卒業宣言!? [金曜・岡安盛男のFXトレンド]
2015.12/24 袰川有希 記事URL
「このブログ、毎回何時間もかけてアップしてるんですよー」

そう言ったらとても意外そうな反応をされた、先日。
うぅ、こんなに一生懸命やってるのに...傷付いたのでもう来年からは、このブログは卒業!!



...しません(笑)



ラジオ初挑戦だった今年。

一年間やってこられたのは、関係者の皆様、共演者の皆様、
そして何よりリスナーの皆様あってこそ!

感謝感謝、感謝!!でございますm(__)m

この『FXトレンド』は夏からの担当でした。
まだ5ヶ月なんですね~。
そんな新入りの私の、こんなにも自由なブログを許してくれて...
それにもまた、感謝(笑)


今日の放送では下半期の振り返りと、来年以降の見通しを解説してくれた岡安さん。
夏には瞬間的とはいえ、116円台があったんですよね~。
当面の上下のめどは125円と120円とのことですが、
果たして来年はどんな動きとなるのでしょうか。


皆様の2016年が、素晴らしい年となりますように!!
良いお年をお迎えくださいませー!!!



あ、言い忘れてた~

メリークリスマス!笑
気合いだ!気合いだ!気合いだ!! [金曜・岡安盛男のFXトレンド]
2015.12/17 袰川有希 記事URL


レスリングの浜口京子選手が現役を引退するそうですね。
惜しむ声も多いですが...まずはお疲れさまでしたと言いたいです。

浜口選手はお父さんの「気合い」に力を貰っていましたが、私も気合いには助けられています。

風邪かな...と感じたら、「気合い」で治す!

「ダルくなんかない、眠いだけ!」
「喉痛くなんかない、痒いだけ!」
「くしゃみなんか出ない、息止めとけば何とかなる!」

はい、これで風邪引かない。
ん?ほんとですってば。


さて、注目のFOMC。
予想通りの利上げとなりました。

東京時間のドル円は122円半ばを越えた辺りでは戻され、じり高。
昨晩のNY時間を含めても、大きな動きとはなりませんでした。

これまで散々織り込んできたから、ということなのでしょうが、
岡安さんは
「マーケットは思った以上に冷静」
と感じたんだとか。

FOMCを終え、欧米はクリスマス休暇に突入しますから、
利上げの本当の評価が下されるのは年明けになるかもしれません。


FOMC対策で朝3時に起きたという岡安さん、寝不足もあってか風邪モード。

岡安さん、気合いですよ!気合い!気合いだー!!

...そんな単純構造な体を持っているのは、私だけか。。
岡安さん、どうかお大事にm(__)m
キラキラしたい、行動派。‏ [金曜・岡安盛男のFXトレンド]
2015.12/10 袰川有希 記事URL
天気の長期予報って外れてナンボでしょ、ぐらいに思っていた私を許して、気象庁さん。

予報通り暖冬なのか、東京は寒さ厳しい日が少ない気がします。

暖冬は経済的にはマイナス面が多いと言われますが、出掛けようという意欲を刺激してくれる。
モノグサ・インドア人間の私も、この冬はなかなかの行動派に変身しております。





そんなお天気とは裏腹に、今週のマーケットは荒れ模様。

株価の大幅下落に加え、ドル円はついに121円台に。
昨日は欧米時間を含め2円近く動くという、ここ最近では見なかった値幅になりました。

岡安さん曰く、122円20銭近辺にあった節目を抜けたことで弾みがつきやすかったそうですが、この先にはいよいよFOMCが待っています。

それまでの数日はまた膠着をみせるかもしれませんね。


さて、寒さも控え目なことだし、イルミネーション巡りにプレゼント選びのショッピングにクリスマスパーティー♪

...とかキラキラしたことすればいいのに、暖冬の影響で格段に安くなった野菜に目を輝かせ、嬉々としてお家のキッチンに立つ現実の私。...ん?あれ?

