番組紹介

ラジオNIKKEI第1<EAST> 毎週土・日曜日 9:30~16:45
ラジオNIKKEI第2<WEST> 毎週土・日曜日 9:30~16:45

短波放送およびradiko.jpのラジオNIKKEI第1でEAST(東京・中山・福島・新潟)/札幌・函館、短波放送およびradiko.jpの第2でWEST(京都・阪神・小倉・中京)/札幌・函館、中央競馬の全レースを、東西充実のアナウンサー陣が実況。全国競馬ファンの熱い声援に応え続けています。

新着記事

夏の出張のホテル事情。 7月23日(日)の放送予定 [番組情報]

2017.07/22 小塚 歩 記事URL

「夏の2歳単勝」 9月3日まで、全2歳戦の単勝が5%アップ! 迷ったら単勝だ!


【函館2歳S当日、プレゼンター&トークショーは俳優の 加藤諒 さん! 一緒に"勝とう"!】
【日曜の中京競馬場は フリーパスの日 。気合だ! 気合だ! 気合だ! 浜口親子登場
【3場とも開催最終日。 福島中京函館 で芝コース開放予定。好天を願います】
【「うまび」サイトにて 舩山陽司アナ と、不肖ワタクシ 小塚 を特集していただきました】


 夏の福島には2年ぶりの出張でございます。

夏の福島出張は2年ぶり。夜の8時半でこの気温。暑いねー。

Ayumu Kozukaさん(@ayumu.kozuka)がシェアした投稿 -



 暑いですな(;^ω^)
 まあしかし、この暑さが夏の福島新潟なのであります。我々は北海道の出張があるうえにBS11の担当もあるので、東本場の開催に入るのがほんとに少ないんです。特に、担当する路線がない場合は。
 出張シーズンならではの楽しみというと、食、酒、そして「宿」であります。ホテルですね。米田アナあたりはホテルにうるさいはずです。
 私はホテルにそこまでこだわりはないんです。かつては喫煙者でしたから多少の臭いも我慢出来たし、某氏のように閉所恐怖症でもないので狭い部屋でも何とでもなります。


 おそらくこの業界ほぼそうだと思いますが、各社によって「定宿」というのがほぼ決まってるはずです。うちの会社も、夏の出張はほぼ定宿が決まってます。よほど他に泊まりたいところがあるひとは変えてもいいよ、てな具合でしょうか。もちろん予算は決まってますから、その範囲内ということになります。
 今現在は福島の定宿からブログを更新しております。更新しながら思い浮かびました。前言撤回。ホテルにこだわるポイントありました。


○電源が多い
 昨今、スマホだタブレットだと、携帯端末を複数持ち歩くことが多くなりました。必然的に、それらを充電するためのコンセントが必要となります。ただ、古いホテルだと電源を取れるコンセントが少ないんですよ。当時はそれで事足りたのかもしれませんが、今は21世紀。というわけで、私は出張セットに延長コードを必ず入れています。コンセントが多ければそんな必要もないのですがね。
○Wi-Fiがちゃんとつながる
 この「ちゃんと」ってのが曲者。自由につながります、パスワードいりません、のWi-Fiはそのぶんセキュリティが甘いわけです。もちろん自衛策は講じますが、不安は不安なわけで。ちゃんとしたWi-Fiがつながるホテルがいいですな。
○シャワーの圧がちゃんとしてる
 これは某赤坂の局のさまぁ~ずの番組で大竹さんがいってた。よくわかります。シャワーの圧は大事だって、ほんとにそれ思います。前日飲みすぎたなーシャワーで目を覚まそうと思ってフロ入って、シャワーがチョロチョロ...じゃあ活力になりゃしない。


 プラス、大事なことは1泊の値段。
 まあ、そのへんを全て踏まえて「ここがいい!」という最大公約数を勘案したうえでの定宿なのですからね。福島の定宿もいいホテルなんですよ。土曜日は飲みもそこそこに、ホテル暮らしを楽しんでみましょうかね。


では、7月 23日 日曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】
函館競馬の模様は、全レースラジオNIKKEI第1でお送りします。
開催日は毎日、函館5レース・函館8レースの後に現地から情報をお伝えします。


