ぶらり、サッカー観戦(その31) [サッカーコラム]
2007/07/11(水) 19:59 フジマキ コメント (0)

 ところで、ご存知の通り、カナダではU−20WCで、我が日本代表はプレーにパフォーマンスにハッスルしていますが、この大会で準優勝ともっとも世界一に近づいたのが、99年ナイジェリア大会。いわゆる“ゴールデンエイジ”世代ってヤツですな。
 あの時の多くのメンバーは、今でも一線級で活躍しています。
 と、いうことで、今回の“ぶらり〜”は、そんな選手を観に行ってきました。

 はい、その試合は、神奈川県立体育センター球技場(ローン)で行われた、全国社会人サッカー選手権大会関東予選・図南SC群馬×海自厚木マーカス。(´д`)ハア…、まるで当社WC担当O野さんの“真ん中”の足並みに無駄に長いな。
 ま、ほとんどの人が何の大会で、どんなクラブだかワカランでしょうから簡単に説明を。
 まず“全国社会人サッカー選手権大会”とわ、JFL以下のリーグに所属している社会人クラブの日本一(?)を決める大会で、全国大会は毎年10月に開催。近年は、翌年の国体予行練習として行われており(今年は大分で開催)。昨年から優勝クラブには、暮れの全国地域リーグ決勝大会(上位クラブはJFLへ昇格)に出場できるようになりました。



お互い、持ち味を出しましたね

 次に両クラブ。まず海自厚木マーカスは、その名の通り海上自衛隊厚木航空基地のチームで、所属選手はみ〜んな自衛官。昨年は不振で関東リーグ2部に降格してしまいましたが、今年は快調に首位を走っております。

 図南SC群馬は、現在こそ群馬県リーグ1部ですが、古くから群馬を代表するクラブ。マルキーニョ選手(元水戸ホーリーホック)、樹森大介選手(元ザスパ草津)など、近年は元Jリーガーがたくさん加入して、ネームヴァリューだけならJFLでも遜色ないほど。
 そのなかのひとりが、その99年大会メンバーだった氏家英行選手(当時大宮アルディージャ)。確か、出場停止となった小野伸二選手に代わって、決勝に出場したんですよね〜。そんな選手が上から数えて6部のクラブにいるのですから、日本のレベルも高くなったといってよいのでしょうかね?


守備陣のリーダーとして奮闘していた図南の氏家選手

 さて、ようやく試合ですが、両軍ともに4−4−2。サイドから攻め上がりFWのポストプレーから決定機を作るというガチンコシステム。
 個々の技術面で上回る図南が優位に試合を進めますが、GK堀宏史選手を中心としたマーカスの守備陣がしっかり防ぎ、逆にカウンターでチャンスを作る、という展開のままアッという間に前後半が終了。まあ、80分とホントに短かったのですが…。
 
 そして、前後半10分づつの延長戦に突入すると、後半4分に自陣ロングフィードから相手DFの裏を抜け出した大塚俊之選手が、GKとの1対1となった場面を落ち着いて決めて、図南が待望の先取点を挙げてそのまま逃げ切り、目出度く関東代表の切符を手にしました。


いろんな意味で目立っていたマルキーニョ選手

 格下とはいえ、全体には優勢に試合を進めていた図南。グランド状態がひと息でパス周しなど苦労していた感はありましたが、そこは経験豊富な選手が揃っているだけに、森田真吾選手(元横浜FC)、樹森大介選手の両サイドを始め、上手く対応していましたね。
 試合開始時は周りとの連携が悪く、トホホなデキだったマルキーニョ選手も、試合が進むに連れて、ドリブルのキープ力など能力を発揮していました。しかし、このレベルだと反則だろ( ゚д゚)。
 また、この日はセンターバックに入っていた氏家英行選手は、同じセンバーバックの東田学選手やボランチの森謙治選手など盛んに指示するなど、GK鏑木豪選手(元FC東京)とともに、無失点に貢献しました。


延長前にひと気合い入れるマーカス陣営

 マーカスですが、前後半80分が終わった後、“この先は有利だぞ”と声がかかったように、自衛隊で鍛えた豊富な運動量を生かして、延長では逆に押し気味に試合を進めていただけに、残念な敗戦となりました。
 何度も相手に決定機を止めたGK堀選手や、トップ下ながら、動きまくっていた板倉光雄選手はよかったですね。

 しかし、ロースコアーながら、どちらも攻守の切り替えが激しい持ち味を生かしたサッカーは、なかなか見どころ十分でした。
 同じスコアでも、その夜、近くの三ッ沢でやっていたナビスコなんとかより、よっぽど面白(ry。


試合終了して両方ぐったり

図南SC群馬1−0海自厚木マーカス
【得点】
94分大塚

【図南】
GK鏑木
DF二瓶、東田、氏家、森田
MF小仁所(→平井)、森、マルキーニョ、樹森
FW関根秀(→川田)、塚越(→大塚)

【マーカス】
GK堀
DF森田(→松田)、市村、佐藤、井坂
MF小池、和久田(→山崎)、坂倉、柳川
FW横山、坂本(→中曽根)

※なお、得点、メンバーは、現地でメモったものです。
間違っていたらゴメンナサイ(;´Д`)


マーカスの守護神堀選手はよく頑張りました(・∀・)


コメントする