値幅もビッグ、今年最後のイベントもビッグ!? [金曜・岡安盛男のFXトレンド]
2016.12/16 袰川有希 記事URL



今週は、今年最後のビッグイベントがありましたね。
FOMC?いえいえ、もっと大きくてスペシャルなイベントです。

それはまさに今日、12月16日......

岡安さんのお誕生日でございます~!

見てください、この写真の素敵な笑顔!
岡安さんは本当にいつもカッコよくて、ジェントルマンで、クレバーで優しくて......
もう完璧な方です!!

......岡安さん、↑以上が私からの「誕生日プレゼント」でございます。笑


そんな岡安さんの誕生日に次ぐ!?ビッグイベント・FOMCがあった今週、為替の値幅もビッグになってしまいましたね~。
なんと一日でドル円が3円も動く、という展開。

利上げは予想通りだったものの、利上げペースの早まりや、長期金利が2.6%台まで上がったことで、日米金利差が、これでもかっ!ってぐらいの広がりに...。

といっても、日本の長期金利も0.100%まで上がりはしたのですが、それでも米金利は2年3か月ぶりの高水準とあれば、差は大きい。

アメリカの経済指標軒も並み良い中、利上げ見通しの中央値は3回に増えたばかりですが、それ以上になるのでは、という見方も多いようですね。

ユーロドルは1.05という固かったラインを割れたし、岡安さんいわく「今週はドル高だった」とのこと。

先週までは「ドル高というより円安」とおっしゃっていましたから、それが変わった週となったようです。

FOMCを通過し、欧米勢もクリスマス休暇モード、日本は年末モードで動きは静かに...が例年よくある光景ですが、このところ岡安さんがよくおっしゃる「これまでの常識で見ない方がいい」を念頭に置くと......

これから年末にかけても油断できない!?ということになるのでしょうか。


そんなこんなで、あっという間に12月も下旬に突入しようとしています。
来週の金曜日は祝日なので、『岡安盛男のFXトレンド』はお休み。

次回はなんと30日と、晦日でございます。
暮れも押し詰まりまくっている時期ですが、しかもすでに皆さん飲みに繰り出してしまうであろう時間帯ですが......。

どうか放送、聴いてくださいね~。

ではでは皆さま、良い連休&クリスマスを♪
......あ、↑これ今週ではなく来週のことですよ、お間違いなく!笑







*******************************


ここで、東京商品取引所(TOCOM)主催セミナーのお知らせです。

激動の2016マーケットを"寸劇"で振り返り、2017を考える。
<劇団:コレモナニカノ円×E-factory 新春特別公演>
「金融寸劇セミナー:トランプ大統領誕生!日本経済これからどうなる!?」
新年1月11日(水)18:45~ 東京・日本橋TOCOMスクエアで開催します。

激動の2016年マーケットを金融寸劇&解説で振り返りながら、
2017年の展望を考える特別公演を開催いたします!
金融寸劇の脚本・構成・解説は、金融ジャーナリストの川口一晃さんです。
(川口さんは、同日18:00~の「マーケット・トレンド」にコメンテーターとしてご出演予定!)

この公演に50名様を無料ご招待いたします。お申し込み受付中。
詳しくは、下記のバナーをクリックしてください。

株は連日の最高値、経済指標好調...ドル円115円台の壁は? [金曜・岡安盛男のFXトレンド]
2016.12/09 袰川有希 記事URL

知ってました?今年のイブとクリスマスは、土日なんですね~。

しかも23日(祝)が金曜日らしいじゃないですか~三連休!

国としては、イベントに絡めてじゃんじゃんお金を使って景気を良くしてね~!と思うことでしょう。
さあ皆さん、期待に応えて景気よくクリスマス連休をお楽しみあれ~!!


