GIレース、どこに振り替えます? 6月29日(土)の放送予定 [番組情報]
2019/06/28(金) 22:00 小塚 歩

夏の2歳単勝 6月1日(土)から9月1日(日)まで、単勝の払い戻しが5%アップ!


【ラジオNIKKEI賞!日曜福島は フリーパスの日木南晴夏さん トークショー!】
【日曜函館は女性限定のフリーパスの日、 オリジナル洗濯ネット プレゼント。かわいい!】
【中京競馬場は土曜に 谷まりあさん 来場! トークショー&白川郷Sプレゼンター】


 
 今週前半はこの話題で持ち切り? でしたね。



 京都競馬場が2025年に100周年を迎えるのを前に、スタンドを改修するとのこと。工事全体は来年2月から4年ほどかかるようですが、そのうち来年11月から2023年3月までのおよそ2年ちょい、京都競馬が開催休止となるそうです。


 2年ちょいですよ。結構長いよなあ。11月のマイルチャンピオンシップが終わってからの休止としても、翌年(2021年)と翌々年(2022年)の天皇賞や菊花賞や、そうそうたるGIレースを他場に振り替えることになるわけですよね。


 ここで思うわけです。まあ京都が休止となれば阪神だろうと。3000mも3200mもとれr
 あれ? そういえば2006年にコース改修されてから3200mってやってないよなあ。昔ビワハヤヒデが勝った天皇賞(春)は阪神だったけど、あれ1994年だし。


 阪神競馬場のコース図は こちら で確認できます。ははあなるほど、1周目は外回りで2周目は内回りなのね。なるほど。
 他のJRAの競馬場のコース図を眺めてみます。3200mが取れるのはほかに中山と、新潟。うーん、春の天皇賞はやはり西日本で行われたほうがよいのでは。そこではたと気づきます。



 中京競馬場のコース図が こちら 。平地競走では3000mまでしか設定がありませんが、障害では1コーナーのポケットからスタートする3300mの設定があります。中京の障害はハードルを置くだけですから、ハードルなしの平地3300mもさほど難しくなくできるのでは??


 そもそも阪神ばかりに振り替えて開催を重ねるのはリスクがあります。阪神は幅員が狭いのでAコースとBコースしか内柵のバリエーションがないんですね。連続開催で馬場へのダメージも心配されます。阪神を桜花賞、春の天皇賞、秋華賞や菊花賞などの開催、そのトライアルを中京で代替。中京の同時開催は小倉に持っていって、たとえば12月は中京を本場にして同時開催場を小倉に、などという形も考えられますね。


 ツイッターではいろんな案や考え方(妄想!?)もありました。せっかく新潟に距離の設定があるのだからこれを使おう、とか。小倉の4000mはどうだろう?とか。函館でやっちゃえば!みたいな意見もw こういう「この競馬場でGIをやってみたら面白い!」「この競馬場ならこの距離が取れる!」みたいな妄想はホント楽しい。それこそ、酒の肴ですわね。
 実際にどの競馬場で代替されるかの発表はこれから。"答え合わせ"までは存分に、妄想を楽しむことにいたしましょう。


 では、6月 29日(土) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
吉岡哲哉(競馬ブック)
能勢俊介
郡和之(日刊競馬)


<パドック解説>
加藤剛史(馬サブロー)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃 「週間ニューストピックス」
10:35頃 「特別レース展望」
11:55頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:15頃 「函館競馬コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:55頃 「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃 「土曜メインレース展望」
13:55頃 「函館競馬コーナー(2)」出演:漆山貴禎(サンケイスポーツ)
14:30頃 「今週の注目数字」
15:05頃 「パドック解説者 レース展望」
15:40頃、15:55頃 「トレセンレポート」出演:野元賢一(日本経済新聞)
16:20頃 「明日の重賞展望」


福島実況:小屋敷彰吾(1R~4R)小塚歩(5R~6R)山本直(7R~12R)
進行:石原李夏、佐藤泉、小塚歩
パドック進行:山本直、石原李夏
函館実況:山本直也(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
永井晴二(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
松浪大樹(大阪スポーツ)1R~5R
中西弘行(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃 「第3回中京競馬 馬場情報」(インタビュー)
10:25頃 「週の中間の話題から」
10:55頃 「パドック解説者 狙いのレース」
11:25頃 「土曜メインレース展望」
11:45頃 「日曜重賞レース展望」
11:50頃 「第3回中京競馬 イベント情報」(インタビュー)
12:15頃 「函館競馬コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:50頃 「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃 「解説者 今日の狙い目」
14:20頃 「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:10頃 「明日のメインレースの見どころ」


中京実況:米田元気(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:竹之上次男、檜川彰人
パドック進行:岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

コメント