WBCは複雑?なファン心理。 1月28日(土)の放送予定 [番組情報]
2017/01/27(金) 17:46 小塚 歩

【今週から東京開催。毎週土曜は 白川次郎アナと行くバックヤードツアー!
【土曜中京、お昼休みは 中京スポーツ杯予想会 稲富菜穂さん登場!】
【2月15日(水)フェブラリーSの公開調教 美浦トレセン栗東トレセン どちらも受付中】


今年3月に行われる「ワールド・ベースボール・クラシック」の日本代表が発表されました。
選手一覧は こちら (侍ジャパン公式サイト)
投手13人(大谷翔平選手は投手で選出)、捕手3人、内野手5人、外野手6人という布陣。


もちろん日本人ですから、日本代表を応援します。優勝してもらいたいです。
しかし、どこかこう引っかかるというか、全力応援! といかない気持ちもあったりします。
その一つは選手選考。メジャーリーグ所属の選手が続々と辞退を表明しました。
結局、メジャー所属選手は青木宣親選手(ヒューストン・アストロズ)の一人だけ...うーん。
所属チームの意向も大いに関係しますからね。特に投手はデリケートかもしれませんが。
メジャー所属選手をアテこんでいたところもあったかな? という選考のような気も。
これ、投手起用どうしますかね。


(先発)菅野、則本、大谷、藤浪、石川、岡田
(中継ぎ)秋吉、宮西、増井、牧田、千賀
(抑え)松井、平野


左少なくないかな? 宮西投手が虎の子の左殺し。松井投手は後ろでしょうからねえ。
球数制限があるだけに先発陣をうまくやりくりしなくてはいけませんし。継投ありきで。
一昨年のプレミア12での苦い経験を繰り返してはならないのです。


野手陣もユーティリティを一人入れておけば安心だと思うのですがね...。


もう一つは、とはいえWBCで消耗してレギュラーシーズンに響いてほしくないという思い。
阪神からは藤浪投手、オリックスからは平野投手だけが選出されました。
一人ずつの選出でどこかホッとしているという心理があるのは否定しません。
また、アメリカ代表への選出が有力視されていたマックス・シャーザー投手(ナショナルズ)は
右手の薬指の疲労骨折が判明したとのことでWBCに出場しないことが発表されています。
私はナショナルズのファン。サイ・ヤング賞を受賞したアメリカ球界を代表する大エースが、
WBCに出ることなくシーズンに備えられるのは、これまたホッとするところもあるのです。


うーん。複雑。でも、それはそれ。
大会が始まったらしっかり楽しみたいし、日本代表には頑張ってほしい。優勝してほしい。
複雑なファン心理、わかっていただけますか??


では、1月 28日 土曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
石井誠(競馬ライター)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:30頃~「特別レース展望」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:50頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、16:15頃~「トレセンレポート」


東京実況:舩山陽司(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:稲葉弥生、渡辺和昭、中野雷太
パドック進行:中野雷太、稲葉弥生


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
小牧隆之(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
森本昭夫(サンケイスポーツ)1R~5R
竹中昇(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:30頃~「第2回京都開催 馬場情報」(インタビュー)
9:55頃~「一般レースの狙い」
10:25頃~「パドック解説者の狙い」
10:55頃~「メインレース展望」
11:25頃~「週の中間の話題から」
11:40頃~「第2回京都開催 イベント情報」(インタビュー)
12:45頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:20頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:05頃~「明日のメインレースのみどころ」


京都実況:山本直也(1R~6R)佐藤泉(7R~12R)
進行:米田元気、大関隼
パドック進行:宮脇さなえ
中京実況:小塚歩(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

コメント