小次郎講師のトレードラジオ講座~注文の種類 [火曜・「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編」第1期]
2018.04/24 大橋ひろこ 記事URL

毎週火曜の小次郎講師のトレードラジオ講座!
4月から新しいシリーズがスタートしています。
2018年度は「入門編」投資における基本を学んでいきますよ!


カリキュラムとオンデマンド等のアーカイブはこちらのページをご覧ください。http://blog.radionikkei.jp/trend/post_911.html
放送は毎週火曜日18:00~東京日本橋TOCOMスクエアから公開生放送でお送りします。


生放送の観覧は無料ですので、お気軽にTOCOMスクエアまで!
また、生放送終了後、TOCOMスクエアで無料セミナーを開催。
題して「TOCOM投資スクール」2018年度開校です。
小次郎講師から直接投資レクチャーが受けられるセミナーが
無料です。皆様是非TOCOMスクエアにお越しくださいね。

※なおこの講座をより深く学びたい方の為に、講義内容を
わかりやすくまとめたテキストを有料販売します。
DLはこちらから→ https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=129879255


皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今日は第4回「注文の種類」です。

成行注文は、今すぐ!!どんな価格でも買う、あるいは売るという注文ですが、
価格指定ができないため、値動きが大きな局面では、思わぬ高い価格で買いが約定したり、
思わぬ安い価格で売りが約定したりすることもあります。

指値注文は、○円以下なら買う、あるいは○円以上なら売るという条件付き注文ですので
自分の納得のいく価格で約定しますが、その価格に到達しなければ
注文が成立しません。当たり前のことですが、少しでも安く買いたいという気持ちから
安値に指値注文を置いた場合、大きな上昇相場に乗り遅れてしまう可能性も否定できません。

どちらにもメリットデメリットがありますが、
どのような局面で成行注文すべきなのか。
どのような局面で指値注文すべきなのか。

小次郎講師に解説いただいています。


今回も「逆指値注文」について簡単に説明いただきましたが
逆指値注文を制する者が勝ち組とレーダーとなる、という小次郎講師。
次週、逆指値注文を詳しく取り上げます!

詳しくはオンデマンド放送で小次郎講師の解説をお聞きくださいね。

小次郎講師のトレードラジオ講座~ザラバのメカニズム [大橋ひろこコラム]
2018.04/17 大橋ひろこ 記事URL

毎週火曜の小次郎講師のトレードラジオ講座!
4月から新しいシリーズがスタートしています。
2018年度は「入門編」投資における基本を学んでいきますよ!

カリキュラムとオンデマンド等のアーカイブはこちらのページをご覧ください。http://blog.radionikkei.jp/trend/post_911.html
放送は毎週火曜日18:00~東京日本橋TOCOMスクエアから公開生放送でお送りします。

生放送の観覧は無料ですので、お気軽にTOCOMスクエアまで!
また、生放送終了後、TOCOMスクエアで無料セミナーを開催。
題して「TOCOM投資スクール」2018年度開校です。
小次郎講師から直接投資レクチャーが受けられるセミナーが
無料です。皆様是非TOCOMスクエアにお越しくださいね。

※なおこの講座をより深く学びたい方の為に、講義内容を
わかりやすくまとめたテキストを有料販売します。
DLはこちらから→ https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=129879255

皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今日は第3回「ザラバのメカニズム」です。

ザラバのポイントは注文を受けた順にひとつひとつ処理されるものです。

「時間優先」「価格優先」価格の原則があり
時間優先の場合は、同一指値の場合、注文を受け付けた順番で成立します。
価格優先の場合は、より高い買い指値、より低い売り指値が優先となります。

小次郎講師は指値はディフェンス、成り行きはオフェンスだとお話くださいました。

指値注文は板情報で確認できますね。
一方で、成り行き注文はいつどのボリュームで買いが入るか、
あるいは売りが入るかわかりません。
価格を動かしているのは成り行き注文なのです。

詳しくはオンデマンド放送で小次郎講師の解説をお聞きくださいね。


小次郎講師のトレードラジオ講座~板寄せのメカニズム [火曜・「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編」第1期]
2018.04/10 大橋ひろこ 記事URL


毎週火曜の小次郎講師のトレードラジオ講座!
4月から新しいシリーズがスタートしています。
2018年度は「入門編」投資における基本を学んでいきますよ!

カリキュラムとオンデマンド等のアーカイブはこちらのページをご覧ください。http://blog.radionikkei.jp/trend/post_911.html
放送は毎週火曜日18:00~東京日本橋TOCOMスクエアから公開生放送でお送りします。

生放送の観覧は無料ですので、お気軽にTOCOMスクエアまで!
また、生放送終了後、TOCOMスクエアで無料セミナーを開催。
題して「TOCOM投資スクール」2018年度開校です。
小次郎講師から直接投資レクチャーが受けられるセミナーが
無料です。皆様是非TOCOMスクエアにお越しくださいね。

※なおこの講座をより深く学びたい方の為に、講義内容を
わかりやすくまとめたテキストを有料販売します。
DLはこちらから→ https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=129879255

皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今日は第2回「板寄せのメカニズム」です。

前回、価格決定のメカニズムで売買仕法には大きく分けて
「ザラバ仕法」と「板寄せ仕法」の2つがあることを学びました。


現物株式市場で板寄せでの価格決定は
①朝の寄り付き
②前引け
③後場寄り付き
③大引け
の4回のタイミング。

先物では 日中立ち合いのスタート時、終了時
夜間取引のスタート時と終了時、でしたね。

実は、もう一つ、板寄せで値決めされる時があるんです。
「サーキットブレイカー発動後」
株式市場や先物取引において価格が一定以上の変動を起こした場合、
強制的に取引を止めるなどの措置ですが、
売りが売りを呼んで下落が止まらなった場合、
決められた一定の変動幅まで動いたら取引を強制的に止め、
注文を集めて板寄せで値決めして取引を再開させるのです。

