原油価格は居心地がいい水準?! [コモディティの見通し(大橋ひろこ)]
2009/11/18(水) 22:08 大橋ひろこ

もっとゆっくりでも大丈夫です!佐藤昌彦さん

今日のコメンテーター佐藤昌彦さん。いつもより少し遅れてのスタジオ入りです。ラジオNIKKEIのスタジオまでは銀座線を利用されるそうですが、今日は日本橋で異臭騒ぎがあって電車が止まってしまっていたのです。今確認してみたら、ニュースにもなっていますね。



石材関連会社の社員が塩酸成分を含む液体入りのプラスチック容器を
落として割ってしまったようです。
(バックの中で漏れ出したという解説をしているメディアも)
この影響で一時銀座線が止まってしまったのですが
佐藤さんは見事にこの事件に巻き込まれてしまったわけですね。
そんな危険な液体を電車で運んでも大丈夫なのかしら?
ともかく佐藤さんのお身体がご無事でよかったです。

番組は開始30分前から打ち合わせをして具体的な進行シナリオを
考えています。(水曜日はね)
でも、打ち合わせしすぎると、もう話をした気になっちゃって
本番で同じ話をするのを忘れるということがよくあります。
だから、あまり打ち合わせをしないほうがいい場合もあったりします。
今日はどうでした?!いつもよりほんの少し打ち合わせ時間は
少なかったかも知れませんが、お話は面白かったですよね。
まだ聞いていない方は是非オンデマンド放送を。

原油は何故80ドル近辺まで上がってきたのか?
投機マネー動向は?
原油は今後数ヶ月以内に不足するのか?
現在の需給は?
OPECの姿勢は?(闇増産の話も)
目先の材料は?(今夜0時30分注目)

今日は大変な目に合われた佐藤さんに詳しい解説を
いただいています。

そしてTOCOMワークショップ!
今年は後1回です。
このところ新興国の躍進が大きな注目を集めていますが
今後の新興国の行方、気になりますよね。
今回のテーマは新興国。
Brics経済研究所代表の門倉貴史さんを講師にお迎えします。
12月10日(木)午後6時半から
お時間ある方は是非ご参加くださいね。
お申込みはコチラから


コメント