まだまだ頑張る10歳馬。 9月3日(土)の放送予定 [番組情報]
2016/09/02(金) 18:00 小塚 歩

【9月4日まで「夏の2歳単勝」 2歳戦の単勝の払戻金に売り上げの5%相当額が上乗せ】
【日曜新潟は藤原竜也さん来場!日曜小倉は千原せいじ・遠藤章造トークショー!豪華!】


【WIN5は9月4日まで、メインレースからスタート!これまでより長く悩める!?】


今週土曜日は札幌2歳ステークスが行われます。
先日、2013年のこのレースの勝ち馬(函館開催)レッドリヴェールの引退が発表されましたね。


私も過去、2008年と2009年に2回、このレースの実況を担当しました。
よく覚えているのはやはり、後の日本ダービー馬・ロジユニヴァースが勝った2008年です。


この年の6月に東京ハイジャンプで初重賞担当し、平地は8月の函館2歳ステークスで初担当。
その直後、わりとその後に繋がる2歳重賞を喋ることになり結構緊張した記憶があります。


そのときの2着馬がイグゼキュティヴ。10歳を迎えた今年も、まだ現役で頑張っています。
札幌2歳Sの次走、当時OP特別の京都2歳ステークスを勝ち、翌春から中央入り。
クラシックに挑戦しましたが皐月賞18着、菊花賞では14着に終わりました。
4歳夏に1000万下に降級するも勝ち星なく、14年12月のレースを最後に岩手に移籍。


移籍してしばらくは芳しい成績を挙げられませんでした。上のクラスでは苦しかったのかも。
今年の春にC2クラスに下がって、5月にやってきた待望の芝1600m戦。
2番手追走から直線抜け出し、迫る2着馬をクビ差振り切ったところが栄光のゴールでした。
(ちなみにこのときの2着馬、デルマシシマルに騎乗していたのは藤田菜七子騎手)
2008年の京都2歳ステークス以来、実に2,725日ぶり、7年5ヶ月ぶりの勝利の美酒でした。


自分がまだ駆け出しのころに走っていた馬が、まだ現役で頑張っている。スゴイですよ。
大いに刺激を受けました。10歳になって走り続けるのは簡単ではないとは思いますが、
若いものに負けずに頑張ってもらいたいです。私も若手には負けてられませんしね←


札幌2歳Sということで、改めてこの馬を思い出した次第です。


では、9月 3日 土曜日 の放送予定です。
札幌競馬の模様は、全レースラジオNIKKEI第1でお送りします。
開催日は毎日、札幌5レースの後札幌8レースの後
札幌競馬場から現地の情報をお伝えします。


【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
加藤剛史(馬三郎)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:35頃~「特別レース展望」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:15頃~「札幌コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:55頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:55頃~「札幌コーナー(2)」出演:正見真一郎(東京中日スポーツ)
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、15:55頃~「トレセンレポート」


新潟実況:舩山陽司(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:石原李夏、渡辺和昭、山本直也
パドック進行:山本直也、石原李夏
札幌実況:中野雷太(1R~6R)大関隼(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
永井晴二(共同通信)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
森本昭夫(サンケイスポーツ)1R~5R
小宮邦裕(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースの狙い」
10:25頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:55頃~「メインレース展望」
11:25頃~「週の中間の話題から」
12:15頃~「札幌コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:45頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:20頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:10頃~「明日の重賞レース展望」


小倉実況:佐藤泉(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)
進行:檜川彰人、米田元気
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

コメント