ぶらり、サッカー観戦(その76)の続き [サッカーコラム]
2009/08/11(火) 18:08 フジマキ コメント (2)

※J2リーグ・セレッソ大阪×ザスパ草津(長居スタジアム)


ロビー像がお出迎え


 さて、総理大臣杯の1試合目が終わると、お隣の長居スタジアムへ徒歩移動。同士が意外とたくさんいたのにはびっくりしましたね。やはり前売り1000円で観戦できる効果なのでしょうか。
 ほぼベストメンバーで臨んだ首位セレッソに対し、攻撃の軸であります都倉賢選手、廣山望選手。そして佐野達監督も出場停止と、苦しい陣容のザスパ。試合は、予想通り、セレッソの攻めをザスパが守るという形で進みましたが、前試合から中2日に加えて、夜とはいえ、まだ蒸し暑かっただけに両軍とも動きはひと息で、決定機もそれほど多くないまま前半を終了。
 後半も同じような感じで進みましたが、71分に石神直哉選手の左サイドからの低いクロスを、ニアに飛び込んだカイオ選手が、チョンとコースを変えるようなシュートを決めて、セレッソが1-0で勝ちました。


ハゲしく指示するクルピ監督(と通訳さん)

 ま、やっとこ勝ったって感じのセレッソですが、内容は圧倒していました。何かザスパを動かすだけ動かして、疲れさせたところでm9(・∀・)どーん、って感じですかね。
 で、クルピ監督になってから初めて観たのですが、真ん中がスイーパーを配する3バックといい、攻撃の形といい、なんかちょっと前のサッカーかな? って感じましたが、戦術の浸透度と個々の能力が高いことが大きいですな。ポジションごとに、自分のヤルべき仕事をしっかりこなしていたと思います。
 個人では両SH。なかでも先制点のアシストを始め、ほぼ左サイドを制圧していた石神直哉選手はよかった。また、決勝点を挙げたカイオ選手。顔こそ和風ですが、能力やプレースタイルはブラジルさすが仕込み。早く帰化を進めるべきだね。


乾貴士選手と香川真司選手はホントいいコンビですね

 この日は、“守って守ってカウンター作戦”だったはずのザスパ。もうちっと我慢できれば勝ち点1は取れたと思いますが、まあ、仕方がありませんね。
 DF陣はもちろん、ファールを恐れず積極果敢にボールを奪いにいった櫻田和樹選手、松下裕樹選手の“くりくり”ボランチの頑張りは評価できます。また、久々のスタメンだったGK常澤聡選手も、1失点したとはいえ、好セーブを連発していました。
 ただ、攻撃に関しては、ゲームを作れるのが熊林親吾選手だけで、特に疲れが見えた後半は厚みのある攻撃ができませんでした。やはり出場停止の2選手の穴は大きかったか…。
 あと、前半左SB→後半FWでいい仕事をしていた小池純輝選手の姿を見て、レッズサポの私の目から思わず汗が(´д⊂)


数少ないながら最後まで声援を送っていたザスパサポにご挨拶

セレッソ大阪1-0ザスパ草津

オレ流ひと言コメント
【セレッソ】
GK金鎮鉉 立ってるだけでも暑かったことでしょう。
DF羽田憲司 すっかりセレッソ守備陣の中心ですね。
DFチアゴ ほとんど上がらないな…、と思ったら、後半途中、江添選手とポジションを入れ替わると、とたんに前へ行ったのには驚いた。そういうシステムなのね。
DF江添建次郎 積極的に攻撃参加…は、よかったのですが、守備は軽率な場面も。
MF酒本憲幸 足が攣るまで動いていました。
→MF平島崇 私と下の名前が同じです。
MF黒木聖仁 私が買った喝(カツ)サンドのおまけカードに入っていた選手。悪くはないと思いましたが、何故か前半だけで交代。
→MF濱田武 なかなかブレイクしませんねぇ…。
MFマルチネス 攻守の軸。この人のパスからセレッソの攻撃が始まります。
MF石神直哉 左サイドを完全制圧。この日のオレMVP(∩´∀`)∩…、と思ったら、みんなも同じだったみたい。
MF香川真司 パッと見、プレースタイルが乾選手と見分けがつかなかった(´・ω・`)
FW乾貴士 パッと見、プレースタイルが香川選手と見分けがつかなかった(´・ω・`)
FWカイオ 実質1トップ。前線でしっかり守備もするし、普通にいい選手ですね。
→FW小松塁 相変わらずデカいね。ただ、それだけでレッズに欲(略
監督クルピ 試合後の話から、想定どおりの“省エネ”サッカーだったようで。ただ、監督自身は激しく動いていましたよw。

