radiko本格スタートから1日経ちまして [webmasterのきもち]
2010/12/02(木) 15:26 webmaster

大変ご無沙汰しております。
実はちょうど1ヶ月前に左足を骨折してしまいまして、未だ自宅療養中。
これについては、(例によって)過去に振り返りつつ
徐々に書いていきます。
とりあえず、左足以外は元気にしてます。

さて、昨日12月1日、radikoが本格スタートしました。
エリアが若干広がった以外何が変わったの?
というのはFAQの如くよく見かける声ですが、
どちらかというと、本格スタートするにあたって
radiko側の体制をより整える、っていう側面が大きかったりします。


今までは言ってみれば任意団体のようなものでしたから、
正式な契約をするにも、深いお話をするにも、何をするにも、
いろいろあるのです。
そういう意味で、大きな節目となりました。
今回、無事にそこを越せたわけで、
次のステップをさらに目指すというフェーズに入っていく
ことになるでしょう。

radiko関連では、各局もradikoをテーマにいろいろ取り上げていて、
「しゃべって」とほぼ同時間帯に放送していたTBSラジオの「dig」では
「短波は世界で聴こえるのに、ラジオNIKKEIは
radikoでは関東だけなのか?」
というリスナーからの質問が放送されてましたね。
鋭すぎるとスタジオでも言ってました。
これについては、今まさに調整している最中です。
さまざまな問題をクリアしています。決まったらまた改めて。
ほんとはこのタイミングで間に合えばよかったのですがね。

それから、文化放送の「くにまるワイド」では
「セクシーオールナイト」の話題が。
佐藤アナのメッセージまで読まれたりして、ビックリしました。

「セクシーオールナイト」って、
30年ほど前にたった1年半しかやってなかった番組なんですが、
未だにしかも他局で思い出で語られるという現象に遭遇するにつけ、
同じものづくりをしている身としては、
そういう誰かの記憶に残るものを少しでも作りたいよね、と思った昨日。
自分が生きてた証でもあるわけですので。


コメント