25頭立てのプレッシャーたるや! 6月22日(土)の放送予定 [番組情報]
2019/06/21(金) 22:30 小塚 歩

夏の2歳単勝 6月1日(土)から9月1日(日)まで、単勝の払い戻しが5%アップ!


【春のグランプリ宝塚記念! 阪神競馬場に 松坂桃李さん 来場、プレゼンター&トークショー】
【東京開催いよいよフィナーレ。日曜にみんな大好き 馬場開放 、お天気が良いといいですね】
【土曜函館に俳優の 山田裕貴さん 来場! 「函館夏空トークショー」】


 人生初のイギリス出張でございました。「プリンスオブウェールズステークス実況中継」をお聴きくださりありがとうございました。
 大きな大きなアスコット競馬場、初めての競馬場で感覚が掴めず、ましてレース当日の大雨。おむすび型コースの頂点"スウィンリーボトム"や直線コースのポケット部分が霞んでしまうほどでした。環境に慣れる間もなく終了、うーんこれはまたアスコットに行かなくては。


 さてG1の実況は(細かくミスりながらも)まあなんとかこなせました。問題はこのレースです。



 アスコット競馬場はたいへん幅員の広いコースでありまして、周回コースのレースでも20頭、直線1マイルのコースでは32頭まで出走できるレースがあります。直線5ハロンは28頭がフルゲートのよう。そして出馬投票の段階で28頭がエントリーしてきたのでありました。


 いやいやいやいや


 去年のメルボルンカップの24頭でもだいぶキツかったのに、今度は28頭。しかも5ハロン=約1000m戦。しかもメルボルンCは世界最高峰のステイヤー決戦ですから名前知ってる馬も多いのですが、デビュー間もない2歳牝馬ですから全馬初めて目にする名前なわけです。アタシの10数年の実況キャリアでも難易度は一番高いのではないでしょうか。
 いやあプレッシャーでしたねえ。こんなプレッシャーは久々だわ。馬券発売のないG2でプレッシャー。
 当日朝までどうにかして28頭の番号と名前を頭に叩き込もうと頑張ったのですが、どうもうまくいかない。14頭立てが2つあるようなものだと自分に言い聞かせますが、事はどうもそう簡単に運んではくれませんで。


 そしてレース前の大雨。雨に煙るスタート地点。こりゃ無理だ。開き直って実況スタート。馬群が内と外にパカっと分かれる。うわあもうダメ。あとは見えた馬の名前をひたすら連呼して、残り200mくらいから上位に来そうな馬の目星をつけて、、、という最低限のものになってしまいました。


 いやーきつかったっす...。しかも道中で1頭間違えてるし。



 まあしかし、25頭立て(3頭取消)のレース実況を(オンエアで)経験したアナウンサーはそういないでしょうしねえ。いい経験ができました。でもやっぱくやしい。このままでは終われないわ。多頭数を克服する対策をもう考え始めています。アスコットが日本馬を熱心に招致したとも聞きますし、来年またこの舞台に挑戦する日本馬がいれば、アタシも同じようにアスコットの直線多頭数に挑戦したいと思います。


 では、6月 22日(土) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
安中貴史(競馬ブック)
能勢俊介
桧原正行(日刊競馬)


<パドック解説>
石井誠(競馬ライター)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃 「週間ニューストピックス」
10:25頃 「特別レース展望」
11:45頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:05頃 「函館競馬コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:45頃 「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:20頃 「土曜メインレース展望」
13:50頃 「函館競馬コーナー(2)」出演:浜田公人(スポーツニッポン)
14:25頃 「今週の注目数字」
15:05頃 「パドック解説者 レース展望」
15:40頃、15:55頃 「トレセンレポート」出演:野元賢一(日本経済新聞)
16:30頃 「明日の重賞展望」


東京実況:小屋敷彰吾(1R~4R)小塚歩(5R~6R)小林雅巳(7R~12R)
進行:稲葉弥生、小塚歩
パドック進行:木和田篤、稲葉弥生
函館実況:山本直(1R~6R)山本直也(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
永井晴二(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
西谷哲生(大阪スポーツ)1R~5R
荒木敏宏(競馬評論家)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃 「一般レースの狙い」
10:15頃 「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃 「土曜メインレース展望」
11:15頃 「週の中間の話題から」
11:35頃 「日曜重賞レース展望」
12:05頃 「函館競馬コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:40頃 「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:40頃 「解説者 今日の狙い目」
14:20頃 「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:10頃 「明日のメインレースの見どころ」


阪神実況:米田元気(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:檜川彰人、竹之上次男
パドック進行:髙田洋子


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

コメント