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
郡和之(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~「メインレース展望」
12:10頃~「函館コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:25頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:55頃~「函館コーナー(2)」出演:板津雄志(サンケイスポーツ)
14:25頃~「今日のコラム」出演:高木一成(日刊スポーツ)
16:20頃~「来週の重賞展望」


福島実況:山本直也(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:大関隼、木和田篤
パドック進行:小島友実
函館実況:舩山陽司(1R~6R)山本直(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
柏原健士(スポーツニッポン)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースからの狙い」
10:20頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:50頃~「メインレース展望」
11:40頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
12:10頃~「函館コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
13:40頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:20頃~「メインレース展望」
16:10頃~「来週の重賞レースの見どころ」


中京実況:檜川彰人(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:佐藤泉、米田元気
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

些細なきっかけでした。 7月22日(土)の放送予定 [番組情報]

2017.07/21 小塚 歩 記事URL

「夏の2歳単勝」 9月3日まで、全2歳戦の単勝が5%アップ! 迷ったら単勝だ!


【今週土曜は 福島競馬場中京競馬場 で「バックヤードツアー」実施】
【日曜の中京競馬場は フリーパスの日 。気合だ! 気合だ! 気合だ! 浜口親子登場
『JRA×けものフレンズ』コラボレーション企画「ウマのフレンズ」 ついに公開!
【「うまび」サイトにて 舩山陽司アナ と、不肖ワタクシ 小塚 を特集していただきました】


 土曜日の朝の放送前、ほんとにほんとに、本当に何気ない一言だったんです。



 前回、私が函館に出張した日(7月1日)にアルバイトに入っていた地元の学生の男の子の、何気ない一言だったんです。その日はあの"モヤ実況"の日。そのモヤ実況を目の当たりにしていた彼は、翌日の雨予報と私の顔を見て「小塚さん、もしかして雨男なんじゃないですか?」とポツリ。


 そーんなわけ無いじゃん! でも面白いからTwitterでつぶやいとこっと。
 この軽い気持ちのツイートが、いけなかったのです。


 某女性タレントさんが放送席にご挨拶に来てくださいました。来てくれたはいいものの、私の顔を見て開口一番「あ、雨男さんですか?」
 某専門紙トラックマンさんは、放送席の扉を開けるなり「あっめおっとこ! あっめおっとこ!」。小学生みたいなイジリ方をされましてねw そのあとも、放送席エリアで会う人会う人に雨男呼ばわりされるという。


 いやいや待ってくれと。雨男ならU野K男さんとか、N野アナとかいるじゃないですか。私は断じて違う。



 だから違うんだってば!


 よーし。これで翌日の日曜日、雨が降らなかったらどうしてくれるんだい。どうオトシマエつけてもらおうかねえヒヒヒ


~翌朝~


 負けましたorz



 朝8時前後にパラパラと降り始めた雨は時間を追うごとに強くなり、朝イチで芝ダート良だった馬場状態が、ダートはいつしか水の浮く不良に、芝も重に。うう、このまま雨男キャラが定着してしまうのか...それは嫌だ...。


 と、今週の天気予報を見ると、また函館に雨マークが。おやおや、どうやら私がイカなくても函館は雨のようで。誰のせいでしょうかね~そういえばあのモヤの日に現場にいたアナウンサーが、今週も出張だよなあ~(と、後輩に責任転嫁)。


では、7月 22日 土曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】
函館競馬の模様は、全レースラジオNIKKEI第1でお送りします。
開催日は毎日、函館5レース・函館8レースの後に現地から情報をお伝えします。


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
石井誠(競馬ライター)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:35頃~「特別レース展望」
11:55頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:15頃~「函館コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:55頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:55頃~「函館コーナー(2)」出演:板津雄志(サンケイスポーツ)
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、15:55頃~「トレセンレポート」


