さらばリスグラシュー!期待は2世に。 1月25日(土)の放送予定 [番組情報]
2020/01/24(金) 19:30 小塚 歩

春の3歳重賞馬連 1月12日~5月30日は3歳重賞の「馬連」の払い戻しが5%アップ!


【日曜京都で東海Sの メモリアルレースカード を配布。どのレースかな? 詳細は こちら
【レッツゴードンキへの メッセージ募集 26日(日)必着です! 抽選でグッズプレゼント】


 去年の年度代表馬リスグラシューが19日に引退式を実施。ターフに別れを告げました。
 当日の京都最終レースの実況を終えて、モニターに目をやるとびっっくり! 引退式のためにパドックを周回するリスグラシューに、なんと矢作芳人調教師が乗っているではありませんか。あとでいろんな人のツイッターで拝見しましたが、とってもいい笑顔で乗っていらした。セレモニーでは師も、北口厩務員も涙。いろんな想いが入り交じった、感動的な引退式でした。


 ツイッターにもちょいちょい書きましたけど、アタシ実はリスグラシューに少なからず思い入れがありましてね。


 2017年に初めて牝馬三冠の実況を担当したんです。この年の牝馬三冠に皆勤したのは桜花賞馬レーヌミノルと、リスグラシューとディアドラの3頭。加えてエリザベス女王杯も担当して、ここにもリスグラシューとディアドラが出走していました。で、ディアドラは秋華賞を勝ちましたがリスグラシューはあと一歩タイトルに届かず。ただ毎度毎度頑張る姿が心に残っていました。
 だから古馬になり、東京新聞杯を勝ったときは嬉しかった。実はこのツイート、新婚旅行先からのものなんです。休みで海外に居ても気になる存在だったんですな。そのリスグラシューがGIを勝ち、海外G1を勝ち、有馬記念を圧勝し、年度代表馬。健気で可憐な女の子が、ずいぶんとたくましく...と、最後は親戚のおじさんのような気持ちになってました。


 リスグラシューはキャリア22戦7勝(7.8.4.3)で引退しました。実況アナウンサー別の成績はこうなります。


 小林(1.0.0.1)有馬記念
 大関(1.1.1.0)コックスプレート
 ひかわ(1.2.1.0)宝塚記念
 山本直也(1.2.0.0)エリザベス女王杯
 山本直(1.0.0.0)東京新聞杯
 中野(1.1.0.0)アルテミスS
 小塚(1.2.2.2)未勝利


 うーん、アタシたくさん実況したのに勝ったのは未勝利戦だけ。勝つところをもっと実況したかったけどこればかりは仕方ない。まだまだ走れそうだしまだまだ強いところを見せてくれそうなのになあ。だって有馬記念があの強さだったのですから!


 惜しまれつつ引退というのも綺麗な引き際なのでしょう。引退式でノーザンファームの吉田勝己代表は、お婿さん候補としてロードカナロア、レイデオロ、モーリスの名を挙げていました。どの馬との産駒でもすごく楽しみだなあ。夢の続きはリスグラシュー2世に見せてもらうことにしましょう。


 では、1月 25日(土) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
吉岡哲哉(競馬ブック)
能勢俊介
郡和之(日刊競馬)


<パドック解説>
小林正明(デイリースポーツ)1R~5R
藤本貴久(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃 「週間ニューストピックス」
11:50頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:20頃 「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:20頃 「土曜メインレース展望」
13:50頃 「今週の注目数字」
14:30頃 「パドック解説者 レース展望」
15:40頃、16:15頃 「トレセンレポート」出演:野元賢一(日本経済新聞)
16:30頃 「あすの重賞展望」


中山実況:山本直也(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:小島友実、小屋敷彰吾
パドック進行:木和田篤、小島友実


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
永井晴二(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
佐藤将美(サンケイスポーツ)1R~5R
竹中昇(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:55頃 「一般レースの狙い」
10:25頃 「パドック解説者 狙いのレース」
10:55頃 「土曜メインレース展望」
11:25頃 「週の中間の話題から」
11:40頃 「日曜重賞レース展望」
12:45頃 「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃 「解説者 今日の狙い目」
14:20頃 「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:05頃 「明日のメインレースの見どころ」


京都実況:大関隼(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:佐藤泉、加藤弘晃、大関隼
パドック進行:髙田洋子
小倉実況:檜川彰人(1R~6R)小塚歩(7R~12R)


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

コメント