接戦が多いの?ほんと? 10月21日(日)の放送予定 [番組情報]
2018/10/20(土) 19:00 小塚 歩

秋の「2歳単勝」12月16日(日)まで+12月28日(金)の2歳戦は、単勝が5%アップ!


【菊花賞の表彰式プレゼンターは松坂桃李さん!最終レース終了後にトークショー開催】
【日曜東京ではレジェンドトークショー。菊花賞、懐かしの名場面がトークで蘇ります】
【今週土日の東京競馬場、60歳以上限定でメガネ型ルーペプレゼント!お尻で潰さないで】


 最近よく云われるんですよ。
 「小塚くんが実況するとさあ、ゴール前必ず接戦になるよね!」


 声の主は山本直也アナ。まあ、直也さん以外にも色んな方に言われるんですけど、直也さんに言われることが多いかな。
 まあ確かにそんなことがなくはないような気がしなくもない、かもしれない。きょうのコーフィールドCだってベストソリューションとホームズマンの接戦だったし、先日のジョッキーベイビーズも写真判定に持ち込まれるほどの際どい勝負だったし。実はきょう、コーフィールドCのひとつ前のレースを国際映像見ながら練習していたんですが、えっらい接戦になりましてね。あとで結果を見たら1着同着。どひゃー。


 でも、他のアナウンサーに比べて、アタシの担当レースは接戦が多いんだろうか? ほんとに? てなわけで調べてみました。
 過去3年の、1着と2着のタイム差がなかったレースを拾ってみました。着差というのはタイム差を言い換えたもので、ハナ差やアタマ差はほぼ同タイム、クビ差で0.1秒の差がつくかどうか、というところでしょうか。


<1着と2着のタイム差なしレース実況数上位5人(過去3年)>
 山本直也 449 接戦率.307
 大関 366 接戦率.281
 中野 338 接戦率.285
 山本直 315 接戦率.277
 小林 305 接戦率.278


 接戦率は、タイム差なしレース数を全実況レース数で割ったもの。ちなみにこれだと1着同着が拾えないはずですが、年に何回もないので率に影響しないでしょう。
 ちなみに小塚はというと、タイム差なしレース数は266。接戦率は.262。なんだ、みんなと変わらないじゃないか!他のアナウンサーも似たり寄ったりで、唯一直也アナだけ接戦率3割超え。なんだ直也さんのほうが接戦アナじゃないか!


 もしかしたら、条件が上のレースで接戦になると印象に残るのかしら?過去3年の重賞レースに絞って、接戦率を計算すると上位5人はこちら。
 山本直也 .468
 ひかわ .404
 山本直 .400
 大関 .375
 小林 .346

 
 直也さん!


 直也アナは障害重賞の実況が多い(比較的差がはっきりつきがち)からどうかなと思っていたら、なんのなんの。今年も中山金杯から先週の府中牝馬Sまで、担当する平地重賞のほとんどが接戦なんじゃないかというくらいの高打率。小塚は2割8分くらいですからそんなでもないんですよ。
 ということで、直也アナが『真の接戦アナ』であることが判明しました。あ、でも街で直也アナを見かけても「接戦アナ!」なんて声かけちゃだめですよ。迷惑ですからw


 では、10月 21日(日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
郡和之(日刊競馬)


<パドック解説>
丸山一樹(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
今野光成(研究ニュース)11R~12R


<主なコーナー>
9:45頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:15頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:45頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:20頃~「メインレース展望」
12:40頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:40頃~「日曜メインレース展望」
14:45頃~「今日のコラム」出演:西山智昭(スポーツ報知)
16:30頃~「来週の重賞展望」


東京実況:大関隼(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:小屋敷彰吾、小島友実
パドック進行:石原李夏
新潟実況:佐藤泉(1R~6R)山本直也(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
菱田誠(スポーツニッポン)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
吉田順一(馬サブロー)1R~5R
竹村浩行(馬サブロー)6R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 狙いのレース」
9:55頃~「一般レースの狙い」
10:25頃~「メインレース展望」
11:45頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
12:45頃~「特別レース展望」
13:15頃~「解説者 今日の狙い目」
13:45頃~、14:55頃~「メインレース展望」
16:00頃~「明日の重賞レースの見どころ」


京都実況:米田元気(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:檜川彰人、岡田麻紗巳、米田元気
パドック進行:髙田洋子


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

コメント