番組紹介

ラジオNIKKEI第1<EAST> 毎週土・日曜日 9:30~16:45
ラジオNIKKEI第2<WEST> 毎週土・日曜日 9:30~16:45

短波放送およびradiko.jpのラジオNIKKEI第1でEAST(東京・中山・福島・新潟)/札幌・函館、短波放送およびradiko.jpの第2でWEST(京都・阪神・小倉・中京)/札幌・函館、中央競馬の全レースを、東西充実のアナウンサー陣が実況。全国競馬ファンの熱い声援に応え続けています。

新着記事

GWは今年も船橋で!~かしわ記念、初のナイター開催は5月2日~ [地方競馬情報]

2018.04/26 山本 直 記事URL

こんにちは、山本直です。

今年も船橋競馬のゴールデンウィーク開催に合わせて、PRキャラバンがラジオNIKKEIにやってきました!



あー、キャロッタかわええ(*´∀`*)

今年のかしわ記念は節目の第30回、そして初のナイター開催!
4連休を前にした5月2日(水)の20時10分発走予定です。

地元・船橋からは、昨夏のジャパンダートダービー(大井)を制して3歳ダート王の座に就いたヒガシウィルウィンが参戦。昨年のNARグランプリ年度代表馬、3歳最優秀牡馬に輝いたこの馬は、意外にもキャリア初めての船橋コース。2011年のフリオーソ以来、7年ぶりの地元ビッグレース制覇を狙います。

JRA勢も超がつくほどの豪華メンバー。オールブラッシュ、ゴールドドリーム、ノンコノユメ、ベストウォーリア、モーニンのタイトルホルダーに加え、悲願のJpnI制覇を狙うインカンテーションが出走を予定しています。

既に、競馬場最寄りの南船橋駅には、これまでの優勝馬29頭を年代ごとに並べた大パノラマポスターが掲示されています。駅全体がかしわ記念一色になっているので、これはぜひご自身の目で確かめてください!

3日(祝木)には3歳重賞の東京湾カップが行われ、ヒガシウィルウィンと同じ佐藤賢二厩舎の次世代エース候補生・3戦無敗のデイジーカーニバルが出走を予定しています。3戦いずれも好位追走から鮮やかに突き抜ける完璧なレース内容。未出走戦、JRA交流、準重賞とステップアップして、ついに重賞へチャレンジです。

船橋競馬のゴールデンウィーク開催は、4月30日(振月)から5月4日(祝金)までの5日間シリーズ。初日(4月30日)と2日目(5月1日)は大井競馬とのリレー開催「ゴールデンリレー2DAYS」が今年も予定されています。今年はデーゲーム・大井、ナイター・船橋で行われます。

場内のグルメも豊富なラインナップ。日替わりで千葉県内グルメが楽しめる「ハートグルメシリーズ」が行われるほか、場内のスタンド裏に「ハートビートBBQ」がオープン。食材や調理器具は全て揃っている「手ぶらスタイル」で楽しめます。2018年度は3月末まで通年ナイター開催ということで、このバーベキューも全日程楽しめるということです。

開催最終日のメインレースは「ラジオNIKKEI盃」が予定されています。

取 締 役 が 行 く ぞ ー !

さっきもとある番組の収録にふらっと現れましてね、予想スタイル(というか読み方?)は相も変わらずのようでして。
ぜひ1階投票所アタリーナにお集まりください。

では、ゴールデンウィークもたっぷり競馬楽しんでいきましょー!


「歯」に関するお話 [小屋敷彰吾の研修レポート]

2018.04/25 小屋敷 彰吾 記事URL

こんばんは、小屋敷彰吾です。

今朝は通勤のときに大雨でした。皆さんのお住まいの地域も大変でしたでしょうか?

先週はこのブログで「雨だとトレセンの難易度が上がる」と書きましたが、通勤も同じですね。朝から本当にお疲れ様でした。

 

さて今日はタイトルの通り「歯」のお話です。

なんだか最近歯が痛いことがあるなぁと感じて今年の2月に私は6年ぶりに歯医者にいきました。

中学生くらいまで通っていた地元のかかりつけ医です(6年も行っていないのでかかりついてないですが)

 

「大きくなったなぁ」といった声をかけられるかと思っていたら歯を見せるなり「あー、虫歯だらけだよ。なんで放っておいたの?なんで歯をみせに来なかったの?定期健診のハガキ出したよね」などなど怒涛のお説教が...


