小次郎講師のトレードラジオ講座~カウンティングの使い方 [火曜・「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編」第2期]
2018/10/23(火) 23:00 大橋ひろこ

毎週火曜の小次郎講師のトレードラジオ講座!
4月から新しいシリーズがスタートしています。
2018年度は「入門編」投資における基本を学んでいます.


現在、第2期を学んでいます。
第2期テキストはこちらからからDLできます。(有料)
https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=133955786

詳しいカリキュラムとオンデマンド等のアーカイブは
こちらのページをご覧ください。
http://blog.radionikkei.jp/trend/2018_12.html



放送は毎週火曜日18:00~東京日本橋TOCOMスクエアから
公開生放送でお送りします。

生放送の観覧は無料ですので、お気軽にTOCOMスクエアまで!
また、生放送終了後、TOCOMスクエアで無料セミナーを開催。
題して「TOCOM投資スクール」2018年度開校です。
小次郎講師から直接投資レクチャーが受けられるセミナーが
無料です。皆様是非TOCOMスクエアにお越しくださいね。


皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今回はLesson12「カウンティングの使い方」です。

カウンティングとは酒田罫線以来のろうそく足の計測法の改良バージョン。
陽線で新値が何本あるかを計測し、
トレンド転換が起こりやすい時期を見つけるというものです。


前回カウントの基本4点カウントを学びましたね。

①高値が切り上がっているか?
②安値が切り上がっているか?
③終値が前日比プラスであるか?
④陽線であるか?

※上記条件を満たせば+1、満たさない場合は-1、同値はゼロ。

このように日々のろうそく足をカウント(数字をつけていく)していき
トレンド転換をとらえるものですが、
今回はこのカウンティングをどのようにトレードに活かすのかを
小次郎講師に教えていただきました。

上昇トレンドは+4が出て初めてスタートの兆しとなります。
+4が出ないうちはまだはっきりと売り方と買い方の力関係に勝負がついていません。

2回に1回の割合で+4が出てくれば安定上昇。
連続して+4が出てくれば、それはとても強い上昇トレンドです。

+4が2回以上続けて出ない状態となれば上昇一服。

このようにトレンドをとらえていきます。


是非テキストでその波動カウントをチャートで確認して覚えてくださいね。


第2期テキストはこちらからからDLできます。(有料)
https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=133955786


詳しくはオンデマンド放送で小次郎講師の解説をお聞きくださいね。

コメント