小次郎講師の教え10か条、投資において大切なこと
2015/09/29(火) 23:40 大橋ひろこ

今日は9月最終火曜日。小次郎講師のトレードスクール基礎編は今日がファイナル!1クール3か月ってあっという間ですね。


皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
基礎編最終回のテーマは「投資において大事なこと」

小次郎講師の教えその1、投資に必勝法はない!

ズバリ、宣伝に騙されるな!ということです。

投資は簡単だとか、ここだけ知れば必ず勝てるとか
勉強する必要ありませんなんて話は全部ウソ!と小次郎講師はバッサリ。

ノーベル賞受賞の頭脳が開発したトレードプログラムでも勝ち続けるのは困難なのです。
百戦錬磨のプロがうごめく市場で簡単に勝てるワケがないのです。

勝率90%以上の売買シグナルがあるとか
この手法なら年間何百%の利益が確実とか
そういうものを信じて、資金を無駄にしないでください。

小次郎講師の教えその2、
勉強して鍛錬してようやく勝てる!

語学をマスターするのにどれだけ期間がかかりますか?
将棋や碁で有段者になるのに、どれだけの勉強と実践が必要でしょうか。

投資も全く同じなのです。

勉強し、実践を重ねたものが上達するのです。

その他にも

「予想はよそう」(駄洒落ですが、とても重要なポイントですよ。)
「投資は確率の勝負と心得よ」
「大数の法則で勝て」
「資金管理を究めよ」
「トレードエッジを究めよ」
「チャート分析を究めよ」
「トレードルールを作ろう」

などなど小次郎講師が投資家の皆さんに伝えたいことは
山ほどあって、とても基礎編では網羅できません!

ということで、中級編、上級編のオンエアに期待しましょう!
小次郎講師、基礎編レギュラーありがとうございました。

皆さん、詳しくはオンデマンド放送で小次郎講師からの
メッセージを聞いてくださいね。

コメント