考えさせられます。 10月13日(日)の放送予定 [番組情報]
2019/10/12(土) 20:00 小塚 歩

秋の2歳単勝 9月7日(土)~12月15日(日)と12月28日(土)は単勝が5%アップ!


【日曜京都に人気お笑いコンビ ミキ 登場。 お昼休みに秋華賞の「爆笑予想会」!】
【今年も京都に 関西ラーメンダービー2019 キターーー! 参加店舗など詳細は こちら
【14日東京は女性限定 フリーパスの日 。プレゼントあり、SPバックヤードツアーあり!】


 京都競馬はきょう、通常どおり開催されました。
 確かに風は強かったものの身の危険を感じるものではなかったし、雨もたっぷり降ったけどこのぐらいの降りなら年に数回はある。だから開催ができないということはなかった。でもたまたまそうだっただけであって、雨風が急に激しくなったら開催どころではなかったでしょうね。
 無事に12Rまで終わりホッと胸を撫で下ろす反面、これで良かったのかなあと。きょうの開催はいろいろと考えさせられます。とはいえ我々は、レースが行われる以上は全力で実況するのが仕事。落ち着かないながらも、それなりにしっかりとやったつもりです。
 そりゃ落ち着きませんて。放送席のテレビでずっと台風情報みてて、ケータイにはひっきりなしに防災情報が飛び込んできて、ですもの。京都の我々もそうでしたから、本社スタジオ組はもっとソワソワしながらの放送だったかと想像。


 6Rの実況を終えて、昼飯食いに1階のフードコートへ。こんなに人が少ない京都競馬場は初めて見たわ。それもそのはず入場人員は前年比26%台。お越しいただいた方ありがとうございます。


 仕事が終わりホテルに帰還すると、大阪は警報解除の知らせが。このへんは峠を超えたようです。これから台風が通過するという地域の皆様は不安な時間を過ごしていることと思います。どうぞ安全確保を第一にお過ごしください。
 

 そんななかできょうはオーストラリアからこんなニュースが。


 ディープインパクト産駒、ケイアイノーテックの全兄という血統の豪州調教馬フィアースインパクトがトゥーラックハンデでG1初制覇しました。ディープインパクトからまた1頭、海外のG1馬が誕生したことになります。
 埋め込んだツイートからゴール前の映像が観られます。さすがディープインパクト産駒という切れ味。このあとの活躍が楽しみです。
 同じコーフィールド競馬場で行われたコーフィールドSに出走したスズカデヴィアスは、後方から脚を伸ばしたものの10頭立て8着。来週のコーフィールドCにはメールドグラースが出走します。アタシ実況担当だ...そろそろ準備しなければ。


 さて明日は台風一過でいいお天気、となってくれるのでしょうか? 芝コースは(特に午前中は)かなり泥が飛んでいたように見えました。馬場の回復度合いも勝負の趨勢に影響しそうな秋華賞、どんな結末が待ち受けるのでしょうか。


 では、10月 13日(日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


通常の放送内容とは変更してお送りします。


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
荒木敏宏(競馬評論家)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
竹村浩行(馬サブロー)1R~5R
浜口和也(馬サブロー)6R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 狙いのレース」
9:55頃 「一般レースの狙い」
10:25頃 「メインレース展望」
11:45頃 「藤村和彦の射(シャッ)!!」出演:藤村和彦(競馬文筆家)
12:45頃 「特別レース展望」
13:15頃 「解説者 今日の狙い目」
13:45頃、14:15頃 「メインレース展望」
16:05頃 「あすの重賞レースの見どころ」


京都実況:檜川彰人(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:岡田麻紗巳、米田元気
パドック進行:髙田洋子


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

コメント