「行動派」の向かう先って、スーパーマーケットかい!とドン引きした友よ、誘っておくれー。
いよいよいよいよ・・・ [金曜・岡安盛男のFXトレンド]
2015.12/03 袰川有希 記事URL
何度も口にしていると、ヘンな響きに思えてくる言葉ってありますよね。
「いよいよ」、とか。

なんでまた例えが「いよいよ」なの(笑)...って思われそうですが。。
それは、今日何度も発した言葉だからです。

「愈」
漢字では、一文字でこう書くんだそうです。
か、書けない...「薔薇」ぐらい書けない。。


いよいよと何度も口にしたのは何故かって、それはもちろん
「いよいよ今夜ECB理事会」
「いよいよ明日は雇用統計」
「いよいよ12月、FOMC!」
等など。

そんなECB理事会を前にした今日のドル円は123円台でじり安も、
半ばあたりでは底堅さを見せる展開。
注目のユーロは円やドルに対して下落。
追加の金融緩和を見据えての動きでしたが、値幅は大きくありませんでした。

追加緩和自体はもうじゅうぶんに織り込まれている分、
予想が外れるような結果になった場合の反応は大きいかもしれませんが、
やはり政策の方向性の違いから、ユーロ安ドル高傾向にいずれ戻る可能性は高そうですね。


さあ、12月のビッグイベントがいよいよ...いや、愈幕を開けますね。

なんとなく漢字を調べた流れで、意味や由来なども併せて知り、
「ほぉ~」「へぇ~」と、ひとりスマホに向かって呟いていた私。

その由来というのがですねー...

...あー、えーっと、長くなるので割愛です。。
わかっちゃいいるけど... [金曜・岡安盛男のFXトレンド]
2015.11/26 袰川有希 記事URL
寒さのあまりポケットに手を突っ込んで首をすくめ、前かがみに歩くー

こんな姿勢は体の歪みや筋肉の緊張、肩こりにもつながります。
せっかく歩いているのに、消費カロリーも少なくなってしまいます。
腕を振って大股で、颯爽と歩きましょう!

―と、先日、某健康情報番組が伝えていましたが...。
やめましょうと言われたそのまんまの姿勢を、ここ数日まさにしてしまっている私。

都内は、いきなり寒くなりました。
大雪で大変な地域もあるというのに、ちょっとの寒さで悲鳴を上げる私...ヤワですね。。


さて、今日のドル円は122円台後半で小動き。
日中の値幅はわずか15銭程度でした。

一方のユーロ円は、夕方129円台に突入。
足元で7か月ぶりの円高ユーロ安水準です。

金融政策の方向性が明確に分かれているドルとユーロ。
それでもユーロと違いドルが動きづらくなっています。

アメリカの経済指標がポジティブでもネガティブでもドルが動じなくなったのは、
やはり来月に大きなイベントを控えているから。

「噂で買って事実で売る」のアノマリー、それをさらに先取りした動きも出るかも...
と考えていくと...
来月の利上げ後の動きが教科書通りに行くかは、何とも読みづらいかもしれません。


寒い辛い...と言っても、今年は東日本から西は暖冬予想なんだとか。

FOMCの結果が出る頃は、その予想が当たったかどうかもわかり始める時期。
こっちの方の結果も注目しつつ...

やっぱり今日も首をすくめて歩く私です。。
ヌーヴォー"といえば!? [金曜・岡安盛男のFXトレンド]
2015.11/19 袰川有希 記事URL
"ボジョレー・ヌーヴォーの解禁"
このフレーズは、なんとなく"バブル"という言葉とリンクします。

このワインの存在が日本に浸透しだした頃、子供だった私の目には
とてつもなく華やかな世界の煌びやかなモノに映りました。

時は経ち、名実ともにワインが飲めるようになった今、
かのボジョレー・ヌーヴォーは、スーパーマーケットに1000円未満で置いてあり...。

あの眩しさは幻想だったのかしら...、と複雑なノスタルジーに浸ったりしています。


さて、そんな"解禁日"だった今日のドル円。
日銀会合の現状維持を受け、123円05銭近辺まで円が買われる場面があったものの、
それ以上に買い進まれることはありませんでした。

その前にはFOMCの結果を受け、12月の利上げの可能性が濃厚になったものの、
NY株は大幅高。

岡安さん曰く、ステージが変わったのを感じたのだそう。

"利上げを警戒"から"利上げを好感"へ―為替の水準には今後どんな変化があるのでしょうか。


ちなみに私の中で"ヌーヴォー"といえば思い出す、もう一つのもの。
某菓子メーカーのチョコレート菓子『ぬ~ぼ~』。

懐かしー!と叫んだアナタ、同世代ですね(笑)
今日だって! [金曜・岡安盛男のFXトレンド]
2015.11/12 袰川有希 記事URL
いや~、11月12日ですね!
いよいよやってきましたね!!

