TOCOMスクエアから発信!小次郎講師「トレードラジオ講座」スタート [『小次郎講師のトレードラジオ講座』第1期(~16年8月)]
2016/05/10(火) 23:31 大橋ひろこ

今日(昨日)からマーケット・トレンドは、ラジオNIKKEIのスタジオを飛び出して、日本橋堀留町の東京商品取引所のTOCOMスクエアから生放送でお送りします~!

記念すべき第1回放送となった昨日はTOCOM濵田社長にご出演いただき、TOCOMスクエア、そしてTOCOMの取り組みと今後についてお話いただきましたが、第2回の今日から、小次郎講師の「トレードラジオ講座」がスタートです。毎週火曜日には小次郎講師が生放送でトレードの極意を解説するラジオ講座、是非毎週お聞きくださいね。さらに、なんとなんと、ラジオの生放送が終わった後、TOCOMスクエアにてのセミナーも開催します。リスナーの皆様、生放送を見に、そしてその後の小次郎講師のセミナーを受講しにTOCOMスクエアまで足をお運びくださいね。


皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。小次郎講師のトレードスクールシリーズが好評につき「トレードラジオ講座」がスタートします。

この講座をより深く学びたい方の為に、講義内容をわかりやすくまとめたテキストを有料販売します。番組では語られない特別付録つき!

TOCOMスクエアで放送終了後の小次郎講師ミニセミナーの資料としても役立ちます。詳しくは右側にあります「小次郎講師のトレードラジオ講座」バナーをクリックしてくださいね。

今回は、このトレードラジオ講座にてどのようなことが学べて
習得できるのか、年間のスケジュールをご紹介しています。

第1期、15カリキュラム

価格は何によって動くか?
ファンダメンタルズ分析とは?その長所と欠点
チャート分析とは?その長所と欠点
トレンドとは?トレンドをどう見抜くか?
トレンドライン・チャネルラインの引き方と分析の仕方
ローソク足の基礎。ローソク足から読み取れるもの
ローソク足の極意
ダウ理論とは?
投資を科学する。「フィボナッチ」とは?
エリオット波動とは?
予想から確率へ「めざせVトレーダー、大数の法則で勝つ!」
トレードエッジの計算式をマスターせよ
勝つための数字、リスクリワード比率とは?
トレードルールの提唱者、ギャン理論その1
ギャン理論その2

第2期、15カリキュラム

FX取引の急所
信用取引入門
先物取引入門
商品先物取引の急所
オプション取引入門
TOCOMの金オプション取引入門
移動平均線の基礎
海外で人気「平均足」
トレードルールの必要性
資金管理1、ATRをマスターせよ
資金管理2、ユニットをマスターせよ
資金管理3、破産の確率とは?
リスク管理1、ロスカットラインの的確な設定法
リスク管理2、銘柄分散の仕方
リスク管理3、トレイリングストップを活用しよう


第3期、15カリキュラム

増し玉(ピラミッティング)の仕方
資産を増やすには複利運用
複利運用の光と影
トレードエッジが発生する局面を知る
移動平均線大循環分析基礎編
大循環分析中級編
大循環分析上級編
RSI活用法
ストキャス活用法
ボリンジャーバンド1基礎編
ボリンジャーバンド2活用編
MACD活用法
大循環MACD基礎編
大循環MACD上級編
総まとめ、トレードルールの作り方

有料ではありますが、この講座のテキストがございますので
是非そちらをご覧いただければと存じます。
このブログの右側にあります「小次郎講師のトレードラジオ講座」
バナーをクリックしてください。

さて、毎週火曜の小次郎講師のラジオ講座記念すべき第1回は
「価格は何によって動くか?」

ファンダメンタル分析?それともテクニカル分析??
小次郎講師に伺っています。

是非オンデマンド、ポットキャストをお聞きくださいね。


******************************************

ゴールドについて、楽しみながら学ぼう!


7月2日土曜日、東京・よみうり大手町ホールにて
「TOKYO GOLD FESTIVAL 2016」が、開催されます。


金現物、金箔、アクセサリーから投資商品まで、限りなき可能性を持つ
「金(ゴールド)」について学べる日本で唯一の「金(ゴールド)」の祭典です。


当日は、ゴールドのスペシャリスト亀井幸一郎さんの講演や、
当番組コメンテーターでもお馴染み池水雄一さん、
元衆議院議員・杉村太蔵さんによる、
金投資のポイントがわかるスペシャル公開授業など
内容盛りだくさんです。


豪華グッズが当たる抽選会もあります。

友人・ご家族連れでぜひお越しください
私、大橋ひろこが総合司会を務めます!!


参加は無料、事前申し込み制です。
お申し込み・イベントの詳細は下記のバナーをクリック!!

コメント