おめでとう30周年! 7月16日(土)の放送予定 [番組情報]
2016/07/15(金) 18:00 小塚 歩

【9月4日まで「夏の2歳単勝」 2歳戦の単勝の払戻金に売り上げの5%相当額が上乗せ】
【函館記念のプレゼンターは草刈正雄さんです!最終R終了後にはトークステージも】


ドラゴンクエスト30周年おめ!と思っていたら、こちらのビッグタイトルも30周年でした。



♪きょうもファミスタ、あしたもファミスタ
♪ファミスタあーれーばー、いっしょーしあーわせー
っていうCMソングを覚えている方はどのくらいいるでしょうか?(ファミスタ'91のCMです)


野球好きの心を鷲掴みにして離さない「ファミスタ」シリーズも、
1986年の第1作「プロ野球ファミリースタジアム」発売から今年で30周年になるとのこと。
渋谷パルコで記念の展示が行われていましたので、覗いてきた次第です。


生まれて初めて買ったファミコンのカセットが「ファミスタ」87年版でした。
当時はパ・リーグ不遇の時代でですね(遠い目)
レイルウェイズやフーズフーズを、若い方はご存知でしょうか。
レイルウェイズは鉄道会社を親会社にもつ阪急、近鉄、南海の連合チーム。
なぜ連合チームにするの? なんてピュアな目で質問されたら答えに窮しそうですけど、
まあそういうことです...。同じ鉄道系なのに阪神が入っていないところで察してください。


フーズフーズは食品系の親会社、日本ハムとロッテの連合チーム。
つまりパ・リーグは西武とレイルウェイズとフーズフーズの3チームのみでした。不遇。
セ・リーグはちゃんと6球団あったのに...。
あとはメジャーリーガーズ。ゲーム内最強チームね。これで都合10チーム。


後にバントでホームランできる野球ゲームが発売されても、
2頭身キャラの野球ゲームが発売されても、ちょっぴり浮気した時もあったけど、
野球ゲームといえばファミスタ一択。長い間お世話になっています。
ちなみにかつてゲームの番組やってた頃、ファミスタの実況をしたことがありまして
これが私のアナウンサー歴唯一の野球実況。そんなのも思い出に残っています。


では、7月 16日 土曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
加藤剛史(馬三郎)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:35頃~「特別レース展望」
11:55頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:15頃~「函館コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:55頃~「野元賢一の競馬のツボ」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:55頃~「函館コーナー(2)」出演:芳賀英敏(サンケイスポーツ)
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、15:55頃~「トレセンレポート」


福島実況:大関隼(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:小島友実、山本直、渡辺和昭
パドック進行:渡辺和昭、小島友実
函館実況:舩山陽司(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
永井晴二(共同通信)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
森本昭夫(サンケイスポーツ)1R~5R
小宮邦裕(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースの狙い」
10:25頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:55頃~「メインレース展望」
11:25頃~「週の中間の話題から」
12:15頃~「函館コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:45頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:20頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:10頃~「明日の重賞レース展望」


中京実況:佐藤泉(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:檜川彰人、米田元気
パドック進行:キダユカ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

コメント