そんな連休を2週間後に控えた、今週。
「ドル高ではなく、円安」が続いたと、岡安さん。

雇用統計は11月分はほぼ予想通りで、失業率は9年3か月ぶりの低水準という内容。

11月ISM非製造業景況感指数が予想を上回る好調な結果となるなどその他指標も堅調な中、NY株は連日の過去最高値。

そんななか日本でも、海外株高を好感して日本株が連日高値を付ける展開となりました。

一方のヨーロッパでは、イタリアで憲法改正の是非を問う国民投票が行われ、結果は改憲反対派の勝利に。

その一報が伝わった直後、一旦はユーロ急落となったようですが、すぐに急反発する展開に。

大手銀行への公的支援報道もあり、心配のタネはいったん摘まれた形となりましたが、8日にはECB理事会が。

予想通り資産買い入れ期間は延長されたものの、資産購入規模の縮小が示されました。

しかしドラギ総裁は、「テーパリングは議論すらされなかった」と明言。

この規模縮小が伝わった直後のユーロは買われたものの、「テーパリングではない」との見方はすぐに広まり、結局ユーロ売りに。

そしてユーロ安ドル高は円安ドル高に繋がり、ドル円は114円台半ばに。

こうなると気になるのは115円の節目ですが、岡安さん曰く、この壁は厚いそう。

来週はFOMCがありますが、利上げはもう織り込み済み。
発表後の動きはちょっと読みづらいのかもしれませんが、目先の注目です。


クリスマス連休まであともう少し!
あー楽しみ......と言いたいところですが、私のようなフリーの人間にはほぼ関係ないんですよね~。

冒頭のように、じゃんじゃんお財布を開いて我が国の景気を良くしたいところだったけど......あー残念!

......というテイで、逃げてみる。。

トリプル高続くNY...も変化!?センチメントも変化するか!? [金曜・岡安盛男のFXトレンド]
2016.12/02 袰川有希 記事URL


私宛に月初に毎月届く、ある郵便物があるのですが。
今日その郵便物をポストに見つけ、「あれ?つい数日前に届いたばかりなのに、変だな」と首を傾げた私。

数秒後......「えっ......"数日前"って感じているあの日は、もう一か月も前なの!?」

時の流れの速さ、いとおそろし......。
そりゃ、スタジオがあるトコムスクエアにクリスマスツリーも飾られるってものですよ。。


そんな12月を迎える週となった、今週。
オペック総会で原油減産が合意に至る、という少し予想外でもある展開がありました。

原油は急騰、関連株は上がり、 NY株も好調。

アメリカは依然、株高、金利高、そしてドル高のトリプル高状態ですが、それでも今週は114ドル台で頭打ち。

金利がこれだけ上がっているのに、ドルの勢いに翳りが見えてきたことで、これまでの金利とドルの相関関係が崩れてきている、と岡安さん。

岡安さんは以前から、「これまでの常識で見ていてはいけなくなるかも」とおっしゃっていましたから、もはやその片鱗か!?といった感じですよね。

一方の日本は、株が年初来高値をつけたなか円安方向。

日米金利差を考えたら頷けますが、アメリカ以外も金利が上昇傾向ななか、クロス円も円安方向なのだとか。

そんなこんなで、木曜からは12月。
今夜は雇用統計がありますが、よほど悪くない限り、12月の利上げは確実でしょう。

サプライズが多すぎて、なんだか最近存在感が薄い!?気がする雇用統計ではありますが...しかし、トランプ後の熱狂相場が続いただけに、何がセンチメントの変化のきっかけになるかはわかりません。

センチメントの変化といえば、4日には憲法改正の是非を問うイタリアの国民投票がありますが、その結果が伝わり出すのは、翌日月曜の東京時間。

ECBによるイタリア国債買え支え報道もありましたが、結果によってはこれもまた、センチメントの変化のきっかけになりえますから、注意が必要ですね。


......と言っている間にFOMCが来て、欧米勢は休暇モードに......早い、早いったら。。
クリスマスだってきっと、あっという間に来てしまう。

だから!......というわけではありませんが、今年皆さんに一足もふた足も早く、クリスマスプレゼント(!?)が!!

