ラジオNIKKEI賞前に梅雨明け。過去にあったのか? 7月3日(日)の放送予定 [番組情報]
2022/07/02(土) 21:30 小塚 歩

各事業所の営業最新情報
イベント情報はこちらから→ 第2回福島競馬 第3回小倉競馬 第1回函館競馬


 梅雨が明けました。関東が史上最も早い梅雨明け(確定はまだ先ですが)下と思ったら、29日には東北南部も梅雨明けちゃった。記事によると6月中の梅雨明けは初めてで、14日間で終わっちゃったのだとか。
 こらー今週末から始まる福島競馬も暑くなるわな。どれどれ天気予報を...なに、2日土曜日は34度、3日日曜日は、さ、さ、、39度!? (※30日深夜時点の某お天気アプリの表示です)


 一昨年はコロナ、去年は地震の影響でラジオNIKKEI賞が行われる夏の福島開催は無観客。3年ぶりにファンの皆さんをお迎えして我が社杯を行うことができるというのに、なんだこの気温は。気象庁のサイトで調べたら、福島の史上最高気温は39.1度らしい(1942年8月15日)。昭和17年ですよ。ミナミホマレがダービー勝った年ですよ(←いま調べた)。80年ぶりに記録更新...、いやその記録は更新しなくていいんじゃないかな。


 そもそも、ラジオNIKKEI賞を梅雨明けした状態で行ったことがあったのか。東北南部の6月中の梅雨明けは初とのことでしたが、7月上旬に明けていれば可能性はなくはない。これも気象庁のサイトで調べたところ、7月上旬までに梅雨明けしたのは1951年以降で4回ありました。


 1955年 7月8日ごろ
 1978年 7月5日ごろ
 2001年 7月7日ごろ
 2011年 7月9日ごろ


 これらの年のラジオNIKKEI賞の開催日をみてみると、1955年は7月3日。惜しい! 1978年は6月25日、2001年は7月1日。2011年は7月3日。このレースはだいたい、遅くても7月第1週までに行われるので、それまでに梅雨が明けるってことはまず考えられなかったわけで。


 ちなみにラジオNIKKEI賞史上、カレンダー的に最も遅く行われたのは1972年。この年は前年からの馬インフルエンザの影響で重賞のスケジュールが大幅にずれこみ、ロングエースが勝った日本ダービーは「七夕ダービー」と呼ばれました(7月9日施行)。
 この年の日本短波賞は7月30日に行われました。お、それでは梅雨明けは? というと、7月30日ごろ。お、梅雨明け当日! ドンピシャ! ということは、今年のラジオNIKKEI賞は「梅雨明け後に行われる50年ぶり2回目の」ラジオNIKKEI賞といえるかもしれません。


 しかしまあ、明けりゃいい早けりゃいいってもんでもない。特に西日本で水不足が気になるし、電力事情も不安定だし。あまりに暑いと体にも応えますからね。ほどほどの暑さで、それでいてレースはアツい、みたいなのが理想。ともあれ、3年ぶりに有観客で行われるラジオNIKKEI賞。みなさん一緒に楽しみましょう!


 では、7月 3日(日) の出演予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】
「夏の2歳単勝」 9月4日(日)までの全ての2歳戦は、単勝の払戻金が5パーセントアップ!


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
吉岡哲哉(競馬ブック)
能勢俊介
小木曽大祐(日刊競馬)


<パドック解説>
宮崎弘貴(日刊競馬)1R-4R
唐島有輝(競馬ブック)5R-8R
安中貴史(競馬ブック)9R-12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 レース展望」
10:35頃 「メインレース展望」
11:55頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:05頃 「JRAホッと耳より情報!」
12:15頃 「函館競馬コーナー(1)」出演:赤塚俊彦(競馬ブック)
13:25頃 「日曜メインレース展望」
13:55頃 「函館競馬コーナー(2)」出演:松田直樹(日刊スポーツ)
14:25頃 「パドック解説者 レース展望」
16:25頃 「来週の重賞展望」


福島実況:大関隼(1R-6R)小塚歩(7R-12R)
進行:米田元気、佐藤泉、中野雷太
パドック進行:小島友実
函館実況:山本直也(1R-6R)小林雅巳(7R-12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
寺下厚司(スポーツニッポン)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
吉田順一(馬サブロー)1R-6R
竹村浩行(馬サブロー)7R-12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 狙いのレース」
9:50頃 「一般レースの狙い」
10:25頃 「メインレース展望」
11:45頃 「藤村和彦の射(シャッ)!!」出演:藤村和彦(競馬文筆家)
11:55頃 「JRAホッと耳より情報!」
12:15頃 「函館競馬コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
13:15頃 「解説者 今日の狙い目」
13:45頃 「日曜メインレース展望」
16:10頃 「来週のメインレースの見どころ」


小倉実況:三浦拓実(1R-6R)山本直(7R-12R)
進行:檜川彰人、岡田麻紗巳
パドック進行:加藤弘晃


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります

コメント