原油市場、OPEC9月末の非公式会議への思惑 [大橋ひろこコラム]
2016/08/31(水) 20:05 大橋ひろこ


7月は、英国のEU離脱による金融市場の不安感やOPECの増産、米国の原油/製品在庫増などで原油価格は弱含みで推移。WTI原油の月 間平均価格は$44.80/バレルで6月より$4.05/バレルほど安くなりました。 8月2日には$39.51/バレルまで下落し、$40を割り込んだのですが、11日にはIEA が年内に需給はリバランスするというやや強気のOil Market Reportを発表したこ とや、サウジのエネルギー資源相の需給はリバランスに向かっているという発言 で上昇に転じています。


皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今日はオイルエコノミスト藤沢治さんにお話を伺いました。

WTI原油の8月の月間平均価格は、WTIで$45程度と予想され
7月の月間平均とは大差がない水準に落ち着くとみられます。
原油価格は安定してきましたね。

9月26-28日にアルジェリアで開始される国際エネルギー・フォーラムで、
OPECが非公式会議を開き、原油生産の増産凍結や
何らかの価格引き上げに合意するであろうという期待と憶測で
原油価格は下値がたく推移しています。

しかし、需給状況は相変らず供給過剰。
特に製品の過剰傾向が見られます。
ということで、現在価格を押し上げている9月のアルジェリア会合への期待が
剥落すると原油価格は下落リスクが大きいという状況。
この非公式会合は非常に重要な意味を持っています。

この非公式会合はIEF(国際エネルギー・フォーラム) の場で開かれます。
IEFとは、産油国と消費国との対話会議で、安定的で透明性のある
エネルギー市場の促進を目的として、主にフランス、ベネズエラが音頭を取って
1991年7月に第一回会合がパリで開催されてから基本は2年に1度、開催されます。
各国の閣僚級が出席する会議で当然、OPECやロシア、米国などの産油国も参加します。
「産消対話」と呼ばれています。産油国と消費国が対話する場。

ほとんどの先進国が参加、82か国が参加しますので
OPECと非OPECの産油国との非公式会議を開催しようと思えば可能ということですね。

では、どのような動きがあるでしょか。

藤沢さんは、何ら具体的な提言はないとして、生産凍結などの合意は
難しいのではないか、と指摘されます。今回は、イランも参加すると
報道されていますが、イランは制裁以前の原油生産量に達するまでは
生産凍結はしないとの主張を変えていません。
イラクは生産凍結には、反対。ロシアもあいまいな態度です。

増産凍結というのは生産量の削減ではないのですが、
凍結と言ってもどのレベルで凍結するのでしょうか。
7月は、サウジとイラクが、史上最高の生産となっています。
(7月サウジの生産量は、日量1,000万バレル超、
イラクは日量460万バレルを生産)
OPEC全体で、日量3,300万バレル以上を生産しています。

4月のドーハ会議ではイランが参加せず、サウジの"ちゃぶ台返し"で
合意は成立しなかったことを考慮すると、
生産量に関する合意は 難しいと藤沢さん。
たとえ、合意しても内容如何では需給は締まらず、
サウジとイラクが史上最高の生産となった7月の生産量で生産凍結すれば、
需給は緩和するのは必至であると指摘されています。

ただ、4月の会合での増産凍結ちゃぶ台返しで何も決まらなかった時に
原油価格が失望の下落にさらされたか、というとそんなことはありませんでした 。

生産凍結などの合意は難しいと思われますが、価格への影響がどの程度になるのか、
注目ですね。米利上げの思惑が強まっていることで金融要因からも原油には
下落圧力が強まると思われますが、その割にはあまり下がっていない印象です。

また、藤沢さんは中国の需要が鈍っていることも懸念材料として
ここからのポイントを解説くださいました。

詳しくはオンデマンド放送で、藤沢さんの解説をお聞きくださいね。

*****************************************************************

ここで「コモディティ・フェスティバル2016」のお知らせです。

コモディティ投資が学べる1日。コモフェス、今年も東京・大阪で開催します。


9月17日土曜日、大阪・本町 大阪科学技術センタービル
9月24日土曜日、東京・御茶ノ水 ソラシティホール

世界を動かすコモディティ。

コモディティを知り尽くした専門家やファンドマネージャーによる、今後の原油、金投資の講演。
豪華グッズがあたるコモディティ抽選会もあります。

「マーケット・トレンド」でもおなじみの小次郎講師、池水雄一さん、江守哲さんが登壇されます。
ご友人・ご家族連れでぜひお越しくださいね。

私、大橋ひろこもイベントに参加しますよ~!

参加は無料ですが、事前にお申し込みが必要です。
東京・大阪両会場のお申し込み、
イベントの詳細は下記のバナーをクリックしてくださいね!

コメント