小次郎講師のトレードラジオ講座~株式銘柄選びの基本① [大橋ひろこコラム]
2018/05/22(火) 22:42 大橋ひろこ

毎週火曜の小次郎講師のトレードラジオ講座!
4月から新しいシリーズがスタートしています。
2018年度は「入門編」投資における基本を学んでいきますよ!

カリキュラムとオンデマンド等のアーカイブはこちらのページをご覧ください。http://blog.radionikkei.jp/trend/post_911.html
放送は毎週火曜日18:00~東京日本橋TOCOMスクエアから公開生放送でお送りします。


生放送の観覧は無料ですので、お気軽にTOCOMスクエアまで!
また、生放送終了後、TOCOMスクエアで無料セミナーを開催。
題して「TOCOM投資スクール」2018年度開校です。
小次郎講師から直接投資レクチャーが受けられるセミナーが
無料です。皆様是非TOCOMスクエアにお越しくださいね。


※なおこの講座をより深く学びたい方の為に、講義内容を
わかりやすくまとめたテキストを有料販売します。
DLはこちらから→ https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=129879255



皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今日は「株式銘柄選びの基本①」です。

皆さんは、株式投資をする際、どのように銘柄分析をされていますか?
株式市場には何千もの企業が上場しており、すべてを分析するのは不可能です。
小次郎講師は、ウォッチ銘柄が多ければいいというものではない、
まずは20銘柄で十分だ、とお話くださいました。


上がる銘柄を探す、という考えから、上げでも下げでも値幅を取る、
ということがポイントなのです。上がる20銘柄を探す、ということではありません。


20銘柄をピックアップして監視し続ける、ということが重要。
上昇しているなら買い、下降しているなら売りです。
銘柄の癖を掴むことが大事なのです。


最初は自分の勤める会社、親戚友人の勤める会社、取引先等など
自分の興味ある業種、興味ある会社を選んでいくといいでしょう。

その中から銘柄選びの条件として、
流動性が高い銘柄であること、
経営が安定していること、
貸借銘柄であること。。。



などなど、基本的な選定基準を詳しく教えていただきました。

是非オンデマンド放送で小次郎講師の解説をお聞きくださいね。

コメント