移動平均線から何を読む?!使いこなすポイント [大橋ひろこコラム]
2015/09/15(火) 23:47 大橋ひろこ

毎週火曜の「小次郎講師のトレードスクール基礎編」も後2回となりました。あっという間ですね。

皆さん、このシリーズはテキストがございます。ご覧の画面の右側にある「小次郎講師のトレードスクール」波の柄のバナーをクリックしていただけるとテキストをダウンロードしてお聞きいただくことができます。  

皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
小次郎講師こと手塚宏二さんのトレードスクール
第11回のテーマは「移動平均を使いこなそう」です。

テクニカルの勉強を始めると最初に学ぶ1歩が移動平均、、、という
基礎中の基礎という印象の移動平均。

そんなもの今更教わらなくても解ってるよ、、、という方も
多いかと思いますが、小次郎講師は
きちんと使いこなせている人は少ないと言います。

そもそも、移動平均線は何のためにあると思われますか?

というところから今回の放送はスタート。

ト、トレンドを見るため?!

そう、それも間違ってはいません。。
それが基本的な見方、使い方ですね。

加えて移動平均を見ることで、

今、この相場で

買っている人がどのくらい儲かっているのか。
売っている人がどのくらい損しているのか。

ということまで判るんです。

テクニカル分析は「売買シグナル」を教えてくれるものではなく
マーケティングに使うものである、というのが小次郎講師が
最も伝えたいポイントです。

ゴールデンクロス、デッドクロスが売買サインというのは
基本的な教えですが、それがなぜ売買のサインとなり得るのか、
小次郎講師に解説いただきました。
では目からウロコの移動平均の正しいサイン3条件とは?!

詳しくはテキストをDLの上、今日のオンデマンド放送で
小次郎講師の解説をお聞きくださいね。


*******************************

ここで「コモディティ・フェスティバル2015」のお知らせです。
東京に加えて、今年は大阪でも開催!

9月26日土曜日、東京・御茶ノ水ソラシティホール
10月3日土曜日、大阪・梅田ハートンホール毎日新聞ビル

「原油バブル崩壊!? シェール革命の舞台裏と新時代のエネルギー政策」
「富裕層への道をひらく先物金投資~勝つためのルールを知る~」
「買い場到来!?ヘッジファンドマネージャーの金・原油市場の見方」

世界を動かすコモディティ。
コモディティを知り尽くした専門家や、ファンドマネージャーによる今後の原油、金投資の講演。豪華グッズがあたるコモディティ抽選会もあります。

「マーケット・トレンド」でもおなじみの小次郎講師、池水雄一さんもご登場。

ご友人・ご家族連れでぜひお越しください!

参加は無料ですが、事前にお申し込みが必要です。東京・大阪両会場のお申し込み、イベントの詳細は下記のバナーをクリックしてください。

コメント