どうなる中山大障害(オッズ的に)。 12月23日(土)の放送予定 [番組情報]
2017/12/22(金) 19:45 小塚 歩

「有馬記念ウィーク馬連」 12月23日と24日、全場全レースの馬連が5%アップ!


【阪神競馬場「GI馬のデビュー戦」トークショー、今週は ダンスインザダーク です】
【有馬記念の表彰式にロサンゼルス・ドジャース 前田健太投手 登場! レース回顧も】
【有馬記念当日、最終レース終了後に キタサンブラック お別れセレモニー 実施】


ラジオNIKKEI第1に土曜は加藤みどりさん、日曜は元AKB・藤江れいなさん登場!


 いよいよ有馬記念。
 ですが、その前日・23日にはこれまた見逃せないレースが控えております。中山大障害!
 障害の絶対王者オジュウチョウサンが大障害コース4連覇に挑みます。勝てばフジノオー、グランドマーチス、バローネターフ(5勝)以来となる中山大障害(中山GJ)4勝目の記録達成となります。


 オジュウチョウサンは今年の中山グランドジャンプを勝った後に骨折が判明。休養明けとなった前走の東京ハイジャンプは、タマモプラネットの大逃げをあっさりかわし、2着に2秒もの大差をつけて勝利しました。
 当日私は京都競馬場にいましたが、京都でもゴールの瞬間に大拍手が起こったのに驚きました。グッズも出来たとの話を聞きますし、障害馬としてはここ最近ないほどの人気、注目度の高さがありますよね。


 中山大障害は金曜日発売が行われまして、そのオッズがすごいことに。


 オジュウチョウサンの単勝オッズが1.0倍。複勝1.1倍。2番人気マイネルフィエスタが単勝99倍。ほか13頭の単勝オッズが100倍以上。こんなオッズはなかなか見ることがありません。オジュウチョウサン→アップトゥデイトの馬単が1.1倍で、馬連は3倍弱という逆転現象も起きていました。
 いやー、南関最強牝馬ロジータの引退レース・川崎記念で「ロジータ単勝1.0倍、他の馬は単勝万馬券」ということがあったと伝説には聞いていましたが、似たようなオッズが見られるとは。全体のパイが少ない金曜日発売だからこそでしょうけど。


 1986年以降、単勝オッズ1.1倍以下で障害レースに出走したのは13頭。その成績は11勝、2着2回。オール連対! 障害レースは何があるか分からないものですが、この11頭には"絶対"があったわけですね。
 内訳は未勝利4競走、オープン7競走、重賞2競走。1.0倍で出走したのは1986年8月16日・小倉1Rのカルストンイーデンと1997年3月15日・中山5Rのラグビーカイザーの2頭、いずれも勝利しています。


 もうひとつ。1986年以降の中央競馬で"最も単勝オッズの数字が大きい2番人気"を調べてみたところ、「単勝オッズ20倍以上の2番人気」が3頭見つかりました。
 第1位は今年9月2日の札幌1レースに出走したリアルハニーで、単勝2番人気なのに23.0倍。1番人気ハヤブサレジェンドが1.1倍の支持を集めていました。第2位は2011年10月2日・中山1Rに出走したタツブライトで21.4倍。第3位は2005年の菊花賞。ご存知ディープインパクトが三冠を達成したレースです。2番人気シックスセンスの単勝オッズが20.7倍でした。
 さて明日のレースまでに、中山大障害の2番人気がこのオッズを超えることがあるのでしょうか...? ちなみにこの3頭の着順はというと、リアルハニー6着、タツブライト14着、シックスセンス4着といずれも馬券圏内を外しているのが気になります。


 ともあれ、長い伝統を誇る日本最高難度の障害競走。迫力あるレースを期待するとともに、全馬の無事を願っています。 


では、12月 23日(土曜日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<ゲスト>
加藤みどり


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小林正明(デイリースポーツ)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:45頃~「週間ニューストピックス」
10:10頃~「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:35頃~「特別レース展望」
11:05頃~、11:20頃~「ゲストコーナー(加藤みどりさん)」
12:00頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:25頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
12:55頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:55頃~「今週の注目数字」
14:40頃~、15:15頃~「トレセンレポート」
16:30~「競馬延長戦」


中山実況:小林雅巳(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:稲葉弥生、舩山陽司、小林雅巳
パドック進行:大関隼、山本直、稲葉弥生


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
永井晴二(共同通信)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
佐藤将美(サンケイスポーツ)1R~4R
中西弘行(研究ニュース)5R~12R


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースの狙い」
10:20頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:35頃~「土曜重賞レース展望」
11:20頃~「週の中間の話題から」
11:40頃~「日曜GIレースの見どころ」
12:40頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃~「解説者 今日の狙い目」
14:20頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:10頃~「明日のメインレースの見どころ」


阪神実況:檜川彰人(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:佐藤泉、米田元気
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

コメント