年賀状、大変だけど大事かも。 1月8日(祝・月)の放送予定 [番組情報]
2018/01/07(日) 19:30 小塚 歩

「春の3歳重賞馬連」 1月7日から5月26日までの3歳重賞は、馬連が5%アップ!


 いやあ、風邪がまだ治りませんで。鼻と喉をやられたおかげで全く思い通りに喋れない。お聞き苦しい実況で失礼しました。
 3日間開催なのできょうもブログの更新がございます。
 きょう(7日)、帰宅して郵便受けを開けると...ホッ。年賀状が入っていなかった。よかった。ここから年賀状で返事するのは時期的にアレですし、そもそも1月8日以降はプラス10円かかっちゃうから面倒ですしね。
 

 年賀状、私は例年70枚前後出しています。仕事(会社)関係、学生時代の友人、前職時代の友人、親戚にも生存報告のために出してます。少ない方だと思いますけど、どうでしょう?
 毎年、年末になると気が重かったんです。年賀状どうしよう。どんなデザインにしよう。一人ひとりにコメントを一言書くなんて到底できないから、せめてデザインだけでも気の利いたものにしなきゃ。でもフリー素材でそういうのって少ないのよね。どうしようどうしよう(以下ループ)
 ですが、今年は様相が違いましたね。年賀状ってやっぱ大事、と思わされました。


 去年結婚して、それに伴って引っ越しをしたわけです。当然住所が変わります。
 「転送届出してるんだし、みんな前の住所で年賀状送ってくるだろ」なんて気軽に考えていたのですが、さにあらず。1月5日や6日に年賀状がわっさわさ届くんです。つまり皆、私の(新しい住所入りの)年賀状が届くのを待って送ってくれたということなのです。たぶん。きっと。
 ありがたいじゃないですか。年賀状の感想を一言付け加えてくれる人もいたりして。ちゃんとしたやつ送ってよかった。こういうこともあるんだなあ。年賀状も捨てたもんじゃないなあ。儀礼的に、機械的に出していただけの年賀状のやり取りとは、今年はちょっと違ったというわけ。


 ちゃんとしたやつ。
 今回初めて、写真付きの年賀状を作ったんです。キレイなやつ。ギリギリに作ったのもいけなかったんですけど...結構なお値段するんですね! お陰で素晴らしい年賀状を送ることができ、年賀状の良さに改めて触れられたわけですが。
 今年の年末はどうしよう。その時点の馬券成績によるかな。っていまから年賀状の心配なんてしてたら身が持たないわw


では、1月 8日(月曜日・成人の日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小林正明(デイリースポーツ)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:45頃~「土曜・日曜の重賞プレイバック」
10:15頃~「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:45頃~「特別レース展望」
11:45頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:35頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:05頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:15頃~「今週の注目数字」
14:50頃~「トレセンレポート」
16:30~「競馬延長戦」


中山実況:山本直也(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:小島友実、小塚歩、山本直也
パドック進行:小塚歩、大関隼、小島友実


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
大西修平(デイリースポーツ)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:40頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:00頃~「一般レースの狙い」
10:30頃~「月曜重賞レース展望」
11:50頃~「思い出のシンザン記念」
12:50頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:50頃~「解説者 今日の狙い目」
14:30頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:15頃~「来週のメインレースの見どころ」


京都実況:米田元気(1R~3R)檜川彰人(4R~6R)山本直(7R~12R)
進行:檜川彰人、米田元気、中野雷太
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

コメント