投資家も実践したい小さな家計のすすめ [ファイナンシャルリサーチ 野尻美江子さん]
2020/03/09(月) 23:41 山本郁

日経平均株価、1,059円99銭安の、19,698円76銭
直近のドル円相場が、1ドル102円40銭近辺
日経東商取商品指数、―47.06ポイントの226.41
冒頭でご紹介した今日の主な指標です。
連日すさまじい値動きとなっていますが、安心して夜も眠れないという方も多いのではないでしょうか。

本日のコメンテーター、ファイナンシャルプランナーの野尻美江子さんは
新型コロナウイルスで世界経済が大きく影響を受けている中
これから現われてくる実体経済の悪化に備えて、家計へも目を向ける必要があるとおっしゃいます。
企業の業績の低迷で、夏のボーナス、悪くすれば冬のボーナスまで影響を受ける可能性もあります。
ただでさえ、この一連の新型コロナウイルス問題で、普段なら必要のない支出を迫られているご家庭も多いと思います。

この機会に単なる節約ではなく、ぜひ、に皆さんの家計を、野尻さんのお勧めする「小さな家計」にしてみてはいかがでしょうか?

例えば、比較的高収入の方に多く見られるパターンだそうですが
仕事が忙しく疲れるため、週末になるといくつもの身体のケアを受けたり、
いくつものサプリや健康食品などを試してみたり、高額な健康器具を買ってみたり。

このような高コスト体質になっている方は、ストレスフルにならない働き方にするなど
ワークスタイルの修正をする方が先決ではないかということ。

仕事・投資・家計...これは、一人の人の中で連携していることです。
そして個人が投資と向き合い続けるには
マーケット環境・自分の事情...このどちも健全でなくてはなりません。

マーケット環境が不安定な時ですから、自分の事情を盤石にしておかなくてはならないのです。
それをすることにより、冷静さも取り戻すことが出来て
マーケットの不安定さに向き合うことが出来るようになります。

この「小さな家計」を、一回、身につけると老後対策になりますよ。
是非、今、ご自身の家計のサイズダウンを試みてください。

野尻さんの詳しい解説は、radikoのタイムフリーか
Podcastでお聴きください。

冒頭の写真ですが、光ってよく見えなかったと思いますが
野尻さんが手に持っているもの
三越限定商品の「雷音最中(らいおんもなか)」
そう、あの三越にあるライオン像です。
日本橋三越でしか買えない超レア商品なんですって!


コメント