福島実況:小塚歩(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:小島友実、木和田篤
パドック進行:山本直也、小島友実
函館実況:山本直(1R~6R)舩山陽司(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
松浪大樹(大阪スポーツ)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
佐藤将美(サンケイスポーツ)1R~5R
小牧隆之(競馬評論家)6R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 狙いのレース」
9:55頃~「一般レースからの狙い」
10:25頃~「メインレース展望」
11:25頃~「週の中間の話題から」
11:45頃~「明日のメインレース展望」
12:15頃~「函館コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:45頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:20頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:10頃~「明日の重賞レースの見どころ」


中京実況:中野雷太(1R~6R)佐藤泉(7R~12R)
進行:米田元気、檜川彰人
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

ONとOFF。 [山本直の修行日誌]

2017.07/20 山本 直 記事URL

こんにちは、山本直です。先週土曜日の鳥政の話をしようかな、とも思っていたのですが、あるブログで書きたいことが全部書いてあったので(笑)今日は違う話をします。

日曜日に福島で仕事を終えた後、新幹線で東京に帰ってきました。1時間半、ぐっすり眠りました。斜め後ろに中野部長がいましたが、お構いなし、いろんな意味で太い人間かもしれません、わたくし。

私は神奈川県茅ヶ崎市に住んでいるのですが、茅ヶ崎市民にとって海の日は特別な日。浜降祭があるからです。




海辺の小学校に通っていた私にとっては、年に1度の同窓会の日。人に揉まれながら、同級生とばったり出会うを繰り返していました。

ある同級生は山好きが高じて、山のある街へ移住。平日は別の仕事をしながら、休日は山岳会に参加したり、学生向けの山岳ガイドをしているそうです。『休みがないよう...』と泣き言(?)を言っていましたが、きっとその同級生にとって仕事はON、山はOFF。まるで仕事のように、山へ向かっているようですが、その話をする声は弾んでいました。

アナウンサーになって5年目の夏。ややもすると、ONとOFFの境目が無くなってくるのがアナウンサーという仕事だな、と思っています。好きな競馬を仕事にしたので、OFFのつもりで南関東の競馬をやっていても、どこかにアナウンサースイッチが入ってる気がします。AKB見てニヤニヤしているのがOFFのつもりだったのに、「こだわりセットリスト」が始まっちゃったし(笑)

その点において、その同級生の生き方は尊敬します。ちゃんと2人の自分を使い分けていますから。

"やる気スイッチ"の入ってる山本を「いいね!」と思ってもらえるように、ちゃんとOFFを作ろうと思いました。だから、火曜・水曜はほぼtwitterも開かずにベッドでぐっすり。氷枕って気持ちいいですね、今週は函館2歳ステークスを実況しに行ってきます。

では、また来週!(水曜ごろ更新します)

やっぱ夏は浴衣ですよ! 7月16日(日)の放送予定 [番組情報]

2017.07/15 小塚 歩 記事URL

「夏の2歳単勝」 9月3日まで、全2歳戦の単勝が5%アップ! 迷ったら単勝で狙ってみよう!


【今週は何と言っても函館記念! 豪華共演、 ウーマン&コロチキ お笑いLIVE】
【皆様お待たせしました。今年はこの時期に 名鉄杯 ! もちろん生ファンファーレです】
『JRA×けものフレンズ』コラボレーション企画「ウマのフレンズ」 ついに公開!


 我々が出演しているBSイレブン競馬中継、先週は七夕賞ということで出演者全員浴衣での登場でした。いやぁ~、女性陣の浴衣姿は艶やかでよろしいもんですな。スタジオがいつも以上に華やぎました。
 そして男性出演陣、特に私にとっても浴衣出演はありがたいのです。だって、この時期ですよ!? この真夏日猛暑日というなかで(スタジオは空調効いているとはいえ)スーツにネクタイで居続けるのは大変なんですよ。
 これまでいろんな対策はしました。インナーにこだわってみたり、背中に何枚も冷え○タを貼ってみたり。それでもね、照明を受けながら喋るのは汗かくのですよ。もともと汗っかきだし^^;


