小次郎講師のトレードラジオ講座~トレードルールで決めること① [火曜・「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編」第3期]
2019.01/16 大橋ひろこ 記事URL

毎週火曜の小次郎講師のトレードラジオ講座!
2018年度は「入門編」投資における基本を学んでいます.
12月11日から第3期シリーズがスタートしています。
2019年3月までで第3期シリーズをマスターしましょう!

第3期テキストはこちらからからDLできます。(有料)
https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=137809743


詳しいカリキュラムとオンデマンド等のアーカイブは
こちらのページをご覧ください。
http://blog.radionikkei.jp/trend/2018_14.html


放送は毎週火曜日18:00~東京日本橋TOCOMスクエアから
公開生放送でお送りします。

生放送の観覧は無料ですので、お気軽にTOCOMスクエアまで!
また、生放送終了後、TOCOMスクエアで無料セミナーを開催。
題して「TOCOM投資スクール」2018年度開校です。
小次郎講師から直接投資レクチャーが受けられるセミナーが
無料です。皆様是非TOCOMスクエアにお越しくださいね。


皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今回はLesson5「トレードルールで決めること①」です。

トレードのMYルールには以下のルールが必要と前回学びましたね。

①投資用資金決定ルール
②取引銘柄決定ルール
③資金管理ルール
④リスク管理ルール
⑤トレードルール

今回は①③④を具体的に教えていただいています。

チェック項目に従って、曖昧だった事柄を明確化し
ひとつひとつルールが作れるよう解説いただいています。

チェック項目はテキストを手にチェックしていただければ
より分かりやすいかと思います。

第3期テキストはこちらからからDLできます。(有料)
https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=137809743

今回の項目で
自分がどのくらいの金額で取引するのが適当なのかをはっきりさせることで
リスクを取り過ぎず、かといってチャンスを無駄にしないトレードが確立できます。

上がるか下がるかを当てるのがトレードではありません。
リスク量をコントロールできて初めて
どんな局面でも勝ち続けることが可能となるのです。

詳しくはオンデマンド放送で小次郎講師の解説をお聞きくださいね。

小次郎講師のトレードラジオ講座~トレードルール [火曜・「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編」第3期]
2019.01/08 大橋ひろこ 記事URL

毎週火曜の小次郎講師のトレードラジオ講座!
2018年度は「入門編」投資における基本を学んでいます.
12月11日から第3期シリーズがスタートしています。

第3期テキストはこちらからからDLできます。(有料)
https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=137809743

詳しいカリキュラムとオンデマンド等のアーカイブは
こちらのページをご覧ください。
http://blog.radionikkei.jp/trend/2018_14.html


放送は毎週火曜日18:00~東京日本橋TOCOMスクエアから
公開生放送でお送りします。

生放送の観覧は無料ですので、お気軽にTOCOMスクエアまで!
また、生放送終了後、TOCOMスクエアで無料セミナーを開催。
題して「TOCOM投資スクール」2018年度開校です。
小次郎講師から直接投資レクチャーが受けられるセミナーが
無料です。皆様是非TOCOMスクエアにお越しくださいね。


皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今回はLesson4「トレードルールとは?」です。

皆さんは、思いつきやひらめきでトレードしたりしていませんか?!」
ひらめきも悪くありませんが、ポジション管理、資金管理ができてこそのトレードです。

そのためには、トレードのMYルールが必要です。

小次郎講師はトレードには

投資用資金決定ルール

取引銘柄決定ルール

資金管理ルール

リスク管理ルール

トレードルール

が必要だとしています。

こんなにいろいろ準備できないとしり込みせず、
まずはわかるところから始めてみましょう。

エントリーはトレードルールの中の一要素にすぎません。
まずは、あなたがいくら使えて、どのくらいのリスクが取れるのか、
これを把握することから始まるのです。

詳しくはオンデマンド放送で小次郎講師のお話しをお聞きくださいね。

小次郎講師のトレードラジオ講座~何故チャート分析が必要なのか [火曜・「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編」第3期]
2018.12/25 大橋ひろこ 記事URL