【ザスパ】
GK常澤聡 試合感が重要な要素を占めるGKだけに、失点したとはいえ、かなり頑張ったといえますね。
DF崔成勇 確か、嫁は日本のタレントさんだったな。totoの番組に出ていたような…。
DF喜多靖 キャプテンとしてDFをしっかり統率していました。実は古巣対決。
DF田中淳 前回、カイオ選手に怪我をさせたことで、セレッソサポにすごくおブーをされてました。それでも変わらずに激しくチェイスするプレーぶりはプロですね。
DF小池純輝 すっかりSBもできるFWに成長しましたね。(´;ω;`)ウレシー。
MF山崎渡 あんまし目立っていなかったような。
→MF佐藤穣 前橋育英の後輩は頑張りましたよ。
MF松下裕樹 ホントに、ここのボランチ2人の運動量は豊富ですね。ただ、得意のミドルが不発だったのは残念。
MF櫻田和樹 松下選手以上に動いていましたね。とっても輝いていましたよ(頭のことではありません)。
MF熊林親吾 ゲームを作ろうと頑張ってはいましたが、いかんせん同じ役回りの選手が1人だけじゃ厳しいです(>_<)
FW後藤涼 前半45分間、恐ろしく動いていました。ただ、得点に繋がる働きは…。
→DF寺田武史 みんなが疲れていたぶん、動きのよさは目立ちましたが、プレーの精度が…。
FW高田保則 得点しそうなニヲイがあまり感じられませんでした。まだ、本調子じゃないのかも。
→FW佐藤大基 ボールに絡むためでしょうか、ちょっと下がり目のポジションだったかも。
監督(代行)鳥居塚伸人 昔、関東リーグ入れ替え戦で、当時、図南の選手だった彼が、PKを外してしょんぼりした姿は、今でも覚えていますわ…。そんな人が、相手チームで代行とはいえ監督を務めているとは。時の流れるのは早いね( `∀´)


喝サンドとおまけカードの黒木聖仁選手

 まあ、そんなこんなで、2日間で4試合観戦はなかなかハードでした。こんなことしているヤツなんていないだろ…、と思っていたのですが、私の尊敬する某有名ブログのあの党首さんを筆頭に、私以上に観戦していた人が結構いるようで…。ふむ、まだまだ、私も当社WC担当O野さんの尻と一緒で青いのぉ( ´ω`)


そーいや、私の前に座っていた人がリアルマダムロビーナだった( ゚Д゚)


コメント

Re : ぶらり、サッカー観戦(その76)の続き

藤巻さん、こんばんは!
ヨーロッパかぶれの鬼武チェアマンは、何を考えてるんだろうか?
Jリーグの開催を「春冬制」にする?それに夏休みも導入する?
絶対反対!やめてほしい!
それに雪国のチームには大きなハンデを背負わされるし、サポーターも寒い中試合を観戦したくないはずだ。
日本の気候には向かない日程だと私は思います。
ところで、藤巻さんはO野さんからはお中元はいただきましたか?
さぞかし、高級品をいただいたのでしょうね?
でも、夜のお姉さん達には高級車がお中元だったのでしょうか?
それとも、海外旅行だったのかな?
だから、M男(みつぐおとこ)なんですね?
(^O^)

2009/08/11 21:34 : 愛コンタクト
パスワード
Re : ぶらり、サッカー観戦(その76)の続き

愛コンタクトさま

( ・∀・)つどもども

Jリーグの秋春制…。もう、これは永遠に決着がつかないような気がしてきましたね。
困ったもんだ(´・∀・)

当社WC担当O野さんですが、お中元を贈ったことは、今まで一度もないそうで。さすが“岐阜のケ●王子”と、呼ばれているだけのことはあります。
こっちも困ったもんだ(´・∀・)

2009/08/12 18:53 : フジマキ
パスワード

コメントする