初勝利を見たあの騎手が大台に! 9月5日(土)の放送予定 [番組情報]
2020/09/04(金) 21:30 小塚 歩

8月15日(土曜)から9月6日(日曜)までの中央競馬の開催等(7月30日発表)
7月25日(土曜)以降のウインズ、PW等の制限付き営業(7月20日発表)営業再開情報
9月12日(土曜)から10月4日(日曜)までの中央競馬の開催等(8月27日発表)
8月29日(土曜)、30日(日曜)、9月5日(土曜)、6日(日曜)の臨時払戻の実施(ウインズ札幌・後楽園・名古屋・梅田)(8月27日発表)


 先週から今週にかけての南関東競馬は、8月24日~26日の川崎競馬と31日~9月4日までの船橋競馬が開催中止に。中止になった3日間分の代替競馬が31日、1日、2日と行われました。
 騎乗できる騎手も限られていて、2日に出馬投票をやり直して行われたスパーキングサマーカップは出走13頭中11頭がテン乗りというなかなか見られない出馬表になるなど、興味深いことになっておりました。そんなドタバタ(?)のなかで、27日に区切りの勝利が達成されました。


 町田直希騎手であります。南関東ではアタシが特に応援している騎手のひとり。なぜかというと、たまたまですがデビュー初勝利を競馬場で観ていたからなんですね。


 町田騎手は2005年にデビュー。アタシも2005年に前職を辞して今の会社に拾われました。今でこそ肩書たっぷりで偉くなったぶちょーも当時はヒラのアナウンサーで、独身でまだまだブイブイ言ってたころ。アタシはすぐ下の後輩ということもあり、夜な夜な飲みに連れてって(連れ出されて?)おりました。
 そんな後のぶちょーがある平日に「川崎のナイターに行こうよ」と。帰り道だったんでしょうかね。でも楽しそうだったし、他部署の先輩たちと連れ立って川崎競馬場に向かいました。


 到着して競馬新聞を開くと、騎手欄に見慣れない文字列。▲町田...? 新人ジョッキーかな。斤量48キロ? 他の馬より5キロも軽いぞ。どういうことだ...?当時は南関東の競馬の仕組みをよくわかっていなかったので(学生時代に川崎通ってたのに)ちんぷんかんぷん。
 ▲町田騎手が乗るスフィーダはまずまずの上位人気。いやーさすがにこれはどうなの? ということで軽視して違う馬から馬券買ったところ、4角先頭からあっさりとリードを広げて先頭でゴールイン。見事に初勝利を挙げたのでありました。前日の初騎乗から2戦目で初勝利マークだったんですね。


 馬券は外れちゃったけど、でも騎手としての初勝利を見届けることになった町田騎手。そこから注目していたら、ポンポンと勝利を挙げて年末の東京2歳優駿牝馬では減量を返上して重賞騎乗し2着。そして翌年にはビービートルネードでデビュー2年目にして東京ダービー制覇! おおおおお、初勝利を見届けたあの若者がダービージョッキーに!
 ビービートルネードは16頭立て12番人気。2着トキノシャンハイから買っててビービートルネードも持ってたのになあ~サンキューウィンが抜けて高配当ゲットならず...15年前から変わんねえな...それはさておき。なかなか勝てずに当時から既に「七不思議」と言われていた的場文男騎手よりも先に、デビュー2年目で東京ダービー勝っちゃうんだからどえらい若手だなあ、なんて思ったものです。


 その後怪我などもありながら1000勝達成。おめでとうございます。アタシ今でこそ仕事で毎年新人騎手の初騎乗や初勝利を見てますけどね、ファンとして騎手の初勝利を生観戦したのはほんとに僅かなので、嬉しくなりました。またビッグレースで活躍することを陰ながら応援しております。
 


 では、9月 5日(土) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】
夏の2歳単勝 9月6日(日)までの2歳戦は「単勝」の払い戻しが5%アップ!


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
林茂徳(競馬ブック)
能勢俊介
郡和之(日刊競馬)


<パドック解説>
加藤剛史(馬サブロー)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃 「週間ニューストピックス」
10:35頃 「特別レース展望」
11:55頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:15頃 「札幌競馬コーナー(1)」出演:山口瞬(日刊競馬)
12:55頃 「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃 「土曜メインレース展望」
13:55頃 「札幌競馬コーナー(2)」出演:田井秀一(スポーツニッポン)
14:30頃 「今週の注目数字」
15:40頃、15:55頃 「トレセンレポート」出演:野元賢一(日本経済新聞)
16:25頃 「あすの重賞展望」


新潟実況:山本直也(1R~6R)米田元気(7R~12R)
進行:小島友実、木和田篤
パドック進行:稲葉弥生
札幌実況:小林雅巳(1R~6R)大関隼(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
永井晴二(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
佐藤将美(サンケイスポーツ)1R~5R
小宮邦裕(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃 「一般レースの狙い」
10:25頃 「パドック解説者 狙いのレース」
10:55頃 「土曜メインレース展望」
11:25頃 「週の中間の話題から」
11:45頃 「日曜重賞レース展望」
12:15頃 「札幌競馬コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:50頃 「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
12:55頃 「メインレース展望」
13:45頃 「解説者 今日の狙い目」
14:20頃 「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:10頃 「明日のメインレースの見どころ」


小倉実況:山本直(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:中野雷太、髙田洋子
パドック進行:加藤弘晃


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります

コメント