詳しくは、下記を☆


*****************************************


TOCOMスクエアに行って、2017年版投資手帳をゲットしよう!!

来週12月5日月曜日午後6時~「マーケット・トレンド」公開生放送にお越しくださった方15名様に、
東京商品取引所発行協力の「CX FX STOCK DIARY 2017」をプレゼントいたします。

この手帳は、2017年の国内外の主な指標だけでなく、各商品の取引要綱や月足チャート、更には為替・株式など各種年表も掲載。
商品・為替・株式と、投資に関する情報が網羅されています。
自分の投資成績などを書き込んで、あなただけの投資手帳を作ってください!

「CX FX STOCK DIARY 2017」プレゼント付き、「マーケット・トレンド」公開生放送
入場無料!
日時:12月5日(月)午後6時~
会場:TOCOMスクエア
http://www.tocomsquare.com/#access
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7 東京商品取引所内
<電車>
● 東京メトロ日比谷線 小伝馬町駅(1,3番出口より徒歩5分)
● 東京メトロ日比谷線 都営浅草線 人形町駅(A5出口より徒歩7分)
● 都営新宿線 馬喰横山駅(A3出口より徒歩6分)
● 東京メトロ銀座線 半蔵門線 三越前駅(A4出口より徒歩13分)

<バス>
● メトロリンクEライン「堀留町東京商品取引所」(徒歩1分)
● 江戸バス「堀留町一丁目 東京商品取引所前」(徒歩2分)
トランプ後の想定外相場...どうなる残り1ヶ月! [金曜・岡安盛男のFXトレンド]
2016.11/25 袰川有希 記事URL

「わーい、雪だ♪(わくわく)」が「えー、雪!?(ゲンナリ)」に変わって、はや何年だろうか......なんて考えてしまった、今週の私。

東京で54年ぶりだという、11月の降雪。
本当に今年は、想定外な出来事がいろいろ起こりますね。


その"想定外"の最たる出来事......
トランプ新大統領が誕生してからというもの、この短期間で13円ほども円安ドル高になりましたが、今週もその基調は続きました。

アメリカは経済指標も多くが良好。
ドルが強くなっても、ニューヨーク株は連日過去最高値更新。
そして金利も上昇......と、トリプル高状態。

先週岡安さんが、これからは今までの常識を一旦捨てた方がいい、とおっしゃっていましたが、その兆候がすでに出始めていると言えるのでしょうか。

しかし、一本調子に思えたドル円の上昇も、昨日辺りから変化が見られたそう。
それは、「ドルではなく円主導」の動きだったのだとか。

そして今日、一旦は114円に迫る動きも見せたドル円は、その勢いが小休止。

アメリカは昨日休場、今夜は短縮取引と、潮目の変化になりやすいタイミングかもしれませんから、一方向的な動きも、そろそろ変化...?

しかし一年前の今頃、アメリカが利上げしたタイミングの金利は、ちょうど今と同水準。
一方のドル円の水準は当時121円ほどと、今とはまだまだ開きがあるのだそう。

これを考えると、金利同様ドル円もその頃の水準まで進むこともじゅうぶんに考えられるのだとか。

直近の急ピッチな動きの後では、それもあり得るのかも!?と思ってしまいますね。
 
 
今年もあとわずか......。
残りたった1ヶ月、ですがいろいろあった今年に限っては、されど1ヶ月!という感も。

だけどどんなに激動の年でも、最後に来る"想定外の出来事"は平和な良いものであってほしい!
どうせ雪が降るなら、ホワイトクリスマス......とかね~。

あ、私ってばガラにもなくロマンチックなこと言っちゃった。

どうせクリスマスに降っても、「えー、また雪!?(寒いし、冷えるし、出かけるの大変だしっ......ブツブツ)」ってなるくせに......。
水準変化の今週、今後のマーケットに変化?私も...。 [金曜・岡安盛男のFXトレンド]
2016.11/18 袰川有希 記事URL


