1年前の悪夢...? 7月1日(日)の放送予定 [番組情報]
2018/06/30(土) 18:00 小塚 歩

「夏の2歳単勝」6月2日(土)~9月2日(日)の2歳戦は、単勝の払い戻しが5%アップ!


【ラジオNIKKEI賞当日、福島競馬場はフリーパスの日。プレゼンターは吉田鋼太郎さん
【日曜函館は女性フリーパスの日。可愛いトートバッグが当たる!抽選会実施】
【さらば「函館の申し子」エリモハリアー、誘導馬引退。お別れイベント実施】


 ※公開設定を間違えておりました。失礼しました。


 まずは、去年7月のブログをご覧頂きます。→モヤ実況の真相に迫る!
 去年7月1日土曜日、函館でのレース中にモヤが出て、3コーナーが全く見えなくなってしまったのです。


 あれからちょうど1年。金曜に空港や食事でお会いした方々が、口々に言うんです。
 「去年は凄かったですねえ」「今でも覚えてますよー」「今年はモヤ出さないでくださいねw」
 そんなわけないでしょアハハ、と笑っていたんです。そして土曜朝に起きたら、窓の外はいいお天気。これは大丈夫でしょ。そう思っていました。ところが...



 晴れていた競馬場にだんだんと海の方からモヤが押し寄せ、あっという間に白く霞んでしまいまして。前日一緒に食事していた方々や、顔なじみのトラックマンさん達が次々に放送席へとやってきて


 m9(^Д^)プギャー
 「何やってるんですかw」「やっぱりwww」「力ありますねーw」などなど言われたい放題。


 そのうちにモヤはどんどん濃くなり、一瞬は芝1200mのスタート地点が見えないぐらいに。まずいぞ。1年前の再現か。戦々恐々としながらレースの時間を迎えました。
 その後はご覧のとおり。なんとかモヤは薄くなり、実況に影響することはありませんでした。はーよかった。
 現地滞在のトラックマンさんによると、この夏の滞在でこれだけのモヤは今年初めてだったとか。ふえー。やはり私のせい? このままだと函館に出張行かせてもらえなくなっちゃいそう...心を入れ替えてがんばります(←何を)


 では、7月 1日(日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
小木曽大祐(日刊競馬)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
宮崎弘貴(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:45頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~「メインレース展望」
12:10頃~「函館コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:25頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:55頃~「函館コーナー(2)」出演:松田直樹(日刊スポーツ)
14:30頃~「今日のコラム」出演:高橋利明(福島民報)
16:20頃~「来週の重賞展望」


福島実況:山本直(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:石原李夏、小屋敷彰吾
パドック進行:稲葉弥生
函館実況:山本直也(1R~6R)小塚歩(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
柏原健士(スポーツニッポン)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
浜口和也(馬サブロー)1R~5R
吉田順一(馬サブロー)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースの狙い」
10:20頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:50頃~「メインレース展望」
11:40頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
12:10頃~「函館コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:40頃~「特別レース展望」
13:40頃~「解説者 今日の狙い目」
14:20頃~、14:50頃~「メインレース展望」
16:10頃~「来週の重賞レースの見どころ」


中京実況:佐藤泉(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:米田元気、竹之上次男
パドック進行:岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

コメント