英国と英語とペラペラへの道。 [金曜・岡安盛男のFXトレンド]
2016/02/25(木) 18:35 袰川有希

思えば、初の一人旅はロンドンでした。

当時のポンドはたしか200円ぐらい。
何もかもが高かったっけ...。


そんな円ポンド、足元では155円前後と2年4か月ぶりのポンド安水準。
ドルポンドは1.4ドルを切り、7年振りのポンド安に。

英国のEU離脱は一見ポンド高要因のようで、実際はポンドもユーロも売られる展開。
そうなると矛先は円に。

アメリカの利上げ後ずれ観測や選挙戦等を考えると、この先も円高要因の方が多そうですね。


円高はマーケット的には歓迎されないかもしれませんが、海外旅行は行き時かも。
燃油サーチャージ廃止も伝わっていますし。

そうなると、資金より問題は語学かも!?

海外一人旅というと、英語ペラペラなのかと思われてしまいそうですが...。
強気なジャパニーズイングリッシュとボディランゲージで、何とかなるものです(笑)

海外旅行から帰ると、毎回必ず抱く
「今度こそ英会話の勉強するぞ!」という思い。

その情熱の持続期間が年々短くなっているのは、気のせいだと思うようにしています。。




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

3月10日(木)に、東京・虎ノ門のラジオNIKKEIで、
「マーケット・トレンド」公開録音を実施。
木曜日レギュラーコメンテーター岡安盛男さん、ゴールドのスペシャリスト池水雄一さんが、
2016年の世界経済を為替動向や金価格の動きなどから徹底分析します。
この公開録音に、抽選で20名様を無料ご招待します!
詳しくはこちら
 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


コメント