ちなみに昨日・11月11日は、一年で一番記念日が多い日なんだそう。

これだけ1が並ぶと、こじつけてでも当て嵌めたくなるのはわかる気がします。

ポッキーとプリッツ、やっぱり普段より売れたんでしょうかねー。
商機はいろんなところに潜んでいるものだ、と改めて知る日でもありました(笑)



さて、今日のドル円。
123円を越えても続かず、前日比ではほぼ横ばいといったところ。

10月のアメリカ雇用統計のビッグサプライズを受け、
ドル円にはやっと水準に変化がありました。

今夜はアメリカで多くの要人による講演等の機会が。
ハト派の発言に変化はあるのか...目先はこの辺りが注目となりそうです。



で、今日は結局何の日なのよ!?って?

えーっと、知りません。。

前日が盛り上がりすぎたので、可哀想だからちょっと注目してあげたかった...。
早すぎて、まさか...! [金曜・岡安盛男のFXトレンド]
2015.11/05 袰川有希 記事URL
瞬きしたら、もう一週間経っていて。
一晩寝たら、あらま、一ヶ月経っている!

と思ってしまうぐらい、時の流れの早いこと早いこと。

つい数日前までノースリーブ着てた気がするんだけども、
もう街中にはクリスマスソングがじゃんじゃん鳴ってるって、どういうこと...。

さてはどこかでシレッと時空が歪んでおるな!?と、とりあえず現実逃避してみるこの頃です。


さて、東京時間では121円台半ばで小動きだったドル円。
その前のニューヨーク時間では121円の後半に突入していました。

そして今日のヨーロッパ時間が始まる頃には再び後半に。

岡安さん曰く、122円の壁は厚いだろうとのことですが、
121円80銭台まで円安が進んだだけでも水準の変化を感じるんだとか。

レンジ相場が続いていたドル円に、いよいよ変化が訪れるのでしょうか?

目先の注目は今夜のBOEや明日の雇用統計。
そして12月に入れば、今度こそ利上げなのか?を睨んだ動きになるのでしょうね。


ま、12月なんてまだ先の話...なんて、思っていてはいけない。
理由は冒頭の通りでして。

誰か直して、時空の歪み...。
週末は渋谷で!? [金曜・岡安盛男のFXトレンド]
2015.10/29 袰川有希 記事URL

ハロウィンには仮装して渋谷のスクランブル交差点に繰り出します♪

...なんてことは絶対にしない、モノグサ袰川です。


そんなハロウィンも近い今日のドル円。

ΝY時間では121円台だったものの、東京時間の日中は120円の後半で小動き。

日銀の金融政策決定会合を前に、動きが限定的になるのはやむを得ないですね。

ハロウィン緩和、という言葉がマーケットを席巻してから早一年。
さて、どうなりますか...。


日本で年々存在感を増すハロウィン。

ハイソな銀座のオープンカフェでスーパーマリオとインディアンのカップルがお茶していても、最早驚きません。

二度見しただけです、ええ。。
空から巨大な... [金曜・岡安盛男のFXトレンド]
2015.10/22 袰川有希 記事URL
袰川「来週は経済イベント盛り沢山ですけど、空から小惑星まで来ちゃうみたいですよー」

岡安さん「え、空から小学生?」

袰川「そうそう、しかも『巨大な小惑星』らしいです。変な表現ですよね(笑)」

岡安さん「空から巨大な小学生!?」

袰川「え!?」

岡安さん「え!?」



オンエア数分前、こんな会話に爆笑していたスタジオ内でしたが...。

そんな本日のドル円は、119円台後半からじり高展開だったものの、小動きでした。

岡安さん曰く、今夜のECB理事会を睨んでのユーロや、先高感のあるポンドなど、
ドル以外の動きが目立ったそうです。

このECB理事会後は、いよいよ日米の大きなイベントがやってきますね。



そんな経済界を横目に、宇宙からは小惑星がやってきちゃうという、
何だかいろいろてんこ盛りな来週。

その小惑星、来週末頃に地球に近づくそうなのですが、
直撃するような軌道ではないそうなのでご安心を。

そうでなければ、聞き間違いに爆笑なんてしている場合じゃないですしね。。
 全30ページ中22 ページ   前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 [22] 23 24 25 26 27 28 29 30 次の10件