凝縮されたひとこと。 11月19日(日)の放送予定 [番組情報]
2017/11/18(土) 23:00 小塚 歩

「秋の2歳単勝」 12月17日(日)まで + 12月28日(木)も、全2歳戦の単勝が5%アップ!


【日曜京都はマイルCS。競馬場に メイプル超合金&かもめんたる 来場! トークショー開催】
【秋の福島最終週。日曜日に、来年迎える 福島競馬場100周年ロゴ&キャッチコピー発表 !】
【新日本プロレスとJRAがコラボ! 「新日本プロレスケイバ」


 遅ればせながら、先週オンエアされたアメトーークを視聴。いやあ面白かったですね。出演されている皆さんはホントに競馬がお好きな方々。それが伝わるから、見ていて楽しいのですよね!
 で、私が真っ先に思った感想はというと。


 これです。
 1994年の有馬記念、ツインターボの大逃げについての一言。こんなに的確な一言はなかなかないと思うのです。ご存知ない、あるいはアメトーークを見逃したという方は→ こちら (YouTubeのJRA公式チャンネルです)のに映像があるのでご覧になってみてください。2分07秒くらいのところに出てくる一言です。


 「ツインターボのリードはここで終わり!」


 この一言が番組内でフィーチャーされていたのです。
 稀代の快速逃げ馬ツインターボ。その大逃げが、後続馬群に一気に飲み込まれるさまがこの一言に凝縮されていて、私も大好きなフレーズなんです。何かこう、ツインターボという馬が背負う期待感、ハラハラドキドキ、スペクタクル、そういうものがよく表れた一言だったのではないかなと。多くの言葉で説明するのは簡単でも、瞬時の一言で表現するのって難しいですからね。その瞬発力を私も身につけたいと常々思うのですが、なかなかね...


 そういえば、例のアメトーークで私の実況が出てこなかったんだよなあ。んー残念。前回の「競馬大好き芸人」のときも使われなかったしなあ。別に使われたからどうとかないんですけど、折角なら自分の声が全国ネットのバラエティ番組で流れて欲しいじゃないですかw うむう次のこの企画(あるんでしょうか?)には使われるように。狙ってやるものじゃないけど、状況を的確に表現した、凝縮した一言を発せられるように、日々精進しましょうか。


では、11月 19日(日曜日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
郡和之(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
今野光成(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:45頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:45頃~「パドック解説者 メインレース予想」
11:15頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:30頃~「メインレース展望」
12:40頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:40頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:10頃~「今日のコラム」出演:坂本達洋(スポーツ報知)
16:15頃~「来週の重賞展望」
16:30~「競馬延長戦」


東京実況:小林雅巳(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:木和田篤、中野雷太
パドック進行:石原李夏
福島実況:大関隼(1R~6R)舩山陽司(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
柏原健士(スポーツニッポン)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 狙いのレース」
9:55頃~「一般レースの狙い」
10:50頃~「メインレース展望」
11:40頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
12:45頃~「特別レース展望」
13:45頃~「解説者 今日の狙い目」
14:20頃~「東京メインレース展望」
16:15頃~「来週の重賞レースの見どころ」


京都実況:檜川彰人(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:佐藤泉、米田元気
パドック進行:岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

コメント