今週の予定(3月23日~27日) [今週の放送予定]
2020/03/22(日) 12:00 辻留奈
こんにちは、辻留奈です。


全部売り相場が続いています。

株・ゴールド・債券が売られ、換金(現金化)されています。
為替市場ではドルインデックスが102を越え、
とにかく現金化、ドル一強状態です。

世界の主要中銀が協調しドル供給を拡充し、
23日からは毎日実施と表明しましたが、
ドル不足でドル/円は一時111.51までぐんぐん上昇しました。
2週間で101~111円と10円も動いているのです。
ユーロ/ドルもポンド/ドルも豪ドル/ドルも
ドルストレートの通貨ペアは1日で300bp以上の急変動がありました。

WTI原油価格は大暴落し18年ぶりの水準、
20ドルをわりこむまで売り込まれました。

売りが売りを呼ぶ、底がみえない状態が続いています。

が、それだけに
もし仮に特効薬などが認可された瞬間、
ドルが余り、株も為替も急激な巻き戻しが起きる可能性も...?
しかし一度壊れたものは元通りにならないとも。
この先何が待っているのでしょうか?


では、今週の予定です!
ーーーーーーーーーーーーーー

3月23日(月)

 

清水功哉さん (日本経済新聞社 編集委員)

「金融緩和、相次ぐ『空振り』の裏側」

 

 

3月24日(火)

 

小次郎講師こと手塚宏二さん

『小次郎講師のトレードラジオ講座』2019年度第3期

第12回「小次郎講師の教え10か条(後編)」

 

 

3月25日(水)

 

藤澤 治さん(オイルエコノミスト)

「専門家の目~オイルマーケットと世界の経済」

 

 

3月26日(木)

 

林知久さん (投資日報社)

「サイクルとアストロロジーで読む通貨・株式・商品」

 

 

3月27日(金)

 

岡安盛男さん (FXアナリスト)

「岡安盛男のFXトレンド」

 

ーーーーーーーーーーーーーー

コメント