金、日経平均、16日からの週サイクル転換の可能性 [大橋ひろこコラム]
2015/03/13(金) 23:18 大橋ひろこ

ドル高に押され、コメックスのドル建て金価格は下落基調を鮮明にしています。2015年、年が明けてからは大きく反騰し1300ドル大台を回復したのですが、金の反騰は1月中旬までで、再び、昨年の安値トライの展開となってきています。

皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今日は投資日報社の林知久さんにお話を伺いました。

林さんには、テクニカル、サイクル、アストロロジーの観点から
マーケットを展望いただいていますが、昨年ご出演いただいた際の
「金相場は11月7日の安値1,130.40㌦は目先の底となり反騰、
1250~1350ドルまで上昇の可能性」というシナリオがズバリでした。

この強力な抵抗体である1250~1350ドルを超えられずに再反落中ですが、
林さんは今週~来週(16日の週)に、転換する可能性が高いと解説。
現在のサイクルは昨年の11月7日安値から起算して17週目に当たります。
通常は起点から15~21週でボトム形成するため、この期間に入ってきています。

また、PC(プライマリーサイクル)に内包されるハーフPCは
8~11週でボトム形成するのですが、今週は1月2日から10週目、
来週が11週目ということで、サイクル完了で新たなサイクルが誕生する
ことを示唆しています。つまり、大底かどうかは別としても、
16日からの週に金は反転する可能性が非常に高いというのですが、
面白いのが日経平均とドル建て金の綺麗な逆相関。
日経平均とドル建て金の週足チャートを反転させると
非常によく似た動きになっていることが分かります。

一部には、日本株を買いヘッジとして金を売っているのではないかと
いう指摘もあるようです。日経と金での裁定取引が存在する可能性が
高いということですが、となると、日経平均が下落すると金が反転する
可能性が出てくるという仮説が成り立ちますね。

チャートをよく見ると、日経平均は新高値を更新しているのですが、
金は更新していない「ダイバージェンス」が発生しています。
この場合は金が大下げになるか、日経が下がって
金が反騰するかの2パターンが考えられるといいますが、
投資日報社が発行しているレイモンド・メリマン氏の
MMA日経週報の見解によると、
今週は1月16日の安値16592から起算したPC(13~19週)の8週目。
ハーフPC(7~11週)の天井形成場面。目先が強気でも弱気でも
4月3日までにボトム形成場面が到来するのだそうです。
複数の上値目標値がシンクロしている水準は19,196±307円という
ことで、ここからの日経平均は積極派は短期売り推奨だそう。

となると、ここから2週間が非常に重要です。
日経平均のサイクルトップアウトの可能性と
金のサイクルボトムアウトの可能性が合致。

また、ドルインデックス。今週100の大台達成したことが話題ですが、
昨年7月からドル指数は9カ月連続で上昇しています。
これは林さんが検証した81年12月からのデータで見ても例がないことで、
上昇に過熱感が出ているため、どこかで押し目(陰線)が
出てきておかしくない水準だそう。
これが、今月3月になるのか、4月になるのか。。。
ドル相場からみてもいったんの修正局面が近いというタイミングです。


また3月17日は天王星・冥王星スクエアの最終回。
これはレイモンド・メリマン氏を研究されている方にとっては
非常に重要な天体位相です。
QEに関するステイトメントが発表されたのが
このスクエアの時期と合致しましたが、今回が7回目で最後の
天王星・冥王星のスクエアとなります。
21日の春分点は相場の節目になりやすいこともあり、
ここから先はトレンドの転換に留意したトレードを。

しかし、だからといって金が大底を入れたかどうかについては
林さんは慎重なスタンスでいらっしゃいます。

短期的反騰があったとしても、その後の展開で
11月7日の安値を割り込む展開があればシナリオは弱気転換。
1000ドル割れの可能性が高まる、ということで、
大局の大転換か否かについての判断は時期尚早。

まずは16日からの週のトレンド転換を見極めてから、
ということになります。

詳しくはオンデマンド放送で林さんの解説をお聞きくださいね。

************************************

【TOKYO GOLD FESTIVAL 2015お知らせ】

ゴールドについて、楽しみながら学ぼう!
金の魅力を伝え、関心を深めるためのイベント
「TOKYO GOLD FESTIVAL2015」が、
5月30日土曜日、東京・よみうり大手町ホールにて開催されます。

金現物、金箔、アクセサリーから投資商品まで、
限りなき可能性を持つ「金(ゴールド)」について理解・関心を深め、
金の様々な魅力を伝えることを目的に開催している日本で唯一の
「金(ゴールド)」の祭典です。

当日は、当番組でもおなじみ
"ゴールドのスペシャリスト"亀井幸一郎さん・池水雄一さんの講演のほか、
落語家・柳家花緑さんによる金にまつわる新作落語の披露など、内容盛りだくさん!
豪華グッズが当たる抽選会もあります。友人・ご家族連れでぜひお越しください!

私、大橋ひろこもイベントを盛り上げに参加します!
参加は無料、事前申し込み制です。
お申し込み・イベントの詳細は下記のバナーをクリックしてくださいね。

コメント