出せる注文は成り行きと指値のみ。
逆指値注文はできません。

板合わせの値決めには、様々なルールが定められています。
大量の注文をさばきたいときは、ザラバではなく
板寄せのタイミングがいいと小次郎講師。
今回はこの板寄せ(板合わせ)の値決めの条件について
小次郎講師に詳しく解説いただきました。

詳しくはオンデマンド放送で小次郎講師の解説をお聞きくださいね。


※テキスト購入しラジオ講座をお聞きくださっている皆様へ。
テキストのP22 「値決めプロセス3」記述に修正がございます。

P22値決めプロセス3
・上記の候補価格うち、その価格に決まった時、その価格より有利な
LO(指値注文)なのに成立していないということがない価格。
・ひとつであれば決定。複数であれば次のプロセスへ。

↓ 上記記述を下記に修正お願いします。

・上記の候補価格のうち
①未約定のものが売り越しなら最も安い価格
②未約定のものが買い越しなら最も高い価格
・一つであれば決定。複数であれば次のプロセスへ。


小次郎講師のトレードラジオ講座~価格決定のメカニズム [火曜・「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編」第1期]
2018.04/03 大橋ひろこ 記事URL

毎週火曜の小次郎講師のトレードラジオ講座!

4月から新しいシリーズがスタートします。2018年度は「入門編」投資における基本を学んでいきます。

カリキュラムとオンデマンド等のアーカイブはこちらのページをご覧ください。http://blog.radionikkei.jp/trend/post_911.html

放送は毎週火曜日18:00~東京日本橋TOCOMスクエアから公開生放送でお送りします。


生放送の観覧は無料ですので、お気軽にTOCOMスクエアまで!

また、生放送終了後、TOCOMスクエアで無料セミナーを開催。
題して「TOCOM投資スクール」2018年度開校です。

小次郎講師から直接投資レクチャーが受けられるセミナーが
無料です。皆様是非TOCOMスクエアにお越しくださいね。


※なおこの講座をより深く学びたい方の為に、講義内容を
わかりやすくまとめたテキストを有料販売します。

DLはこちらから→ https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=129879255

皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今日は新年度講座第1回「価格決定のメカニズム」です。


価格決定のメカニズムには2種類に大別できます。

「競争売買」と「相対売買」

株式(個別)は東京証券取引所にて競争売買似て取引が成立します。

先物取引、日経225は大阪証券取引所、
商品先物は東京商品取引所にて証券動揺、競争売買にて取引成立。
価格が決定します。


FXは業態が2種類ありますが、
OTC=店頭業者は各業者毎に相対売買で、
くりっく365は東京金融取引所での相対売買となります。

そのほかCFDは各業者毎に相対売買で価格が決定されています。


売買方法には板寄せとザラバがあります。
板寄せは、板合わせとも呼ばれますが、

朝の寄り付き、前引け、後場寄り、大引けの値段は
大量に集められた注文をさばいて1本値が決定します。



一方ザラバで大量の注文を出すと同じ値段では取引成立はむずかしく、
その時々の市場の需給によって、価格は五月雨式に決まっていきます。

大量の注文を同じ値段で約定させたいときは
こうした板寄せを利用しなくてはいけないのです。

詳しくは、オンデマンド放送で小次郎講師の解説をおききくださいね。

4月3日から毎週火曜日は「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編"第1期"」 [火曜・「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編」第1期]
2018.04/02 番組スタッフ 記事URL

「マーケット・トレンド」毎週火曜日は、「小次郎講師のトレードラジオ講座」を放送中。
株式・為替・商品、あらゆる投資において必要不可欠な知識とノウハウを、おなじみ小次郎講師こと手塚宏二さんが1年かけてわかりやすく伝授します。

4月から新しいシリーズに突入!2018年度は「入門編」と題して、来年3月末まで投資における基本を学んでいきます。
詳しいカリキュラムとオンデマンド等のアーカイブはこちらのページをご覧ください。
http://blog.radionikkei.jp/trend/post_911.html

放送は毎週火曜日18:00~東京・日本橋、TOCOMスクエアから公開生放送!観覧は無料です。
放送終了後、TOCOMスクエアでそのまま無料セミナーを開催。
ぜひ小次郎講師から直接レクチャーを受けにTOCOMスクエアにお越しください!


※なおこの講座をより深く学びたい方の為に、講義内容をわかりやすくまとめたテキストを有料販売します。
(A4版PDF形式・全100ページ)

TOCOMスクエアで放送終了後、引き続き開催の小次郎講師ミニセミナーの資料としても役立ちます。
詳しくは下記のバナーをクリックしてください。

~小次郎講師からリスナーの皆様へメッセージ~



「『小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編』第1期」アーカイブ [火曜・「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編」第1期]
2018.04/02 スタッフ 記事URL

オンデマンドでLesson1からお聴きいただけます。

※放送日と内容は変更する場合があります
※このページのリンクは放送後に更新されます。放送直後のオンデマンド音声は、このページ右側の「今すぐ聴く!オンデマンド」よりお聴きください。

本講座をより深く学びたい方の為に、講座内容をわかりやすくまとめたテキストを有料販売します。
詳しくは、こちらのページをご覧ください。


この「小次郎講師のトレードラジオ講座」は、TOCOMスクエアから公開生放送でお届けします。
くわしくはコチラ