小次郎講師のトレードラジオ講座~破産の確率 [『小次郎講師のトレードラジオ講座』第2期(~16年12月)]
2016/11/15(火) 20:50 大橋ひろこ

日本橋堀留町のTOCOMスクエアから毎日公開生放送。マーケット・トレンド毎週火曜は「小次郎講師のトレードラジオ講座」小次郎講師のトレードラジオ講座、第2期シリーズも大詰め、lesson12は「破産の確率」です。

皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。

破産の確率とは、統計学上の理論。
あるルールの下に賭けをするとどれくらい破産するかを計測するものですが、
皆さんは取引をする際、破産の確率が何%なのか知っていますか?

①投資用資金
②勝率
⓷平均利益と平均損失
④1回当たりの賭け率

この数字が解れば、下記ページで計算することができます。

小次郎講師監修 みんかぶSmartfx
 http://smartfx.minkabu.jp/smart/bankrupt/rate

この「破産の確率」は1%未満でなければなりません。

これまでの講座で勉強した「トレードエッジ」がプラスである取引でも
連敗が続けば資金を失うこともあります。
1回当たりの賭け金(投資においては1回あたりのリスク)が
適正水準以上になったとき、一時的な連敗で資金が尽き
投資が継続出来なくなることがあるのです。

投資用資金100万、破産基準10万で計算した場合

1回あたりのリスク2%・・・・破産の確率0%
1回あたりのリスク10%・・・破産の確率約1%

****破産の確率は1%未満でなければならないので、以下は全てアウト******

1回あたりのリスク20%・・・破産の確率約10%
1回あたりのリスク30%・・・破産の確率約48%
1回あたりのリスク40%・・・破産の確率約100%

小次郎講師に詳しく解説いただいています。
オンデマンド放送をお聞きくださいね。

コメント