いやー、ラクです。
シャンプーもドライヤーも、これまでの半分ぐらいの時間と手間です。

なぜって、これまで超ロングだった髪を、今週バッサリ切ったから。
このラクさを知ったら、もうロングには戻れないかも...なんて思う、ズボラ全開な私です。


自分自身にそんな変化があった今週。
マーケットにも確実な変化が。

トランプ次期大統領の誕生で円高株安が想定されていたはずが、真逆と言っていいほどの展開。

アメリカの金利は上昇し、12月の利上げはもはや織り込み済、という域を越えている状況です。

振り返ってみれば、去年末の段階では、2016年5回は利上げが、と言われていましたが、蓋を開けてみればご存じのとおり。

しかし、トランプ政権のもと本当に宣言通りの政策が行われれば、インフレ、更なる金利上昇は確実と言えそう。

来年の利上げラッシュが予想されているものの、もはやFRBは後追いになるのでは、とのこと。
FRBの存在意義もまた、変わってしまうのかもしれません。

ブレグジットといい、トランプ勝利といい、今年は本当に世界的に大きな変化がありましたが、そんな変化を背景にマーケットも変わるもの。

だから、これまでの常識も一旦取り払う必要があるかもしれない、とのことでした。

そろそろ来年のマーケットが話題に上る時期...さて、変化を経て、来年の相場はどうなるのでしょうか?


マーケットも変化。いろいろ変わっていきますね。
だから私も髪型変えました!......ってわけでは、もちろんありませんが。

超ロングは傷みやすくケアもたいへんだったのですが、髪を切ると決めてからというもの、手のひらを返したようにケアをサボりだした私。

だって、もうすぐ切るし~と、傷もうが絡もうが、どこ吹く風。
ブラシをとおして絡んだ髪が引っ掛かっても、力任せにブチっと引っ張る始末。。

ヘラヘラとその話を美容師さんにしたところ、顔をひきつらせながらおっしゃいました。
「お、男らしいですね...」

えーと、なんていうか、、
全国の男性の皆さん、一緒にされちゃってすみません。。

髪型と一緒に、このズボラさも変えなければ......
んんんー、たぶん、むり......。
世界最大級のサプライズの裏に......!? [金曜・岡安盛男のFXトレンド]
2016.11/11 袰川有希 記事URL


世界最大級のサプライズがあった今週ですが。
今日、私自身にもサプライズがありました。

それは、オンエア前に食べたチーズケーキの欠片を、口の端に付けたまましばらく過ごしていたこと。

.........スケールちっちゃ。。



そんな世界最小級のサプライズはさておき。。
起きてしまいましたね、ビッグサプライズ。

「トランプ大統領」かぁ~。
......うーん、今は「次期」が付くとはいえ、まだまだ違和感...。

しかし、マーケットの反応は意外なものでした。

開票結果が続々伝わった水曜の東京市場では101円20銭近辺まで急伸した円ドルも、次の日には急落。
900円以上下げた日本株も、翌日には下落分を楽々カバーと、昨日の騒ぎはなんだったの...と思うような展開。

当のNY株は、大統領選挙後も好調、という状況。

市場に事前に広がっていた予想と、あまりにかけ離れたこの展開の裏には、トランプ新大統領への期待感があるからに他ならない、と岡安さん。

それもまた、事前に聞かれていた予想の多くとは違うわけですが、蓋を開けてみたら期待が渦巻いていた、ということなのでしょうか。

しかし今はまだ、大統領選挙の熱気が冷めやらないわけで。。
週末を挟んで初めて冷静になり......その後の動きに注目なのだそうです。



いやしかし、ブレグジットといいトランプ新大統領誕生といい、今年はほんとサプライズが多い。
そしてそれを受け、右往左往するマーケット。

やっぱり申年だから!?と、今日のオンエア前、岡安さんと話していたものです。

だからチーズケーキ・サプライズも、仕方ない。きっと、それも"申が騒いだ"せい......

