小次郎講師のトレードラジオ講座~移動平均線の基礎 [火曜・「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編」第2期]
2018/10/30(火) 23:03 大橋ひろこ

毎週火曜の小次郎講師のトレードラジオ講座!
4月から新しいシリーズがスタートしています。
2018年度は「入門編」投資における基本を学んでいます.


現在、第2期を学んでいます。
第2期テキストはこちらからからDLできます。(有料)
https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=133955786

詳しいカリキュラムとオンデマンド等のアーカイブは
こちらのページをご覧ください。
http://blog.radionikkei.jp/trend/2018_12.html


放送は毎週火曜日18:00~東京日本橋TOCOMスクエアから
公開生放送でお送りします。

生放送の観覧は無料ですので、お気軽にTOCOMスクエアまで!
また、生放送終了後、TOCOMスクエアで無料セミナーを開催。
題して「TOCOM投資スクール」2018年度開校です。
小次郎講師から直接投資レクチャーが受けられるセミナーが
無料です。皆様是非TOCOMスクエアにお越しくださいね。


皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今回はLesson13「移動平均線の基礎」です。

チャートを学ぶ際に小次郎講師が徹底していることがあります。
一般的にテクニカル分析は売買サインばかりが注目されますが
何故それが買いなのか、売りなのか理解してトレードされている方は
あまり多くないと思われます。
小次郎講師は、その意味を知ることが重要だと説かれています。

小次郎講師流チャート分析マスターの5箇条!

① 計算式を覚える
② 計算式の意味を理解する
③ 計算式を元にその指標がどこを見ているのかを知る
④ 売買サインを学ぶ
⑤それが何故買いサインなのか、何故売りサインなのかを知る

どのテクニカルを学ぶ際もこれを忘れずに!

まず最初は、テクニカル分析の第1歩、移動平均線です。
1960年に発表された「グランビルの法則」から広まった移動平均線。
過去何日間かの終値の平均値を計算し、その値をつなげた線。

移動平均線の「移動」って何を意味するかご存知ですか?!

まずはここからです。

また、移動平均線は計算式も難しくありませんね。
では、移動平均線とろうそく足の位置から何が読み取れるでしょうか。
ゴールデンクロス、デッドクロスばかりが移動平均線ではありません。
買い方、売り方の力関係などさまざまなことが読み取れるのです。

詳しくはオンデマンド放送で小次郎講師の解説をお聞きくださいね。

コメント