「怒られることから始まる」

歯医者あるあるですよね。

虫歯もはじめのうちに行っておけば「そんなに」怒られずに済むのに、自分の場合は痛くなるまで放っておくから「余計に」怒られてしまう。

自業自得でしかありません。

 

それからは毎週せっかくのお休みを使って歯医者通いが始まりました。

キュイーーーン、ギギギギ。

もう、あの音が嫌。

しかも歯は神経が近いから痛みも感じやすい。毎回鬱々とした気分で訪れ、ノックアウトされること二ヶ月。

長きに渡った戦いがようやく終わりを迎えました。

 

虫歯の本数は多かったものの、幸い神経を取ったり、歯をまるごと抜くという事態には至りませんでした。

これがもし歯を抜かなくてはならなかったりしていたら、滑舌など仕事のほうにも影響していたかもしれません

アナウンサーは、身体のメンテナンスも大事な仕事のひとつなんだなぁと気づかされました。

 

今回はものすごく反省したので、これからは「怒られる前に」歯医者に行く。

これを忘れないようにするために、このブログに書いておくことにしました。

皆さんも痛みを感じる前に一度歯医者に行かれることをおすすめします!

はじめてのかいがい。 4月22日(日)の放送予定 [番組情報]

2018.04/21 小塚 歩 記事URL

「春の3歳重賞馬連」 1月7日から5月26日までの3歳重賞は、馬連が5%アップ!


【日曜は東京競馬場がフリーパスの日! オリジナルチケットホルダーをプレゼント】
【東京競馬場の内馬場でやってます。メガグルメフェスティバル! いつか行ってみたいなあ】


 タイトルは「はじめてのおつかい」的に読んでいただければ幸いです。
 来週行われます香港・チャンピオンズデー。この時期にシャティン競馬場で行われていたクイーンエリザベス2世カップ(QE2)と、チャンピオンズマイル・チェアマンズスプリントプライズが今年から同日開催となりました。
 日本からはQE2にアルアインとダンビュライト、チェアマンズスプリントPにファインニードルが出走予定で、QE2はJRAの馬券発売が行われます。


 ラジオNIKKEIでも中継しますのでお楽しみに→ 詳しくはこちら
 で、このレースの実況担当は大関隼アナ。まだ出国までは数日ありますが、いまからハカハカしています。それもそのはず、34歳にして初海外なのだそうです。


 わかるなあ、その気持ち。うんうん。 かく云うアタシもね、初めての海外は競馬の出張でしたもの。あれは2009年、小塚29歳の春でした。ある日、佐藤アナから尋ねられたんです。


 「パスポート持ってる?」
 「は、はい」
 「じゃあドバイに行ってもらうので、そのつもりで」
 は、はあ!
 

 アタシがラッキーだったのは、一緒に行くスタッフがたくさんいたこと。ほら、出国の手続きとかどうしていいかわからないじゃないですか! どんな顔して出国検査を通過したらいいものやら。今でこそ何度も海外に行かせてもらっていますから慣れたものですが、最初は全てにビビってましたよね。
 アナウンサーも当時は2人体制で、海外経験の豊富な中野アナとのコンビでしたから心強かったものです。


 大関アナはどうするのかな...と思ったら、中継スタッフと一緒に現地入りするそうです。よかったね!
 来週の日曜日は現地シャティン競馬場から、迫力の実況を伝えてくれるはずです。皆さんもラジオNIKKEIの中継を聴いて、大関アナを応援してあげてくださいね!


 では、4月 21日(日曜日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小木曽大祐(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:05頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:35頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:05頃~「メインレース展望」
12:25頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:25頃~「今日のコラム」出演:小林正明(デイリースポーツ)
16:20頃~「来週の重賞展望」


東京実況:佐藤泉(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:小塚歩、小屋敷彰吾、大関隼
パドック進行:稲葉弥生
福島実況:山本直也(1R~6R)山本直(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
菱田誠(スポーツニッポン)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
城谷豪(馬サブロー)1R~5R
吉田順一(馬サブロー)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースの狙い」
10:20頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:50頃~「メインレース展望」
11:40頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
12:40頃~「特別レース展望」
13:15頃~「解説者 今日の狙い目」
13:40頃~、14:15頃~「メインレース展望」
16:05頃~「来週の重賞レースの見どころ」


京都実況:米田元気(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:竹之上次男、檜川彰人
パドック進行:岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

おなかにはいるもの...。 4月21日(土)の放送予定 [番組情報]

2018.04/20 小塚 歩 記事URL

「春の3歳重賞馬連」 1月7日から5月26日までの3歳重賞は、馬連が5%アップ!