毎週火曜の小次郎講師のトレードラジオ講座!
2018年度は「入門編」投資における基本を学んでいます.
12月11日から第3期シリーズがスタートしています。

第3期テキストはこちらからからDLできます。(有料)
https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=137809743

詳しいカリキュラムとオンデマンド等のアーカイブは
こちらのページをご覧ください。
http://blog.radionikkei.jp/trend/2018_14.html


放送は毎週火曜日18:00~東京日本橋TOCOMスクエアから
公開生放送でお送りします。

生放送の観覧は無料ですので、お気軽にTOCOMスクエアまで!
また、生放送終了後、TOCOMスクエアで無料セミナーを開催。
題して「TOCOM投資スクール」2018年度開校です。
小次郎講師から直接投資レクチャーが受けられるセミナーが
無料です。皆様是非TOCOMスクエアにお越しくださいね。


皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今回はLesson3「何故トレードチャート分析が必要か?」です。

トレードをする際、何を材料にするのがいいのでしょうか。

各国の経済・景気指標などを分析し今後を展望するファンダメンタルズ分析と
チャートから現状を分析し、エッジの高い局面でエントリーするチャート分析。

価格変動のおよそ7割はファンダメンタルズ分析の変化によって
引き起こされるため、とても重要なファクターなのですが
個人投資家がそれを知る時にはすでに価格に織り込まれてしまっていることがほとんどです。


テクニカル分析でも、決して将来予測はできません。
しかし価格が動き出す初動の動きをチャートの変化で知ることはできます。
それが、後に大きなニュースや材料となる事柄を織り込み始めたという兆しかもしれません。


チャート分析の長所はニュースや指標で結果を知るより先に
ファンダメンタルの変化を発見することも可能なのです。


また、ファンダメンタルズ分析はルール化するのが難しく資金管理ができません。
トレードで最も重要なのは、相場を当てることではなく
資金を失わないようポジションをコントロールすることですが
そのためのルールを作るのにチャート分析が重要なのです。



詳しくはオンデマンド放送で小次郎講師のお話しをお聞きくださいね。

小次郎講師のトレードラジオ講座~安定投資家を目指す! [火曜・「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編」第3期]
2018.12/11 大橋ひろこ 記事URL

毎週火曜の小次郎講師のトレードラジオ講座!
2018年度は「入門編」投資における基本を学んでいます.


今日から第3期<新シリーズスタート!

第3期テキストはこちらからからDLできます。(有料)
https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=137809743

詳しいカリキュラムとオンデマンド等のアーカイブは
こちらのページをご覧ください。
http://blog.radionikkei.jp/trend/2018_14.html


放送は毎週火曜日18:00~東京日本橋TOCOMスクエアから
公開生放送でお送りします。

生放送の観覧は無料ですので、お気軽にTOCOMスクエアまで!
また、生放送終了後、TOCOMスクエアで無料セミナーを開催。
題して「TOCOM投資スクール」2018年度開校です。
小次郎講師から直接投資レクチャーが受けられるセミナーが
無料です。皆様是非TOCOMスクエアにお越しくださいね。


皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今回はLesson1「安定投資家を目指す!」です。

皆さんは何のために投資の勉強をするのでしょうか?!

「資産家として成功したい!」

アベノミクス相場に乗れた、など相場が良くて資産家になるラッキーな
投資家の方もいるでしょう。しかた、ラッキーは長くは続きません。
資産家になれるのは安定投資家だけだ、と説く小次郎講師。

では、安定投資家とはどういう投資家を指すのでしょう。

皆さんは決して大きな利益でなくても、
「毎年コンスタントに」利益を上げ続けることができますか?!

