時代に合ったディフェンシブ銘柄に注目 [ファイナンシャルリサーチ 野尻美江子さん] [マーケット・トレンド]
2019/09/02(月) 23:34
ディフェンシブ銘柄...景気による影響を受けにくい銘柄です。
食品、電力やガス、鉄道などのインフラなどなど、生活の必需品のセクターが該当しますが
今日のコメンテーター ファイナンシャルプランナーの野尻美江子さんは
景気が後退する局面では、ディフェンシブ+αの魅力が乗っているセクターに注目したいということで
ズバリ、医薬品、もっと広く捉えると、ヘルスケア全体のセクターを挙げられました。
先進国の高齢化が進み、日本では団塊の世代が全員75歳以上の後期高齢者となる「2025年問題」もすぐそこに控えています。
最も影響を与えるのが医療・医薬の分野と言われています。

しかし、需要が伸びるからといって、単純に業績が伸びるとも言えません。
薬価の引き下げなどもあり、個別に手掛けるには難しい分野でもあります。
セクター全体で、グローバルで、という視点で、中長期で捉えると
ディフェンシブ かつ 成長が期待できるそうです。

それはどんなものなのか
具体例を挙げて説明して頂きました。
radikoのタイムフリーなどでお聴きくださいね。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

コモディティ投資をじっくり学べる一日。
毎秋恒例の「コモディティフェスティバル」今年は、9月28日(土)東京で開催!
竹中平蔵さんの基調講演をはじめ、当番組コメンテーターでもお馴染みの小次郎講師・江守哲さん・松本英毅さん・小菅努さん・大場紀章さんらが、
ファンダメンタルズ・テクニカルの両面からじっくりと解説します!
詳しくは下記のバナーをクリックしてください(外部サイト)。