快挙から20年、馬券発売が! 中継もあるよ! 8月12日(日)の放送予定 [番組情報]
2018/08/11(土) 18:00 小塚 歩

「夏の2歳単勝」6月2日(土)~9月2日(日)の2歳戦は、単勝の払い戻しが5%アップ!


【日曜新潟に足立梨花さん来場。レース検討会&トークショーに表彰式プレゼンターも】
【日曜札幌 コロコロチキチキペッパーズ&スリムクラブの「エルムS爆笑ステージ」】
【小倉では馬に触れ合えるこんなイベントが。自由研究のネタに困っているお子様は是非】
【札幌競馬場の馬場内がターフパークとしてリニューアル!お立ち寄りください】


 アタシ高校時代からラジオたんぱリスナーでしてね。毎週日曜は陸上部の練習が(大会がなければ)休みだったので、自室に籠って一日中競馬中継を聴く高校生でした。


 ええ、友達少な(ry


 日中の競馬中継はもちろん、当時は日本馬の海外遠征が盛んになり始めた頃だったので、日本時間深夜の海外競馬中継も聴いてたんです。ホクトベガが星になったドバイWCは、ラジオの前で悄然とした記憶があります。


 大学に進学した1998年も、わりと聴いていたはずなんです。けど、この夏の記憶がない。
 モーリスドゲスト賞のシーキングザパール、ジャックルマロワ賞のタイキシャトルと立て続けに日本調教馬がヨーロッパのG1を勝つという快挙。その映像は鮮明に覚えているのに、中継していたはずのラジオたんぱの実況の記憶が全く無いという...なぜだ。


 まあいいや。
 あれから20年。今年はそのジャックルマロワ賞が馬券発売され、ラジオNIKKEIで実況生中継しますよ!実況担当は大関アナ。ぜひお聴きを。
 詳しくはこちら→ 【お知らせ】12日はジャックルマロワ賞実況中継


 発売の詳細はこちらへ→ JRA海外競馬発売サイト
 

 最近は全く馬券が当たらないアテクシでございますが、こう見えて(?)海外馬券の成績は良うござんすのよ。
 今回のジャックルマロワ賞、日本馬ジェニアルの回避は大変残念ではございますが、それはそれとしてじっくりと馬券に取り組みたいところ。去年のベルモントSもこんな感じでしたよね。


 やはり気になるのは斤量差。古馬牡馬が59.5キロ、3歳牡馬が56.5キロ。その差3キロ。セックスアローワンスが1.5キロで、3歳牝馬は55キロ。古馬牡馬との差4.5キロ! 凱旋門賞なんかはこの斤量差が3歳馬に有利に働くのですが、さてこのレースではどうか? と過去の成績を探ると、3歳馬が連勝中。今回のメンバーを見渡しても、3歳優位で考えてよいのでは。
 ◎はインテロジャントとします。今年のジョッケクルブ賞(仏ダービー)4着馬で、前走ジャンプラ賞でこのレースに出走しているカスカディアン以下を破りG1制覇を飾りました。
 この馬、今年5戦して2勝なんですが、2勝はいずれも良馬場(bon)。それ以外は重馬場(soupleやtres souple)。おそらく良馬場でこそのタイプではと推測され、そんな中で2100mの重馬場だった仏ダービーで僅差4着。金曜夕方時点のJRA発表の情報だと、当日は稍重~良馬場が見込まれるとのこと。この馬が力を出せる条件になるとみて、妙味も期待しての本命です。
 ちなみにインテロジャントの父アンテロは2013年の仏ダービー馬。同年の凱旋門賞(3着)でオルフェーヴルやキズナと直接対決したのでご記憶の方もおられるかと思います。アンテロは13年ジャックルマロワ賞3着。父の勝てなかったレースを息子が、ってのもカッコいいじゃないですか。


 馬場が良いとなると、ロイヤルアスコットでレコード勝ちの3歳牝馬○アルファセントーリも好勝負必至でしょう。ここ2戦が2着馬に決定的な差。初のフランス遠征でも力を出せれば。▲ウィズユーも3歳牝馬。5戦3勝、敗れた2戦は2000mと2100m。3勝は全てマイル戦。斤量差も込みでこの2頭が相手主力とみます。
 前走クイーンアンS勝ちの△アクシデンタルエージェント、ケン・コンドン厩舎2頭出しが不気味な△ローマナイズド。ドバイターフ惨敗のトレスフリュオースからはお金返して欲しいなあ...結構買ったんだよ。去年のこのレース4着ほどの勢いはないですが、伯楽アンドレ・ファーブルが他の予定馬を引っ込めてもこの馬を使ってきたということで、最後の△で。


 ああ、いい気になって印まで晒しちゃって、恥ずかしい。
 まあいいや。12日日曜はJRAのレースに加えて、的場文男騎手の大記録が懸かる大井競馬もJRAのインターネット投票で全レース発売されますし、深夜には海外馬券発売も。久々に「長い1日」を堪能できそうです。資金配分に気をつけながら、楽しみ尽くしましょう!


 では、8月 12日(日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
郡和之(日刊競馬)

<パドック解説>
宮崎弘貴(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
京増真臣(研究ニュース)11R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~「メインレース展望」
12:10頃~「札幌コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:25頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:25頃~「日曜メインレース展望」
13:55頃~「札幌コーナー(2)」出演:小林正明(デイリースポーツ)
14:25頃~「今日のコラム」出演:藤井真俊(東京スポーツ)
16:20頃~「来週の重賞展望」


新潟実況:山本直也(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:中野雷太、小屋敷彰吾
パドック進行:稲葉弥生
札幌実況:佐藤泉(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
大西修平(デイリースポーツ)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
吉田順一(馬サブロー)1R~5R
竹村浩行(馬サブロー)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースの狙い」
10:20頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:50頃~「メインレース展望」
11:40頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
12:10頃~「札幌コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:40頃~「特別レース展望」
13:40頃~「解説者 今日の狙い目」
14:20頃~、14:55頃~「メインレース展望」
16:10頃~「来週の重賞レースの見どころ」


小倉実況:米田元気(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:檜川彰人、岡田麻紗巳、竹之上次男
パドック進行:竹之上次男、岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

コメント