小次郎講師のトレードラジオ講座~移動平均線大循環分析基礎編 [『小次郎講師のトレードラジオ講座』第3期(~17年3月)]
2017/01/17(火) 23:03 大橋ひろこ

毎週火曜の小次郎講師のトレードラジオ講座。トコムスクエアにて公開生放送終了後、ミニセミナーでより詳しい解説を行っています。たくさんの受講生が毎週、トコムスクエアにご来場くださっています。投資をより深く学びたい方は、是非お気軽にトコムスクエアまでお越しくださいね。もちろん、公開生放送揉みにセミナーも無料です。

また、講座内容をわかりやすくまとめたテキスト販売中です。
テキストを見ながらお聞きいただけますとより理解が深まります。
テキストは有料ですが、内容充実、大変お得なラジオ講座資料です。
http://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=110845976Lesson4

今回はLesson5「究極の移動平均線分析 『移動平均線大循環分析』基礎編」です。

移動平均線はテクニカル分析の基礎中の基礎というイメージですが、
それを正しく使いこなせている人はあまり多くありません。

小次郎講師オリジナルの大循環分析は、移動平均線を正しく理解したうえで
トレードで勝てるところまで徹底して使いこなしていく手法です。

移動平均(EMA)を3本使い、中期線と長期線の間を「帯」と定義します。
移動平均線のパラメーターは 5日、20日、40日

設定、表示までなら誰でもできますが、これをいかに使いこなし、
エッジのある局面を見出していくのか。。。

詳しくはオンデマンド放送で、小次郎講師の解説をお聞きくださいね。

コメント