今週の予定(6月17日~21日) [今週の放送予定] [マーケット・トレンド]
2019/06/16(日) 12:00
こんにちは、辻留奈です。


【TOCOM5月概況】

4月に引き続き、5月は金のボラティリティが低く(過去最低水準!)
商品相場全体取引高が少なかったということです。
原油もボラティリティはあるものの証拠金が高く、取引が控えられる要因となりました。

特筆すべきは、ゴムの受け渡しの増大!

TSRゴムは、バンコクFOB渡しが初めて行われました。
(FOB:売り手が、自分の国の港で船に詰め込むまでは、責任が発生する取引方法)
実需の取引ですね!

さらに、現在のゴム相場には強気材料がそろっていて
①最大生産国 タイの輸出削減
②エルニーニョによる東南アジア地域の乾燥
③ウィンタリング(減産期)の遅れ

しかし!
ゴム相場は、貿易問題などで自動車生産が落ちる(タイヤの需要が減る)可能性があり
需要面では弱気材料も


以上、定例記者会見からでした。

では、今週の予定です!
ーーーーーーーーーーーーーー

6月17日(月)

 

関口和一さん (日本経済新聞社 編集委員)

『「世界デジタルサミット」から見えるものは?』

 

 

6月18日(火)

 

小次郎講師こと手塚宏二さん

『小次郎講師のトレードラジオ講座』2019年度第1期

第11回「トレードルール入門」

 

 

6月19日(水)

 

芥田知至さん (三菱UFJリサーチ&コンサルティング 調査部 主任研究員)

「専門家の目~コモディティと世界の経済」

 

 

6月20日(木)

 

菊川弘之さん (マーケットアナリスト)

「商品市場の動向と今後の見通し」

 

 

 

6月21日(金)

 

岡安盛男さん (FXアナリスト)

「岡安盛男のFXトレンド」

 ーーーーーーーーーーーーーーーー