あけまして [試合速報・結果]
2007.01/01 フジマキ 記事URL

今年も浦和レッズキタワァ*・゚゚・*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゚゚・* !!!!!

天皇杯決勝

浦和レッズ1−0ガンバ大阪
【得点】
87分永井

 ま、試合内容は予想通り、ほぼベストメンバーのガンバが押しまくりでしたがね。

 しかし、レッズはすっかり勝負強くなったわ。

 これで、リーグと二冠で、来年のユニには、袖のヤタ烏が★マークになります。う〜ん、誇らしい< `∀´> 。

 あと、その前に行われた、全日本女子サッカー選手権の決勝は、

岡山湯郷ベル0−2TASAKIペルーレFC
【得点】
9分鈴木
38分鈴木

 昨年準優勝だったペルーレが見事に、3年ぶり4度目の優勝となりました。

 (私にとって)幸先よいスタートとなりました今年も、

|  |
|  | 
|_|.     .(:゚::).
|餅| ミ   (`・ω・´) よろしくお願いします。
| ̄|    (.    )
"""""""""""""""""""


【続きを読む】
あ、高校サッカーの結果があった… [試合速報・結果]
2006.12/31 フジマキ 記事URL

( ノ゚Д゚)すまん。高校サッカー1回戦の結果があった…。

暁星0−2滝川二
八千代0−0(PK5−4)国見
尚志0−0(PK4−2)鵬翔
利府0−1初芝橋本
丸岡0−0(PK5−4)立正大湘南
中京大中京0−0(PK2−4)広島皆実
高志0−5大津
武南1−0四日市中央工
都久留米1−2作陽
東海大三2−3一条
羽黒2−2(PK9−8)鳴門
青森山田3−0香川西
鹿島学園3−0高知
帝京可児2−0福知山成美
桐光学園1−0大阪朝鮮
富山一0−5九州国際大付

早速、番狂わせがいっぱい(ノ`m´)ノ ~┻━┻

まったく、PKとは恐ろしいルールだ…。

ちなみに国見は初の初戦敗退だそうですよ。

2回戦は年明け2日です。

それでは、今度こそみなさまよいお年を( ´`ω´)ノシ


さ、さ、さ、今日の結果ですよ [試合速報・結果]
2006.12/29 フジマキ 記事URL

     曰
     | |   ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ノ__丶(〃´Д`)_ < 会社帰ってきたら酔っ払いばかりだよ
     ||日||/    .| ¢、 \__________
  _ ||本||| |  .    ̄丶.)
  \ ||酒||L二⊃ . ̄ ̄\
  ||\`~~´  (<二:彡) \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
   .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

まずは、全日本女子サッカー選手権準決勝の2試合目から。

日テレベレーザ0−1岡山湯郷ベル

( ゚д゚)およよ、ベレーザ負けましたか。

これで元旦の決勝は、TASAKIペルーレFC×岡山湯郷ベル

となりました。

さて、天皇杯準決勝ですが、

ガンバ大阪2−1コンサドーレ札幌
浦和レッズ2−1鹿島アントラーズ

レッズ勝った〜∩( ・ω・)∩バンジャーイ。

これで元日の決勝は、

浦和レッズ×ガンバ大阪

年度末最後もこのカードとなりました。

さて、元旦のチケットないんですが、どうしたものかな (´A`)。


ヴ〜、国立は寒かった〜。


とりあえず… [試合速報・結果]
2006.12/29 フジマキ 記事URL

全日本女子サッカー選手権・準決勝1試合目は、

TASAKIペルーレFC2−2(PK4−3)浦和レッズL

(´・ω・`)元旦アベック優勝ならずか…。

あと、高円宮杯U−15の決勝は、

ガンバ大阪ジュニアユース2−1FC東京U−15むさし

FC東京勢を連破したガンバが優勝しました。

天皇杯はまたのちほど。


これから仕事をサボ…、いやいや休憩して国立行ってきます(・∀・)ノシ


今日のサッカーいろいろ [試合速報・結果]
2006.12/24 フジマキ 記事URL

善臣先生、もちっと粘ってよ、善臣先生(ノД`)。

さ、気を取り直して今日のサッカーの結果ですよ。

まずは、Jユースサハラカップの決勝。

サンフレッチェ広島FCユース2−0FC東京U−18

残り10分で2得点したサンフレッチェが、
3年ぶり3度目のクラブユース王者に。

相変わらず、この年代の強さは素晴らしい。
あとは、トップに昇格して尻つぼみになる選手が減れば…。

次に全日本女子サッカー選手権の準々決勝。

日テレベレーザ4−0東京電力マリーゼ
INACレオネッサ1−1(PK3−5)岡山湯郷ベル
TASAKIペルーレFC2−0伊賀FCくノ一
大原学園JaSRA女子SC0−4浦和レッズL

DIV1の4強が順当に勝ち上がりました。

29日(金)の準決勝は、

日テレベレーザ×岡山湯郷ベル
TASAKIペルーレFC×浦和レッズL

元旦に国立で試合ができるのはどのチームか。
できれば男女ともレッズだと(≡゚∀゚≡)イイニャン。

さ、有馬は玉砕でも、
私にはスーパースターオートと競艇賞金王がある。

これを的中させて、夜はうひひ…。


JFL入れ替え戦&天皇杯 [試合速報・結果]
2006.12/23 フジマキ 記事URL

FC岐阜4−1ホンダロック

岐阜JFL昇格(σ´∀`)σゲッツ!!

