エマージェンシー通貨、急落!!! [金曜・岡安盛男のFXトレンド]
2018/08/10(金) 20:53 辻留奈
こんばんは、辻留奈です。

ユーロ安、リラ安、ポンド安、ルーブル安、人民元安、岡安。
なんて遊んでいられないほど、為替は動いています。

本日午後、リラ円が急落!
史上最安値を更新し続けているリラ円は節目の20円割れが迫っていましたが、
「19円台に入ったな~」と思ったのもつかの間、気づいたときには17.47。

ユーロドルも同じく今日午後、
5月以降下げ止まっていた節目1.15を下抜けました。

ポンドも、利上げ期待が薄いことと、
ブレグジッド・ノーディール離脱懸念から「買い材料がない」状態です。
ポンドドルも1.29ミドルというテクニカル的な節目を下抜け、
次のターゲットは1.20と、底が見えない状態です。

岡安さんはポンドという通貨に対して
「ポンドの下げが始まるときは、通常の2~3倍の速度で下げる。
 下手にレベル感でポジションを持つのは注意」と話していました。

ニュージーランドは昨日、政策金利を発表し、金利を据え置きました。
「2020年まで金利据え置き」&「インフレ2%目標の達成は2021年までない」
としたことから、売られています。

「NZドルは先行指標になることが多い」と語った岡安さんですが、
たしかにNZドルが下げ始めた昨日から、
新興国通貨をはじめ他の通貨も下落し、投げ売りが始まりました。


そして、今週のドル円の注目材料、日米通商協議(FFR)は明日に持ち越しです。
FFRについては来週のドル円の予想レンジにも絡んできます。
ぜひオンデマンドで聞いてくださいね~

それではまた来週!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
コモディティ投資をじっくり学べる一日。
毎秋恒例の「コモディティフェスティバル」今年は、9月8日(土)大阪、9月22日(土)東京で開催!
竹中平蔵さん・真壁昭夫さんの基調講演をはじめ、当番組コメンテーターでもお馴染みの小次郎講師・小菅努さん・江守哲さんが、
ファンダメンタルズ・テクニカルの両面からじっくりと解説します!
詳しくは下記のバナーをクリックしてください(外部サイト)。

コメント