ブログ紹介

2014世界的サッカーイベントブログです。

新着記事

ピロシキまでまだ遠い...(その294) [WCコラム]

2016.05/25 フジマキ 記事URL コメント (0)

さてさて、現在、フランスのトゥーロン国際大会に出場しているU-22代表。

 リオ五輪予選で敗退し、次の世代の選手が中心となっているパラグアイ、ポルトガルに連敗したのもアレですが、それ以上に、只でさえ、怪我人が多いのに加えて、試合中に岩波拓也選手、亀川諒史選手が怪我で途中離脱となってしまったのは大きな痛手。

 両選手とも、本番に間に合うかは微妙でありますが、オーバーエイジ枠を含め、選手選考がますます難しい状況になってしまいました。

 うむ、協会関係者や手倉森誠監督は、一刻も早く、お祓いに行った方がよいですな。


 そんじゃ、"Jリーグ往く人来る人"J3編の続きですよー。

※AC長野パルセイロ

ライバル松本山雅から地元出身FW塩沢勝吾選手を獲得したパルセイロ
ライバル松本山雅から地元出身FW塩沢勝吾選手を獲得したパルセイロ


新加入(´∀`)=【完全】天野貴史(→横浜Fマリノス)、三浦龍輝(→柏レイソル)、塩沢勝吾(→松本山雅FC)、東浩史(→Vファーレン長崎)、関田寛士(→FC岐阜)、夛田凌輔(→ザスパクサツ群馬)、荒田智之、阪田章裕(→大分トリニータ)、ジョニーレオーニ(→FCレモント・スイス)【レンタル→完全】仙石廉(→ファジアーノ岡山)【レンタル】碓井鉄平(→Vファーレン長崎)、渡辺亮太(→愛媛FC)【レンタル復帰】髙慶汰(→グルージャ盛岡)、平岡将豪(→アスルクラロ沼津)

移籍、退団(´A`)=高橋駿太(→ザスパクサツ群馬)、伊東輝悦(→ブラウブリッツ秋田)、土井良太(→グルージャ盛岡)、向慎一(→奈良クラブ)、大橋良隆、諏訪雄大(→引退)、金信泳(→未定)【レンタル終了】鮫島晃太(→サンフレッチェ広島→藤枝MYFC)、光永祐也(→アビスパ福岡→アスルクラロ沼津)、小山内貴哉(→北海道コンサドーレ札幌→福島ユナイテッドFC)

※カターレ富山

経験豊富なベテランMF衛藤裕選手をヴォルティスから加入
経験豊富なベテランMF衛藤裕選手をヴォルティスから加入


新加入(´∀`)=【完全】衛藤裕(→徳島ヴォルティス)、西川優大(→栃木SC)【レンタル→完全】北井佑季(→松本山雅FC)、代健司(→レノファ山口FC→愛媛FC)【レンタル】窪田良(→徳島ヴォルティス)、小見恵吾(→FC岐阜)【レンタル復帰】梅村晴貴(→FCマルヤス岡崎)、中田大貴(→アミティエSC京都)【新卒】西室隆規(→法政大学)、石坂元気(→東洋大学)、萱沼優聖(→関東学院大学)、脇本晃成(→東京学芸大学)

移籍、退団(´A`)=タムシイアンツン(→ガイナーレ鳥取)、南部健造(→ブリオベッカ浦安)、池端陽介(→沖縄SV)、森泰次郎(→シュトゥットガルトキッカーズ・ドイツ)、村松知輝(→カンボジアンタイガーFC・カンボジア)、朝日大輔、大西容平、日高拓磨、山本祥輝、吉川健太(→引退)【レンタル】田中寛己(→FCマルヤス岡崎)、吉川拓也(→鈴鹿アンリミテッドFC)

※藤枝MYFC

14年にはJ3で12得点を挙げた三好洋央選手は新エース候補
14年にはJ3で12得点を挙げた三好洋央選手は新エース候補

新加入(´∀`)=【完全】久富良輔(→ザスパクサツ群馬)、前田晃一(→レノファ山口FC)、平石直人(→FC町田ゼルビア)、峯勇斗、三宅貴憲、三好洋央(→ブラウブリッツ秋田)、浅田大樹(→FC琉球)、柿木亮介(→ガイナーレ鳥取)、原口祐次郎(→SP京都FC)、中西健人(→アスルクラロ沼津)、大迫希(→ヴェルスパ大分)、脇裕基(→アミティエSC京都)【レンタル→完全】鮫島晃太(→AC長野パルセイロ→サンフレッチェ広島)【レンタル】遠藤敬佑(→FC町田ゼルビア)【新卒】佐々木宏樹(→桐蔭横浜大学)、山田修平(→青山学院大学)、藤崎将汰(→尚美学園大学)、青木捷(→中京大学)