......なわけは、ない。
まったくいい大人が、、反省しまーす。。。
秋深まる...マーケットの混乱も深まる......!? [金曜・岡安盛男のFXトレンド]
2016.11/04 袰川有希 記事URL



「涼しい」からいつの間にか「寒い」になって、
マスク姿の人や咳をする人をよく見かけるようになりましたね。

そう、マスクって元々は"風邪の時に使うもの"だった印象。

それが今や、シーズン問わず、場面も問わず、
老いも若きも男も女も猫も杓子も......とりあえず、マスクしとく!?
......っていう印象に変わっているような。。



そんな、秋が一段と深まった今週。マーケット的には、
何から言及していいかわからないぐらい、盛りだくさん!
だったと、岡安さん。

アメリカ7ー9月期GDPは2年ぶりの高水準でドルが買われ、
105円台の半ばもつけた、ドル円。

このまま12月利上げも濃厚か?と思われていたところに、
大統領選のトランプ氏優勢の世論調査が伝わり、一気にリスク警戒ムードに。

そんななかFOMCでは利上げが見送られたものの、12月の利上げを示唆。

一方のヨーロッパでは、イギリスの高等法院が、
EUとの離脱協議に、議会の事前承認が必要との判断を示した、
と伝わり、ポンドが買われる展開。
つられてユーロも強い動きに。

しかし、混乱に混乱を極める大統領選を来週に控えるとあっては、
どんな材料も効かなくなっている、と岡安さん。

今夜の雇用統計がどんな内容でも、
今回ばかりはポジションを減らすに留まる向きが多そう、とのことです。

次回の放送は、そんな大統領選挙の結果が出て、
マーケットの瞬間的な反応も、その後落ち着いてからの反応も、
しばらくして方向性が見えてきた頃の反応も......
いろいろ判明している時です。

来週の岡安さんの解説も、聴き逃せませんね!



そんな来週には、秋の深まりもまた一段と進んでいるはず、、
皆さま、マスクを活用して、お風邪にはお気を付けください。

そういえば最近観たフランス映画には、
エキストラのアジア女性たちが、パリの街中で揃ってマスク姿で観光している、
......というシーンが。

これ、絶対日本人を描いてるでしょ。。と、私が一目でわかったのは当然としても、
きっと外国の人も、今や「マスク=日本人」と認識しているんでしょうね~。

いつの間に日本は、こんなに"マスクブーム"のようになったのか、と首を傾げつつ、、
やっぱりマスクの利点は、多々。そりゃ、皆使いますよね。

風邪予防とか、ウィルス拡散防止とか、埃よけとか、ノーメイク隠しとか......
......あ、最後は単なる私の経験談でして。。
遠かったはずの105円台...著書だったはずのカボチャ!? [金曜・岡安盛男のFXトレンド]
2016.10/28 袰川有希 記事URL


なんて素敵な岡安さんの笑顔...
まるで商品ポスターのようではないですか!

ハロウィングッズをこんなにカッコよく持てるなんて......
岡安さん、きっとCMのオファー来ますよ!カボチャの!

...そんなCM、ないか(笑)



じりじりと円安が進んだ今週。
ドル円は、遠いのではと言われていた105円台にとうとう乗せました。

ちょうど一ヶ月前は100円を切るか!?といった水準にいたのに...
振り返ってみれば、たった一ヶ月でかなり円安方向に動いたことになりますね。

きっかけは予想を上回った英国GDP。
ブレグジットの影響なし、との見方から円を売るリスクオンの動きに繋がった、とのこと。

この先、日米欧で大きなイベントを控える前のこの動きに、
「市場心理は各国の動きを読み、既に楽観的」と岡安さん。

そしてアメリカは、経済指標がまばら模様ではあるものの、全体的には悪くなく、
日米金利差や、クリントン氏優勢が伝わる大統領選などなど......
全体的に見て、円安の材料は揃っている、と言えそうです。

この105円台乗せで、水準感に変化が出たのでは?と岡安さん。

この先これらの背景から円安に傾きやすいのであれば、
次の節目を意識する声も聞かれそうですね。



でも本来、今日の写真はカボチャではなく、
著書を手にして撮るはずだったんですよね、岡安さん。。

なぜなら昨日、岡安さんの著書が発売されたばかりだから。
そしてリスナーの皆さまへのプレゼントの応募受付中だから!