 3年ぶりに七夕賞週の出演だったので、浴衣も3年ぶりでした。いやあ快適にお仕事できました。何なら毎週毎日、浴衣で出演したいくらいでw


 プライベートで浴衣を着る機会って皆さんあります? 花火大会とかですかね。 花火大会...もう何年も行ってないなあ(遠い目)
 それでもね、子供の頃は毎年浴衣着てたんですよ。そう、ねぶた祭り! ねぶたの浴衣はいわゆる祭りの浴衣っていうのかな? やや薄手で動きやすい造り。これを子供の頃は毎年着て、ハネてましたねー。だから割と浴衣に親しみはあるんです。


 いかん、ここまで書いてきて、浴衣欲しくなってきた。浴衣着て川崎競馬場のナイターで内馬場でビールなんていいんじゃないですか!? そう思って通販サイトを覗いてみると...あらま結構しますのね...まあピンキリなんでしょうけど...。馬券頑張って、来年の夏は浴衣で競馬だ!


では、7月 16日 日曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】
函館競馬の模様は、全レースラジオNIKKEI第1でお送りします。
開催日は毎日、函館5レースの後と函館8レースの後に現地から情報をお伝えします。


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
郡和之(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~「メインレース展望」
12:10頃~「函館コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:25頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:55頃~「函館コーナー(2)」出演:小林正明(デイリースポーツ)
14:25頃~「今日のコラム」出演:高橋利明(福島民報)
16:20頃~「来週の重賞展望」


福島実況:中野雷太(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:木和田篤、山本直也
パドック進行:石原李夏
函館実況:小塚歩(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
正木茂(サンケイスポーツ)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースからの狙い」
10:20頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:50頃~「メインレース展望」
11:40頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
12:10頃~「函館コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
13:40頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:20頃~「メインレース展望」
16:10頃~「来週の重賞レースの見どころ」


中京実況:大関隼(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:米田元気、佐藤泉
パドック進行:岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

取材を受ける、貴重な経験。 7月15日(土)の放送予定 [番組情報]

2017.07/14 小塚 歩 記事URL

「夏の2歳単勝」 9月3日まで、全2歳戦の単勝が5%アップ! 迷ったら単勝で狙ってみよう!


【今週は何と言っても函館記念! 豪華共演、 ウーマン&コロチキ お笑いLIVE】
【皆様お待たせしました。今年はこの時期に 名鉄杯 ! もちろん生ファンファーレです】
『JRA×けものフレンズ』コラボレーション企画「ウマのフレンズ」 ついに公開!


 手前味噌ではございますが、先日「うまび」(http://umabi.jp/)にてこのような特集を組んでいただきましたので、その宣伝をば。



 取材を受けることは事前に決まっていたんですけどね、いざ当日になるとね。ほんと緊張しました。普段は取材をする側、相手の言葉を引き出す側という立場に我々はおります。
 競馬でいうとGIレース前の共同記者会見、多くの方が(マスコミもファンも)聞きたいことを質問して、しかし相手が答えづらくないような聞き方をして。話のもっていき方を工夫して。ほんとにもう、いろんなことを考えながら質問をしています。


 それが今回は、質問をされる側に立ってしまいました。アナウンサーになる前のことから現在に至るまで、本当にたくさん質問されました。その都度ベストであろう答えをひねり出したつもりですが、喋っているうちにとりとめもなくなってしまい...若干反省しております。
 いやあ、取材を受け慣れてないこともあって難しかったですね。言いたいことが言えていたか、その直後にはわからなかったくらい。スタッフの皆様、うまくまとめていただいてありがとうございましたm(_ _)m


 取材を受けるという貴重な経験をさせていただき、これからはまた取材する側に戻ります。この経験を次の取材に活かしたいものです。


 きょう14日には、舩山陽司アナウンサーのバージョンも公開されました。ぜひ御覧ください。



 うーん、さすが先輩。ちょっと私は真面目に答えすぎちゃったかな。


 ちょっと話は変わりますが、13日木曜日に行われたプロ野球のフレッシュオールスター。
 次代を担う若いプレーヤーたちの試合で、中継中にはちょいちょい選手インタビューが挟まっていたんですけど、まだ1軍経験の浅い(もしくはない)選手たちですからインタビュー慣れもしていないんです。初々しく、ぎこちなく。緊張感も伝わってきます。こういうときこそしっかりと言葉を引き出すために、聞き手の腕も問われるのかな、なんて考えながら見ていました。
 我々も新人騎手インタビューなどの機会がありますから、参考にしたいものです。