そのためには「複利運用を活用すること」が肝要です。

元金100万円を年利36%で30年運用すると
36万×30年=1,080万円になります。

複利運用では
1年後136万、2年後185万、3年後252万、4年後342万、5年後465万

~~30年後、101億4,302万?!

詳しくはオンデマンド放送で小次郎講師のお話しをお聞きくださいね。

「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編」12月から"第3期"スタート [火曜・「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編」第3期]
2018.12/07 番組スタッフ 記事URL

「マーケット・トレンド」毎週火曜日は、「小次郎講師のトレードラジオ講座」を放送中。
株式・為替・商品、あらゆる投資において必要不可欠な知識とノウハウを、おなじみ小次郎講師こと手塚宏二さんが1年かけてわかりやすく伝授します。

2018年度は「入門編」と題して、来年3月末まで投資における基本を学んでいきます。
第3期の詳しいカリキュラムとオンデマンド等のアーカイブはこちらのページをご覧ください。
http://blog.radionikkei.jp/trend/2018_14.html

放送は毎週火曜日18:00~東京・日本橋、TOCOMスクエアから公開生放送!観覧は無料です。
放送終了後、TOCOMスクエアでそのまま無料セミナー「TOCOM投資スクール」を開催。
ぜひ小次郎講師から直接レクチャーを受けにTOCOMスクエアにお越しください!

※なおこの講座をより深く学びたい方の為に、講義内容をわかりやすくまとめたテキストを有料販売します。
放送では取り上げない特別解説「小次郎講師に聞く!2018年年末、2019年新春相場のポイント」つき!(A4版PDF形式・全98ページ)

TOCOMスクエアで放送終了後、引き続き開催の小次郎講師ミニセミナーの資料としても役立ちます。
詳しくは下記のバナーをクリックしてください。


~小次郎講師からリスナーの皆様へメッセージ~



「『小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編』第3期」アーカイブ [火曜・「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編」第3期]
2018.12/07 スタッフ 記事URL

このページでは、いつでもLesson1からお聴きいただけます。

※放送日と内容は変更する場合があります
※このページのリンクは放送後に更新されます。放送直後のオンデマンド音声は、このページ右側の「ラジコタイムフリー」や「いつも聴く!ポッドキャスト」などからお聴きください。

※このページにおける音声の再生方法が変わりました。これまで通りの方法でお聴きいただく場合は、このページ右側の「今すぐ聴く!オンデマンド」からお聴きください(「オンデマンド」のサービスは2019年3月末で終了します)

本講座をより深く学びたい方の為に、講座内容をわかりやすくまとめたテキストを有料販売します。
詳しくは、こちらのページをご覧ください。

  • Lesson1(2018.12.11放送)
    安定投資家を目指す!
  • Lesson2(2018.12.18放送)
    何故トレードルールが必要か?
  • Lesson3(2018.12.25放送)
    何故チャート分析か?
  • Lesson4(2019.1.8放送)
    トレードルールとは?
  • Lesson5(2019.1.15放送)
    トレードルールで決めること①
  • Lesson6(2019.1.22放送)
    トレードルールで決めること②
  • Lesson7(2019.1.29放送)
    タートルズとは?
  • Lesson8(2019.2.5放送)
    資金管理の基礎、ATR
  • Lesson9(2019.2.12放送)
    適切な取引量、ユニットとは?
  • Lesson10(2019.2.19放送)
    ユニットの計算法
  • Lesson11(2019.2.26放送)
    破産の確率
  • Lesson12(2019.3.5放送)
    適切なロスカットラインの考え方
  • Lesson13(2019.3.12放送)
    銘柄分散の考え方
  • Lesson14(2019.3.19放送)
    増し玉の仕方
  • Lesson15(2019.3.26放送)
    トレイリングストップとは?

この「小次郎講師のトレードラジオ講座」は、TOCOMスクエアから公開生放送でお届けします。
くわしくはコチラ