ぶらり、サッカー観戦(その48) [サッカーコラム]
2008/02/18(月) 19:19 フジマキ コメント (2)

 この季節、TVのスポーツニュースは、キャンプの話題ばかり。“◎◎がサク越え100本”とか“▲▲が300球投げ込んだ”とか…、まあ、プロ野球ばっかりだが(´д`)
 もちろん、サッカーのJリーグ、JFLなどの各クラブも、開幕に向けてキャンプやトレーニングマッチを行っております。ということで、久々の“ぶらり〜”は、栃木県の足利市総合運動公園陸上競技場で行われた、ともにJFL所属の栃木SC×横河武蔵野FCのトレーニングマッチでも書きますよ。


足利といえば名物(?)じゃがいも入りやきそば。シコシコ麺との組み合わせがグー(・ω・)b


 昨シーズンは、まさかの8位低迷でJ昇格を果たせなかった栃木SC。このオフはJリーガーや大学勢を大量補強、半分以上のメンバーを入れ替えて“オールプロ化”を断行。“何としてもJに昇格するぞ(`・ω・´)キリッ”という意気込みを感じさせるクラブとなりました。
 で、この日が、地元栃木で最初のトレーニングマッチということだそうですが、主力選手の多くは、前日に行われた横浜Fマリノスとの練習試合に出場ということで、現状2番手という選手での構成。


この日出場予定のない栃木SCの選手がウォーキング

 その栃木より昨シーズンの順位で1つ上だったように、全員アマ選手ながら毎年堅実な成績を残している横河武蔵野FC。こちらはほぼレギュラークラスがわざわざやってきたようで。
 大多和卓選手、原島喬選手など昨年活躍した選手が抜けた穴を誰が埋めるかが注目ですな。


練習試合ながら試合前にはしっかり挨拶

 さて、試合ですが、栃木、横河ともに4−4−2も、中盤がフラットな栃木に対し、横河はいわゆる台形のシステム。
風が強く、ピッチもボコボコで、お互いやりづらそうでしたが、そんななか、栃木は両サイドから、横河は相手DFラインの裏を狙う攻撃を見せますが、ともにフィニッシュまでなかなかイカない、焦らし上手なまま、スコアレスドローで終了しました。

 って、それだけかよ! と突っ込まれそうなので、詳しいことも両クラブ別に書きますよ。


前半は横河が優勢にゲームを進めました

 まず、栃木ですが、基本サブ組ということもあり、全体に単純なミスが多く、動きや連携も今イチ。なかでもFWの2選手は、なかなかボールが納まらず、やや攻撃の蓋になっていた感も。まあ、稲葉久人選手は惜しいヘディングシュートがありましたがね。
 ただ、後半途中に石舘靖樹選手が入り、前後に激しい動きをすることによって、ようやく中盤との連動した攻撃が見受けられるようになりました。
 中盤の選手では、高安亮介選手、深澤幸次選手と、昨年から在籍していた両サイドが積極果敢に動いてチャンスを作っておりました。まあ、深澤幸次選手は頑張りすぎてカレー券まで貰ってましたが…。
DF陣では、攻守にバランスよいプレーを見せた、左サイドの入江利和選手がよかったですね。
 あと、後半ちょこっとだけですが、新加入目玉選手のひとりであります佐藤悠介選手も出場。早速、石舘靖樹選手にピンポイントでダイレクトパスを繋げるなど、まさに格の違いを示しました。また、同じく途中出場した大卒組の向慎一選手も、相手ボールを奪って、ペナルティーエリアまで持ち込んでチャンスを作るなど、前日レギュラー組で試合出場しただけの光るプレーを見せてくれました。


ルーズボールを競り合う栃木・深澤選手と横河・柳澤選手

 そんな栃木に比べて、全体に運動量、連携で勝っていたのが横河。
 なかでも目立っていたのが、ボランチながら、疲れが見えた後半途中まで数多く攻撃に絡んできた太田康介選手と、鋭い読みで相手攻撃を防ぎ、度々、前線に上がり攻撃参加していたセンターバックの小山大樹選手。
 GKの金子芳裕選手もプレー機会こそ少なかったものの、好セーブでしっかり無失点に防ぎました。
 ただ、こちらも課題はFW。この日は、高橋周太選手と長沼圭一選手(後半からは岡正道選手)の2トップでしたが、相手DFのオフサイドトラップに引っかかる場面や、ボールを持ち過ぎて奪われる場面が多かったような。中盤選手が追い越して攻撃参加した方が、得点のニヲイがしたくらいですし…。得点力が今後の課題となりそうです。


後半、栃木はFKからチャンスを作りましたが

 まあ、開幕まで1ヵ月ありますから、今のうちに悪い部分を出し切って、克服、熟成していけばよろしいんじゃないでしょうか。

 ところで、トレーニングマッチとはいえ、メインスタンドがほぼ埋まっていたように、地元の人たちの栃木SCに対する関心の高さはなかなかのものですな。クラブの方も無料でメンバー表を配るなど、しっかり努力している姿勢も感心できますし、あとはチームがしっかり結果を残すことができれば、きっと秋にはかなり盛り上がること請け合いだな。
 昨年当ブログでJFL優勝候補にして、恥をかかされた私のためにも、頑張って下さいよ( ´_ゝ`)


この日の横河で頑張った小山選手(手前)と太田選手

栃木SC0−0横河武蔵野FC

【栃木】
GK武田(→柴崎)
DF赤井、川鍋、山崎、入江
MF高安(→小林)、鴨志田(→向)、久保田、深澤(→佐藤)
FW坂本、稲葉(→石舘)

【横河】
GK金子芳
DF片山、小山、瀬田(→熊谷)、大澤(→西口)
MF太田、中島、野木(→柳澤)、遠藤(→常盤)
FW高橋、長沼(→岡)


ところで、帰りに旧足利競馬場があった場所へ行ったのだが、跡形もなくなってた( ゚д゚)ポカーン


コメント

Re : ぶらり、サッカー観戦(その48)

あの・・・ジャガイモ入り焼きそばは、栃木市の名物です。ちなみに塩原温泉にはスープ入り焼きそばがあります。

2008/02/18 20:16 : 大拓太陽
パスワード
Re : ぶらり、サッカー観戦(その48)

大拓太陽さま

アレって栃木市の名物だったんですか。
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェー

スープ入りやきそばといい、栃木のやきそば道は奥が深いや!

2008/02/20 01:39 : フジマキ
パスワード

コメントする