移籍、退団(´A`)=大石治寿(→栃木SC)、久富賢(→ブラウブリッツ秋田)、朴一圭(→FC琉球)、沓掛勇太(→アスルクラロ沼津)、神谷駿文(→FC刈谷)、ラドスラフカミンスキー(→マゾヴィエツキバ・ポーランド)、内田和志、奥田大二郎、笹垣拓也、佐藤将也、富井英司、中津留奨吾、吉岡航平(→引退)、田島昇太、谷尾隆博、中村宏輝、真野亮二(→未定)【レンタル終了】小川直毅(→ガンバ大阪)

ピロシキまでまだ遠い...(その293) [WCコラム]

2016.05/23 フジマキ 記事URL コメント (0)

さてさて、いつの時代も悩ましい問題となっているのが審判の誤審。

 先日はビデオ判定を導入するという話題に触れましたが、その他にも、審判をこれまでの4人に加え、新たに両方のゴール脇に1人づつ配置する6人制を導入するという案も出ており、昨日のJ3ガンバ大阪U-23×SC相模原で、実際に試験導入したそうで。

 これといって微妙な判定の場面はなかったようですが、選手などからは概ね好評だったとのことですが、審判が2人増えることで、経費や人材確保の問題が出てくるなど、課題も出てきたそうな。

 う~ん、なかなか上手いこといきませんなぁ~。


【続きを読む】

ピロシキまでまだ遠い...(その293) [WCコラム]

2016.05/19 フジマキ 記事URL コメント (0)

さて、今や世界の名監督が集まっているといってよい中国Cリーグ。そんななかでも、今年1月から鳴り物入りで北京国安の指揮を執ることとなった、元日本代表監督だったザッケローニさん。

 ところが、蓋を開けてみると、全16チーム中12位で、降格圏まで勝ち点1差と、まったく振るっておらず、とうとう解任されたと地元メディアで報じられているそうで。

 うむ、どちらかというと、代表よりクラブチームで実績を残した人なのですがねぇ。中国が合わなかったのか、日本代表の時にも感じていた、一時代前の古臭い采配がダメダメなのか...。


【続きを読む】

ピロシキまでまだ遠い...(その292) [WCコラム]

2016.05/18 フジマキ 記事URL コメント (0)

さてさて、様々な競技で今や常識ともなっております"ビデオ判定"。ところが、サッカーだけは、何故か頑なに導入を拒んでおりましたが、その総元締めであります、FIFAが手のひらクルーで導入を決定。それを受けて日本でも、来年6月以降の大会から試験導入する運びとなったそうで。

 これまで、散々、疑惑の判定がありましたが、ビデオを導入することで、かなりスッキリしそう...、とかいいつつ"映像の角度が悪い"とかいって難癖をつけて、結局、審判の主観を基準にしちゃいそう(´・ω・`)


【続きを読む】

ピロシキまでまだ遠い...(その291) [WCコラム]

2016.05/16 フジマキ 記事URL コメント (0)

地震の影響で1ヵ月間リーグ戦を中止していたロアッソ熊本が、昨日のジェフユナイテッド千葉戦で復帰となりました。

 私も現地で観戦しましたが、90分間の実戦練習をしていないということで、連携面はもちろん体力面で相当厳しい印象を受けましたが、それでも何とかしようという気迫あるプレーは心を打たれるものでした。

 まだ、熊本での試合はしばらく開催できないということで、過密になる日程を含めて、さらなる厳しい戦いとなりそうですが、昨日見せた気持ちの入った戦いができれば、克服してくれるはず。

 みなさんも、アウェーでよいのでロアッソの試合を観戦してみて下さいね。


【続きを読む】

ピロシキまでまだ遠い...(その290) [WCコラム]

2016.05/12 フジマキ 記事URL コメント (2)

 さてさて、昨日はU-23の国際親善試合が行われました。

日本3-0ガーナ

【得点】
11分矢島慎也(日)
15分矢島慎也(日)
30分富樫敬真(日)

 前半で早々に得点して優位に進めると、守備も無失点に抑えての完勝となりました。

 まあ、相手が微妙だったことを差し引いても、怪我人続出で主力が鮮烈を離れるなか、新メンバーもしっかり結果を残すなど、収穫も少なくなかった印象。

 しかし、背番号10を背負ったヤジシン選手の活躍ぶりは、所有権のあるチームのサポとして誇らしいですね( ´`ω´)


【続きを読む】

新着記事一覧

新着一覧はコチラ