では、7月 15日 土曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】
函館競馬の模様は、全レースラジオNIKKEI第1でお送りします。
開催日は毎日、函館5レースの後と函館8レースの後に現地から情報をお伝えします。


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
加藤剛史(馬サブロー)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:35頃~「特別レース展望」
11:55頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:15頃~「函館コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:55頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:55頃~「函館コーナー(2)」出演:小林正明(デイリースポーツ)
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、15:55頃~「トレセンレポート」


福島実況:山本直(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:石原李夏、木和田篤
パドック進行:中野雷太、稲葉弥生
函館実況:小林雅巳(1R~6R)小塚歩(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
小牧隆之(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
高岡功(中京スポーツ)1R~5R
中西弘行(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースからの狙い」
10:25頃~「週の中間の話題から」
10:55頃~「パドック解説者 狙いのレース」
11:25頃~「メインレース展望」
11:45頃~「明日のメインレース展望」
12:15頃~「函館コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:45頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:20頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:10頃~「明日の重賞レースの見どころ」


中京実況:佐藤泉(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:檜川彰人、米田元気
パドック進行:岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

時間調整の難しさ。 [山本直の修行日誌]

2017.07/10 山本 直 記事URL

こんばんは、山本直です。名古屋帰りの日勤業務、若干(作業が)押し気味です。いけませんね。この押し・巻き、という表現、予定より遅れている・早まっていることを指していますが、放送業界用語としては、一般に知られている気がします。

我々アナウンサーはマイクの前でしゃべるのが仕事ですが、番組、特に生放送は押したり巻いたりいろいろあります。ただ、基本的に放送開始と終了、一部のポイントは時間が決まっていて、正しくその時間に辿り着くように番組を進めています。

番組の開始や終了はオープニング・エンディングテーマがあることが多く、比較的融通が利きます。簡単に言えば音楽が流れていれば「おはようございます」や「さようなら」が1、2秒ズレても、放送上、大きな影響はないわけです。

ただ、エンディングテーマがない番組の終わり際はなかなか大変です。CMが流れ出す時間が決まっていればなおさら。進行表にも「○秒前にしゃべり終わらないとダメ!」みたいなことが大きく書いてあったりします。

最近は慣れましたが、今またそのプレッシャーに晒されるようになりました。7月から始まった「こだわりセットリスト」という番組です。

この番組で、私は水曜日にAKB48グループの楽曲を流しているのですが、楽曲を使える時間は30分の番組のうち26分40秒。これより短いと無音になりますし、これより長いと番組では流れてくれません。

で、今日の空いた時間のほとんどを、あさって放送分の「こだわり―」に使ったんです。ひたすら柏木由紀さんの声を聴きながら(ま、声聴いてれば癒されるんですけどね・笑)。後奏をカットしてみたりいろいろ手をつくして、どうにかこうにか26分40秒に入れてみました。

楽曲を歌っている人、作っている人、クリエイターの皆さんには申し訳ないな、と思いながらの26分40秒になりましたが、どうぞAKBファンじゃない皆さんも聴いてください。

放送はあさって水曜日の19時30分からです。では、また来週!(たぶん木曜日くらいに更新します)

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

佐藤 泉
さとう いずみ
渡辺 和昭
わたなべ かずあき
小林 雅巳
こばやし まさみ
木和田 篤
きわだ あつし
檜川 彰人
ひかわ あきひと
中野 雷太
なかの らいた
舩山 陽司
ふなやま ようじ
小塚 歩
こづか あゆむ
大関 隼
おおぜき しゅん
米田 元気
よねだ もとおき
山本 直
やまもと なお
山本 直也
やまもと なおや
小島 友実
こじま ともみ
キダ ユカ
きだ ゆか
宮脇 さなえ
みやわき さなえ
稲葉 弥生
いなば やよい
石原 李夏
いしはら りか

パーソナリティ一覧はコチラ