しかし、当社WC抱かれたい男ナンバー1O野さんの呪いにも負けずによく頑張りました。

また、ホンダロックもロスタイムに1点返したように、厳しい状況のなか、最後まであきらめずに喰らいついてきた姿には感動しました。

さて、天皇杯も準々決勝が終わりますたよ。

浦和レッズ3−3(PK10−9)ジュビロ磐田
ヴァンフォーレ甲府0−2コンサドーレ札幌
ガンバ大阪3−1横浜Fマリノス
鹿島アントラーズ3−2清水エスパルス

レッズは、今年埼スタ無敗で終わったか( ̄ー ̄)ニヤリ。

そしてコンサまた勝ったΣ(゚Д゚)スゲー。

29日(金)準決勝は、

ガンバ大阪×コンサドーレ札幌(13時静岡エコパ)
浦和レッズ×鹿島アントラーズ(15時国立)

となりました。


CWCおしまいっ! [試合速報・結果]
2006.12/17 フジマキ 記事URL

インテルナシオナル1−0FCバルセロナ
【得点】
82分アドリアーノ

Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)あれ、バルサ負けた…。

今年も“南米”のヤル気と、現実主義が勝った形ですね。

日本の“バルセロニスタ”さんたち。ご愁傷様でした(・人・)。

なお、大会MVPはバルサのデコ選手…。

(゜Д゜)ハァ? 確かによかったですけどねぇ…。

ちょっと前のバ●ーボール世界選手権で、日本の選手がMVPとなったくらいの不思議受賞だな。やっぱり、勝ったクラブから選ぶもんだろ、普通…。本人も困ってるし。

なお、3位決定戦は、

アルアハリ2−1クラブアメリカ
【得点】
42分アブートリカ(ア)
59分カバニャス(ク)
79分アブートリカ(ア)

クラブアメリカの燃え尽きっぷりが気になりました。


いろんなサッカー結果大集合! [試合速報・結果]
2006.12/17 フジマキ 記事URL

 今朝ですが、浦和レッズの優勝パレードがありまして。もちろん私も現地へ参戦しようと思ったのですが、気がつくと家のTVでボーっと観ている私が…。

 ま、あんな人ごみのなかで、ノロウィルスでもうつされたら我が社に多大な損失を被ってしまうからねぇ…、と慰めておきます。
 しかし、うつされたところで、実際には当社WC医学博士のO野さんに“お前も野呂圭介になったんか。どっきりカメラだな”なんておっさんしか分からないことをいわれるくらいなのですがね(´・ω・`)。

 しかし、ギド監督と白馬はよく似合いますね。そしてその馬車を運転している人が、まるで大泉晃を思わせる髭男爵っぷりに思わず見とれてしまった…。

 さて、今日はクラブWCの3位決定戦と決勝ですが、他にも各地でいろいろな大会が行われていますので、その結果をまとめて書こうかと。

 まず、JFL入れ替え戦。

ホンダロック0−4FC岐阜

( ゚Д゚)おぉ、岐阜ツヨス。

 どうやら、ホンダロックは前半で1人退場となってしまったのが痛かった…。

 2戦目は、23日(土)に岐阜のホームで行われます。俄然有利となっただけに盛り上がりそう。

 ただ、O野さんの呪いはしつこいですからね。岐阜の関係者はくれぐれも油断しないで欲しいのですが…。

 次に、JユースサハラCの準決勝。

三菱養和SC1−2サンフレッチェ広島FCユース
FC東京U−183−0名古屋グランパスエイトU−18

 Jユースを3つ破ってベスト4まで進出した養和旋風もサンフレッチェに止められました。
 また、優勝候補同士の対決となった2試合目は意外な大差。

 決勝は24日(日)に神戸ユニバで行われます。

 どっちもチーム力は互角かと思いますが、今大会の調子を考えるとFC東京の方が優勢かな。

 そして、全日本女子サッカー選手権は、2回戦でDIV2勢が登場。

ルネッサンス熊本0−2吉備国際大学
早稲田大学1−0アルビレックス新潟L
ジェフユナイテッド千葉L6−1鹿児島鴨池FCアサヒナ
神村学園高校0−2ASエルフェン狭山FC
バニーズ京都SC3−2日ノ本学園高校
大阪体育大学1−4福岡Jアンクラス
大原学園JaSRA女子SC5−0藤枝順心高校
日テレメニーナ2−0清水第八SC

 DIV2優勝のアルビを始め、ルネッサンス、清水と、DIV2勢が3チームも敗戦。

 当社経理Tさんの今年オワタ…。まあ、これから慶○進学に向けて勉強に専念できると思えばいいですかね(・∀・)。

DIV1勢が登場となる3回戦は22日(金)。

 注目カードはスペランツァ高槻×大原学園JaSRAの入れ替え戦の再戦対決と、アルビを破ってノリノリ女子大生の早稲田大学に、DIV1でまさかの最下位となった東京電力マリーゼですかね。

 あ、クラブWCの結果はおいおい書きます(;´∀`)。


天皇杯5回戦の残り [試合速報・結果]
2006.12/16 フジマキ 記事URL

浦和レッズ3−0アビスパ福岡

(´Д`υ)ふぅ〜。延長で3点獲れるのなら、何故90分間で1点獲れないか!

これでベスト8が出揃いました。

準々決勝は23日(土)に行われます。その対戦カードは、

浦和レッズ×ジュビロ磐田
鹿島アントラーズ×清水エスパルス
ガンバ大阪×横浜Fマリノス
ヴァンフォーレ甲府×コンサドーレ札幌

です。


CWC5位決定戦 [試合速報・結果]
2006.12/15 フジマキ 記事URL

オークランドFC0−3全北現代
【得点】
17分李弦昇
31分金炯犯
73分ゼカルロ

全北がPKだった時のお客さんのブーイングはすごかったですね。

でも、出場枠については、今後考えないといけませんな。

あと、岩本テル選手。お疲れ様でした。


全211件中 121件〜130件目を表示 [ 前の10件 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 次の10件 ]