カクカク・シカジカ レアメタル [大橋ひろこコラム]
2009/09/02(水) 09:15 大橋ひろこ

「最近、エコカー減税のCMばかりでもうウンッザリというあなたに。
・・・・・今日はエコカー減税のお話!!」byカクカク・シカジカ

ちょっとツボです(笑)

このところの自動車のCMはエコカー減税のCMばかりですよね。
とうとう開き直りCMまで出てきましたが、それもそのはず。

今、エコカー売れてます!!

8月の国内新車販売台数は前年同月比2・3%増の19万8265台!
昨年7月以来、13か月ぶりにプラスとなりました。
売れているのはハイブリッド車ということで、
これはやっぱりエコカー減税の効果ですね。

売れ行き好調なのは喜ばしいことですが、、、
ハイブリッド車はネオジム・タングステンなどの
レアメタルを大量に消費します。

このレアメタルはハイテク家電などにも幅広く使われますが、
主要産出国である中国が、
昨年からレアメタルの輸出統制策を鮮明に打ち出し始めました。

中国国内のレアメタル消費量が増加の一途をたどっているため
輸出を制限するなどのレアメタルの囲い込みを始めたのです。
新たな大規模生産源が開発されない限り、
レアメタル不足が深刻化するのは必至で、
日本も国策としてレアメタル確保に動かねばならないと思われます。
さて新政権はどう動くでしょうか?!

ちなみにプリウスの電気モーターには
1台当たり1キロのネオジムが使われており
プリウスは「世界最大のレアメタル消費製品」
と呼ばれているんだとか。

中国の輸出制限によってレアメタル価格が高騰すれば、
プリウスの価格も上がってしまうかも、、、、。

今日の番組では
オーバルネクストアナリスト東海林勇行さんに
「貴金属市場の動向と今後の分析」を伺います。
また夕方の番組でお会いしましょう!!


コメント

Re : カクカク・シカジカ レアメタル

大橋さん、こんにちは。

興味深い内容の話をありがとうございます。

昨日のテレビではハイブリッド車は受注残を抱えて納車が来年3月も無理とかで、ワンボックスカーなど効率のいいガソリン車が売れているというのをやってました。

>主要産出国である中国が、
>昨年からレアメタルの輸出統制策を鮮明に打ち出し始めました。

ところがその後、不景気からかネオジム暴落のニュースもありました。ネオジム相場は今はどうなってるのでしょうか?

>ちなみにプリウスの電気モーターには
>1台当たり1キロのネオジムが使われており

確認したいのですが、純粋のネオジムですか? よくその製品であるネオジム磁石と混同される方も多いのです。

よろしくお願いします。

ところで商品市場の凋落は厳しいですね。コモディティ・ウェーブが終了して、ラジオ日経さんの商品の番組は水曜日の大橋さんの番組のみになってしまいました。
寂しい限りです。

2009/09/02 10:49 : フクロウ
Re : カクカク・シカジカ レアメタル

トップランナーの日本は、
立ち止まることをゆるされません!
来年、日産が起死回生のEV〔電気自動車〕で
勝負に出ます。
このEVで使われるモーター&バッテリーは
もちろんプリウスやインサイトと同じ原理
それをより進化した形になると思います。

2009/09/02 20:09 : 蜂蜜レモン
Re : カクカク・シカジカ レアメタル

大橋さんこんばんは。
エコカー減税のCM多いですね。   ただ3月いっぱいで減税が終わりと聞きました。  もう少し延期だといいですが。

エコカーは完全にトヨタが主導ですね。  10年前からプリウスは発売されてましたので。     日産は開き直り的な電気自動車を開発してますね。  なんせハイブリッド市場は血の海のように熾烈な競争なので、ゴーン氏は「日産は青い海をめざす」と言い「ブルーオーシャン計画」と銘打って、ハイブリッドをあきらめて電気にかけるようです。
電気自動車は当面リース販売のようですね。   個人が何億も出せないですので。    早く電気が200万円程度まで安くなるといいですが。

2009/09/03 01:34 : ドラキチたつお
Re : カクカク・シカジカ レアメタル

>フクロウさま

高度な質問ですねー(笑)
私もわからないので問い合わせてみました。
結果、設計上の話で正式公表していないということでした。
秘密なのかしら?!私の力ではこれ以上調べようが
ありませんでした。ごめんなさい・・・。
商品関連の番組はTOCOMだけに?!
ますます頑張らなくちゃ。ご支援よろしくお願いします!!

>蜂蜜レモンさま

エコカー分野では遅れをとってしまった日産ですが
これから飛ばしてくれるのでしょうか。
その昔、トヨタ車はちょっとおじさん臭いイメージで
若者が乗るなら日産でしょって時代がありましたが、
時代と共にブランドイメージがこうも変わるのかと思うと
不思議な気がします。

>ドラキチたつおさま

さらに詳しい解説ありがとうございます!
「ブルーオーシャン計画」いいですねー、かつての
日産らしいクールでカッコいい戦略です。
日本の技術を結集して独自に新たな分野を
開拓して行って欲しいですね。
ただ、お値段が・・・・(笑)

2009/09/08 16:05 : 大橋ひろこ