【福島牝馬Sのプレゼンターは俳優の塚本高史さん! お昼休みにトークショーもあります】
【土曜福島は女性フリーパスの日。オリジナルネイルファイルセットをプレゼント!】


 「食い物とバケモノには気をつけろ」が小塚家の家訓となるほど、アタシも家族も食い意地が割と張っている方でありますが。こういうのはお腹に入れたくないものですな...。
 

 磁石誤飲、消化器に穴 子供の事故多発(日経新聞)


 まあ、これは子供が間違えて飲み込んでしまうってやつですが。小さい子はなんでも口に持っていきますからねえ。周りが気をつけなくてはいけません。というか不勉強で知らなかったのですが、マグネットボールって人気があるんですね。強力磁石の小さな球体がたくさんくっついて、いろんな形になるってやつ。へえ。


 お腹に入れるといえば。先日初めて、健康診断の延長で胃の内視鏡検査ってやつをやりましてね。まあ結果は特に問題なかったわけですが。
 なにせ初めての体験。ネットでいろいろ調べると「ウチの内視鏡は痛くありません、怖くありません」なんて書いてありましてね。アタシは家の近くにあるお医者さんに行ったんですが、最初の問診で先生が「初めてですか。じゃあ内視鏡を嫌にならないように、細いやつを使いますからね」と。じゃあ中には嫌いになっちゃうひともいるんだ...ちょっと不安。


 ちょっとしんどかったのが、喉の感覚を鈍らせる麻酔ですねえ。このおかげでなんとか痛みも違和感も少なく乗り越えられたのですが、無意識に"唾を飲み込む"動作をしようとしてしまうんですね。でも喉が思うように動かないから、どうしよう、なんかちょっとおちつかない感じ。そんな中でも、なんだか細長いものが喉からお腹の中に入っていって、ぐねぐね動いている感覚があります。
 「あー、問題ありませんねー」「もうすぐ終わりますからねー」と、先生がぼそっ、ぼそっと。先生、もっと聞こえるように言ってくれていいんですよ! そのほうが安心するから!


 内視鏡が体の中に入っていた時間は10分前後だったと思いますが、えらい長く感じましたねえ。検査の結果は何事もなく一安心。検査が終わったら、美味しいものをお腹に入れたのは言うまでもありません。


 では、4月 21日(土曜日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
石井誠(競馬ライター)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:05頃~「週間ニューストピックス」
10:35頃~「特別レース展望」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:55頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:30頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、16:15頃~「トレセンレポート」
16:30頃~「明日の重賞展望」


東京実況:小塚歩(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:石原李夏、佐藤泉、小塚歩
パドック進行:大関隼、小屋敷彰吾、石原李夏
福島実況:山本直(1R~6R)山本直也(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
永井晴二(共同通信)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
佐藤将美(サンケイスポーツ)1R~5R
中西弘行(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「第3回京都競馬 馬場情報」(インタビュー)
9:55頃~「一般レースの狙い」
10:20頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:50頃~「土曜重賞レース展望」
11:20頃~「週の中間の話題から」
11:40頃~「日曜メインレース展望」
11:50頃~「第3回京都競馬 イベント情報」(インタビュー)
12:45頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃~「解説者 今日の狙い目」
14:15頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:05頃~「明日のメインレースの見どころ」


京都実況:中野雷太(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:竹之上次男、檜川彰人
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

きっかけは、雨 [小屋敷彰吾の研修レポート]

2018.04/20 小屋敷 彰吾 記事URL

こんにちは、小屋敷彰吾です。

ここのところ暑かったり、寒かったりと、気温差が激しいですよね。皆さん体調を崩されてませんか?

私は今週火曜、水曜日に美浦トレーニングセンターへいってきました。
これまで何度か通ってきたことで、トレセンの取材にも少しずつ慣れてきた気がします。

 

ただ今週は雨のなかの取材ということで、とても、とても、クタクタになりました。
なぜなら雨になるとトレセンは突然レベルが高くなるからです。

というのも、トレセンでは馬を驚かせないように傘をさしてはいけないルールになっています。

そのため、このようなカッパを着て移動しなくてはなりません。
なにせカッパは普段あまり着ないため動きづらいし、そんな中で機材を持って移動するのも一苦労だし、カッパのフードによって視野も狭まるしで、非常に不便でした。
さらにこの雨では先日導入された自転車も稼働できません。
ですから厩舎へは雨の中を歩かなくてはならず雨にはうんざりでした。

 

なんでこんな日にトレセン担当なんだ・・・と落ち込んでいました。

でも振り返ってみると意外と悪いことばかりではありませんでした。

 

天気の悪い日は関係者も建物の中に集まるため色々な方にお会いしやすいんです。

加えて天気が悪いとお互いにその苦労がわかりますから「天気が悪いと困りますねえ」といった世間話から始まり、話に花が咲きやすい。

普段は挨拶をするくらいの方ともじっくりお話しすることができました。

 

そして、その中でも特に嬉しかったことは、新人の山田敬士騎手に顔を覚えていてもらえたことです(正確には声ですが)

 

たまたま山田騎手を見かけたため「初勝利おめでとうございます」と私が声をかけたところ、突然だったため、最初は誰だこの人はといった感じで驚かれました。

でもすぐにハッとした表情に変わり「以前インタビューしてくださってありがとうございました。良い声をされていたんで、今声を聞いて思い出しました」と答えていただきました。

 

覚えてもらえたことに加えて、さりげなく褒められてしまいました(笑)。

私は今まで以上に山田騎手を応援しようと決めました!

