ひとつ押せなくなるだけで大変。 3月17日(土)の放送予定 [番組情報]
2018/03/16(金) 19:00 小塚 歩

「春の3歳重賞馬連」 1月7日から5月26日までの3歳重賞は、馬連が5%アップ!


【中山競馬場開設90周年記念 「中山を駆けた思い出の名馬BEST10」 人気投票を実施!】
【土曜中京はファルコンステークス、TVやCMで活躍中の 都丸紗也華さん 来場です!】


 普段はそこにあることが普通で、気に留めることはないんだけど、いざ無くなるととっても困るという話。


 先週の阪神競馬場。日曜の実況を終えて、夕方5時のニュースの準備をしていたときのことです。
 ニュースには知らない単語や読み方があやふやな地名などがたっくさん出てきますのでね、逐一調べながら下読みをしていきます。もちろん放送席備え付けのパソコンを駆使しながら。ネットに頼りながら原稿読んでいまして。その日も何気なく検索ワードをタイプしていたのですが


 ぽん、と変換キーを押して検索をかけると、あれれ。タイプミスしちゃったからうまく検索できてなかった。もう一度丁寧にタイピング。あれれ。またミスしちゃった。おかしいなあ...あっ!
 

 ノートパソコンのキーがひとつ、反応しなくなってしまっていたのです。たかがひとつ、と思うなかれ。そのひとつのキーが押せないだけでとーーーーってもストレスなんです。
 押せなくなったのは、アルファベットの"B"のキー。ローマ字入力だとばびぶべぼに関わるキーですわ。母音じゃないから影響少ないとか、そんなことはないんですな。ああ、この言葉を調べたいのに! うまく調べられない! ストレス。
 "B"のとなりに"V"のキーがありますので、これで代用できないかと試してみました。最近の検索サイトは頭がいい。「こうヴぇせいこう」と入力すると「もしかして:神戸製鋼」みたいな感じになって何とか検索できる。でもうまく検索できないワードもあったりして困るの。


 隣りにいた米田アナが助け舟。「ローマ字入力じゃなく、そこだけかな入力で打てばいいんですよ」。ああーなるほど! かな入力なんて20年ぶりくらいか。えーっと、"は"はどこにあるんだっけ...濁点はどのキーだったっけ...
 しっかし不思議ですよね。パソコンのキーボードにはあんなにたくさんのキーがあって、ひとつぐらい使えなくても問題なさそうなものですけど、ひとつ押せないだけでこんなに困るとは。どうにも直らないようで、しばらくは不便を我慢しながらの夕方ニュースになりそうです。


 では、3月 17日(土曜日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小林正明(デイリースポーツ)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:30頃~「特別レース展望」
11:45頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:50頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、16:15頃~「トレセンレポート」
16:30頃~「明日の重賞展望」


中山実況:中野雷太(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:石原李夏、木和田篤、佐藤泉
パドック進行:小屋敷彰吾、山本直也、石原李夏


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
永井晴二(共同通信)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
芝井淳司(大阪スポーツ)1R~5R
竹中昇(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:55頃~「一般レースの狙い」
10:25頃~「パドック解説者 狙いのレース」
11:25頃~「週の中間の話題から」
11:40頃~「日曜重賞レース展望」
12:15頃~「中山メインレース展望」
12:45頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:50頃~「解説者 今日の狙い目」
14:20頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:05頃~「明日のメインレースの見どころ」


阪神実況:米田元気(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:竹之上次男、小林雅巳
パドック進行:宮脇さなえ
中京実況:大関隼(1R~6R)山本直(7R~12R)


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

コメント