岡安さん、代わりに私が再度お知らせさせていただきますよー!
皆さま、詳細は下記です☆

そしてどなたか、カボチャのCMのオファーも是非!! 笑






☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆






『マーケット・トレンド』
金曜日レギュラーコメンテーターの
岡安盛男さんの
最新著書を5名様にプレゼントします。

『[新版]稼ぐFX実戦の極意』 

岡安盛男・著 (自由国民社)

2016年10月27日発売(予定)
定価;1,650円+税


ご応募はこちらの
お申し込みフォームからどうぞ。
番組のご感想もお書き添えください。

https://ssl.radionikkei.jp/event/trendpresent.html

【岡安さんの最新著書・プレゼント】10月31日締め切り [金曜・岡安盛男のFXトレンド]
2016.10/28 番組スタッフ 記事URL
『マーケット・トレンド』
金曜日レギュラーコメンテーターの岡安盛男さんの
最新著書を5名様にプレゼントします。

『[新版]稼ぐFX実戦の極意』 

岡安盛男・著 (自由国民社)

2016年10月27日発売(予定)
定価;1,650円+税














ご応募はこちらのお申し込みフォームからどうぞ。
番組のご感想もお書き添えください。

https://ssl.radionikkei.jp/event/trendpresent.html


ご応募の締め切りは10月31日(月)です。
どしどしご応募下さい。



ドル円、大統領選まで膠着? [金曜・岡安盛男のFXトレンド]
2016.10/21 袰川有希 記事URL
今日発生した鳥取を震源とした地震で被害に遭われた方々に、お見舞い申し上げます。
今後、余震や被害が広がらないことを願うばかりです。


*   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *


今週、ヨーロッパではECB理事会で予想どおり据え置き。
ドラギ総裁による、「緩和延長の話は出なかった」との発言から
ユーロが買われる展開となりましたが、
同時に今後への含みを持たせ、ユーロ上昇は限定的に。
ユーロ高を防ぐ意味で、「上手い」と岡安さん。

そしてアメリカでは、大統領選挙のテレビ討論会で
クリントン氏の勝利がかたいものとなり、円安材料に。
経済指標はまちまちな内容だったものの、おおむね悪くないとのこと。

一方の中国は、心配されていた7-9月期のGDPが
ほぼ予想どおりとなり、安心感が。

そんな中でのドル円は今週も103円台と104円台の間での推移。
大統領選までは大きな水準の変化は見込みづらいそうですが、
その分ユーロやポンドが大きく動く可能性もあり、
注意が必要なのだそうです。

いよいよ近づいてきた大統領選。
今のところ、クリントン氏の勝利→円安、という構図が予想されるところですが、
これが織り込み済み、となれば読みづらい。

100円も固かったですが、105円の壁もなかなか厚そうなだけに、
動きは気になるところです。





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆






『マーケット・トレンド』
金曜日レギュラーコメンテーターの
岡安盛男さんの
最新著書を5名様にプレゼントします。

『[新版]稼ぐFX実戦の極意』 

岡安盛男・著 (自由国民社)

2016年10月27日発売(予定)
定価;1,650円+税


ご応募はこちらの
お申し込みフォームからどうぞ。
番組のご感想もお書き添えください。

https://ssl.radionikkei.jp/event/trendpresent.html

 全30ページ中17 ページ   前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 [17] 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 次の10件