雨の日だからこその出会いというのもあるんですね。

さあ、今週からいよいよ東京開催!

実況練習も今まで以上に頑張ります!!

いつから見ていない? 4月15日(日)の放送予定 [番組情報]

2018.04/14 小塚 歩 記事URL

「春の3歳重賞馬連」 1月7日から5月26日までの3歳重賞は、馬連が5%アップ!


【皐月賞の表彰式プレゼンターは 高畑充希 さん! 最終R終了後はレース回顧にも登場】
【中山開催は秋までお別れ。みんな大好き 芝コース開放が! お天気は微妙ですが...】


 金曜の日中、デスクワークをしていると、小林アナがつぶやきました。
 「いやー、皐月賞の日に中山なんて久々だよ~」。へえ、そんなに長いこと皐月賞見てないんですか。生で。「うん。この週は毎年のように福島に出張してたからね」


 そこではたと振り返りました。アタシも長いこと皐月賞見てない。えー、いつから見ていないんだろう。キャプテントゥーレが勝った年は、検量でコメント取った記憶があるから中山にいたはず。それが2008年で、そのあとは??


 最近は便利なもので、レーシングビュアーでここ15年ほどのレースの実況を遡ることが出来ます。皐月賞デーの実況を2009年からほじくり返してみると、09年は福島で実況してた。10年~12年は大阪支社勤務。13年も14年も阪神に出張していたのか。15年と16年は実況ローテに入っていなかった。ってことはテレビか。そして去年は福島。わー、やっぱりアタシも長いこと皐月賞見てないわ。
 ちなみに小林アナの実況を調べると、2011年以降去年まで、皐月賞の週はずっとローカル出張でした。11年は大震災の影響で東京での皐月賞、この週もローカル新潟に出張してたんですね。小林アナは2009年の中山グランドジャンプを実況していますので、この年以来の皐月賞デー中山勤務ということになります。


 前にもブログに書いたでしょうか。実況するレースのジャンル(3歳とか、短距離とか、牝馬とか)がある程度固まってくると、担当しないレースの日にはGIのある競馬場に行かないケースが多くなりますよね。アタシ有馬記念もディープインパクトの引退レース以来見てませんもの。
 皐月賞を生で見ていないということは同時に、中山グランドジャンプも生で見ていないということ。んー、次にこの週に中山競馬場に行くのは、いつの日になるでしょうか。


 では、4月 15日(日曜日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
郡和之(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
9:55頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:50頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:20頃~「メインレース展望」
12:15頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:15頃~「今日のコラム」出演:有吉正徳(朝日新聞)
16:20頃~「来週の重賞展望」


中山実況:小林雅巳(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:山本直也、小屋敷彰吾、木和田篤
パドック進行:石原李夏
福島実況:佐藤泉(1R~6R)大関隼(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
正木茂(サンケイスポーツ)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
前川雅洋(競馬ニホン)1R~5R
福井政年(競馬ニホン)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースの狙い」
10:40頃~「パドック解説者 狙いのレース」
11:10頃~「GIレース展望」
11:30頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
12:00頃~「阪神メインレース展望」
13:35頃~「解説者 今日の狙い目」
14:05頃~「メインレース展望」
16:05頃~「来週の重賞レースの見どころ」


阪神実況:山本直(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:竹之上次男、米田元気
パドック進行:岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

佐藤 泉
さとう いずみ
渡辺 和昭
わたなべ かずあき
小林 雅巳
こばやし まさみ
木和田 篤
きわだ あつし
檜川 彰人
ひかわ あきひと
中野 雷太
なかの らいた
小塚 歩
こづか あゆむ
大関 隼
おおぜき しゅん
米田 元気
よねだ もとおき
山本 直
やまもと なお
山本 直也
やまもと なおや
小島 友実
こじま ともみ
宮脇 さなえ
みやわき さなえ
稲葉 弥生
いなば やよい
石原 李夏
いしはら りか
岡田 麻紗巳
おかだ あさみ

パーソナリティ一覧はコチラ