急遽の乗り替わり。歴史は動くか? 7月28日(日)の放送予定 [番組情報]
2019/07/27(土) 19:00 小塚 歩

夏の2歳単勝 6月1日(土)から9月1日(日)まで、単勝の払い戻しが5%アップ!


【日曜新潟は入場料無料のフリーパスの日。第66代横綱若乃花 花田虎上さん 来場!】
【小倉も土日ともゲスト来場!日曜は、福岡が誇る三冠王・ 松中信彦さん !】
【札幌競馬開幕!日曜に 武田真治さん 来場! CMのあのカッコいい男性はこの方でした】
【小倉競馬場では夏の開催中毎日 武豊展 オープン。特設ショップもオープン】


 きょうから新潟、小倉、札幌の開催が開幕。小倉のオープニングレースで、鮫島克駿騎手が落馬負傷というアクシデントがありました。左上腕骨骨折、左膝靭帯損傷の疑いとのこと、一日も早い回復を祈っています。
 鮫島克駿騎手は明日のアイビスサマーダッシュで人気馬ライオンボスに騎乗予定でした。自身初の重賞勝ちの大チャンスでもあり、本人も残念に思っていることと思います。


 ライオンボスの前日最終オッズは、単勝2.3倍。2番人気ダイメイプリンセスが7.2倍ですから、これは明日になっても1番人気ですよね。重賞レースの1番人気馬が急遽の乗り替わりになったことは過去にどのくらいあったのだろうか?調べてみました。


 過去に14頭いて勝ち馬はなし。パッと思い出せたのはマジックタイムのフローラS、後藤浩輝騎手が直前に落馬負傷で杉原誠人騎手に乗り替わったのを覚えてた。自分がこの仕事を始めてからも何度かあったんだなあ。


 こうツイートしたところ「ダイタクリーヴァを思い出す」とのリプ多数。ああそうだった、ダイタクリーヴァがいた。86年以降、GIの1番人気が騎手変更となったのはこの馬だけです。思い出した思い出した。
 01年マイルチャンピオンシップ。あのときアタシは某ウインズで観戦してました。メインの2つ前のレースで高橋亮騎手が落馬負傷。おいおいGIの人気馬が乗り替わりかよ、誰になるんだろ?ざわつくウインズ。その後しばらくしてアナウンスが→「安藤勝己騎手に~」。ウインズ内、更にどよめく。レースは13番人気アグネスデジタルが勝って、この1時間ちょっとはどよめきの連続でしたよね。


 では、騎手変更で重賞を勝ったケースはというと、最も最近なのは今年のアメリカジョッキークラブカップのシャケトラ。そうだったそうだった。遡ると17年小倉記念タツゴウゲキ、そして13年桜花賞アユサン!そうそう。騎手変更でのGI勝利はこれが史上唯一のケースのはずです。
 騎手変更での重賞勝利はこれまで14例あり、ただひとり西浦勝一騎手が騎手変更で重賞2勝をマーク(87年スワンSポットテスコレディ、93年CBC賞トシグリーン)。騎手の世界の代打男といえば東信二騎手ですが、西浦騎手も隠れた代打男。
 軽ハンデ馬の急遽の乗り替わりは騎手探しからして大変そうに思いますが、斤量50キロの騎手変更で重賞を勝ったのが後藤浩輝騎手。シルクグレイッシュの94年福島記念。自身初の重賞勝利は急遽の乗り替わりだったのですね。


 と、色々調べたらだんだん脱線してきました。さて明日のライオンボスは果たしてどのくらいの人気になるのか。そして田辺裕信騎手に乗り替わって、どんな結果を残すのでしょうか?(※文中データはすべて1986年以降)


 では、7月 28日(日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
小木曽大祐(日刊競馬)


<パドック解説>
宮崎弘貴(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
京増真臣(研究ニュース)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃 「パドック解説者 メインレース予想」
10:35頃 「パドック解説者 レース展望」
11:05頃 「メインレース展望」
12:15頃 「札幌競馬コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:30頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:25頃 「日曜メインレース展望」
14:00頃 「札幌競馬コーナー(2)」出演:坂本達洋(スポーツ報知)
14:30頃 「今日のコラム」出演:北島稔大(デイリースポーツ)
16:20頃 「来週の重賞レース展望」


新潟実況:小屋敷彰吾(1R~4R)山本直也(5R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:大関隼、小島友実、小屋敷彰吾
パドック進行:石原李夏
札幌実況:佐藤泉(1R~6R)小塚歩(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
大西修平(デイリースポーツ)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
竹原伸介(馬サブロー)1R~5R
竹村浩行(馬サブロー)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃 「一般レースの狙い」
10:25頃 「パドック解説者 狙いのレース」
10:55頃 「メインレース展望」
11:45頃 「藤村和彦の射(シャーッ)!!」出演:藤村和彦(競馬文筆家)
12:15頃 「札幌競馬コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:45頃 「特別レース展望」
13:15頃 「解説者 今日の狙い目」
13:45頃、14:15頃 「メインレース展望」
16:10頃 「来週の重賞レースの見どころ」


小倉実況:檜川彰人(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:岡田麻紗巳、米田元気
パドック進行:髙田洋子


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

コメント