このまま原油が上昇すると [大橋ひろこコラム]
2009/09/16(水) 08:38 大橋ひろこ

NYダウ平均強い!!
昨日、終値としては年初来高値をつけています。
米小売売上高やニューヨーク州製造業業況指数などの
経済指標が予想を上回る良い内容となり
素材株に買いが入った他、商品市場にも買いが入りました。

原油市場は再び70ドル台、株高の進行は景気回復期待を
高めますので、原油の需要回復期待も高まると言うわけですね。
今のところ株高が原油高の材料となっているようですが、
このまま原油が上昇を続けると、
景気回復にダメージを与えると言う見方もあります。
となると、、、株安を招きますね。
折角回復してきた(ように見える)景気が腰折れしないよう、
原油市場で投機筋がやりすぎないようにしていただきたいですね。
だって、まだまだ景気回復って個人が実感できるものではないのに
10月から燃油サーチャージが上がるでしょ、、、、。
今日の番組ではオーーバルネクストアナリスト
佐藤昌彦さんに「原油市場の動向と今後の見通し」伺います。

さて、今月29日のマーケット・トレンド ワークショップ
お申込みも締め切りが近づいています。
もうお申し込みいただきましたか?
29日火曜日18時30分から
日本橋堀留町の東京工業品取引所で
金のスペシャリスト池水雄一さんにお話を伺います。
また、前回もワークショップでも大好評でした、
「堀留探検隊・山本郁さんと大橋ひろこが選ぶ手土産」
今回は東京工業品取引の近くにある
ドイツパンの「タンネ」からセレクトすることにしました!!
中味は当日のお楽しみということで、楽しみにしていただければと思います。

参加お申込みはコチラからどうぞ。

FAXでも受け付けています。

FAX番号 03-3583-9062 まで
 
ご住所・氏名・電話番号を明記してお申込みください。
皆様に会えるのをお待ちしています!!


コメント