新村直弘氏に聞く「2019年商品相場展望」 [投資α情報(大橋ひろこ)] [マーケット・トレンド]
2019/01/09(水) 20:07

昨年2018年は米株が史上最高値を更新する中、一人気を吐いていた原油市場も10月からの大暴落。ドル高という金融要因もありましたが、欧州、中国など景気の減速からの商品需要減退への懸念がコモディティ市場を覆った1年だったかと思います。2019年は何がテーマとなるでしょうか。


皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。

今回はマーケット・リスク・アドバイザリー代表取締役 新村直弘氏をお迎えし
2019年のコモディティ市況を展望していただきました。

IMFは見通しでは、2018年~2020年まで経済成長見通しを3.7%と見込んでいますが、
世界銀行の見通しは2.9%。2019年は景気の減速が懸念されます。


足下ではOPECの減産が始まっていることや、株式市場の急落による
HF勢によるポジション整理(破たんするファンドも多かった)でOverSell気味となった
原油価格は買戻しが優勢となっていますが、世界景気の減速による需要減が懸念されませす。

新村氏によると、過去の例から見ても景気減速時は
OPECの減産が価格を顕著に押し上げることはなく、
下支え効果をもたらすものと整理しておいたほうが良いとのこと。
実際に価格が上昇するには景気の回復が必要ですが
目下、世界にはリスクイベントは多数存在しています。


利上げの継続による長短金利の上昇や長短金利の逆転の可能性に怯える市場に対し、
FRBパウエル議長は一転、ハト派的姿勢を示したことで、足元では過度な警戒は薄れましたが
欧州政治の混乱の懸念(イタリア、ドイツなどの与党敗退)やBrexitの問題、
中国景気の一段の悪化など気がかり材料には枚挙にいとまがありません。

新村氏によると過去36年のデータをもとに簡単な回帰分析では、
GDP成長と石油需要の増加率の間には相関が高いそうですが
GDP成長が2.9%を下回ると石油需要の伸びが前年比マイナスとなる可能性が。
OPECが減産を続けたとしても価格の下落は継続することになると予想されています。

OPECとロシアの減産や、イラン制裁を材料に上昇トレンドを描いた2018年の
原油市場でしたが、2019年は景気後退が指摘される中、供給サイドの材料ではなく
需要面が価格動向を支配するとみられます。


ではゴールド市況はどうでしょうか?!
米国の利上げも最終局面、年末燃焼の株式市場の波乱局面では
利下げを織り込む動きも出てきました。
リスクイベントが多いことと、米国金融政策の修正でゴールドが注目の1年となりそうです。

詳しくはオンデマンド放送で新村氏の解説をお聞きくださいね。

【2月2日(土)東京】公開録音「2019年の相場展望と投資戦略を考える」開催! [番組からのお知らせ] [マーケット・トレンド]
2019/01/09(水) 14:00

2月2日土曜日午後2時30分から、東京・日本橋「TOCOMスクエア」で、「マーケット・トレンド」の公開録音イベントを開催します。

おなじみ小次郎講師こと手塚宏二さんと、2019年の相場展望と投資戦略を考えていきます。
また、商品取引の利益率で競う「TOCOMリアルトレードコンテスト(外部サイト)」。第3回優秀者のトレード術を小次郎講師が分析。利益を上げるポイントを解説するトークイベントも開催、内容盛りだくさんでお送りします。

このイベントに、40名様を無料ご招待!来場者全員にプレゼントをご用意するほか、素敵なプレゼントが当たるお楽しみ抽選会もご用意しております。
皆様のご応募をお待ちしております!!



【開催概要】

開催日 2018年2月2日(土)開場 14:00  開演 14:30  終演予定 17:00
会場 東京・日本橋 TOCOMスクエア

〒103-0012
東京都中央区日本橋堀留町1-10-7 東京商品取引所1階
地下鉄日比谷線 小伝馬町駅 徒歩5分
地下鉄日比谷線・浅草線 人形町駅 徒歩7分
地下鉄銀座線・半蔵門線 三越前駅 徒歩13分
会場周辺地図(TOCOMスクエアのウェブサイト)
内容 14:00 受付開始

14:30 開演
【第1部】第3回TOCOMリアルトレードコンテスト表彰イベント
・小次郎講師によるコンテスト講評
・トークイベント「トレードアイデア大公開~利益を上げるポイントとは?」
 コンテスト優秀者/小次郎講師/大橋ひろこ 出演
・プレゼント抽選会 ほか

  ~休憩~

【第2部】《公開録音》特別番組「小次郎講師が解説するトレードのキモ」
・Q&Aコーナー
(小次郎講師への質問は、応募フォームにご記入ください)

17:00 終演予定

【出演】
小次郎講師 小次郎講師 こと手塚 宏二氏

<プロフィール>
1954年(昭和29年)岡山県岡山市生まれ。チャート研究家・トレード手法研究会・トレードコーチ・投資の学校講師。タートルズの考え方をベースとした小次郎講師流の手法による投資家教育を続ける。投資教育の第一人者として、私塾の小次郎講師投資塾や投資の学校などを通じて精力的に「勝てる投資家を育てる」活動を展開している。
【著書】
・「数字オンチあやちゃんと学ぶ、稼げるチャート分析の授業」/総合法令出版
・「めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiが作った商品先物取引入門 目からウロコのチャート分析編」/ダイヤモンド社
【進行】
大橋 ひろこ(「マーケット・トレンド」火・水・木曜キャスター)

<プロフィール>
フリーアナウンサー。マーケット関連、特にコモディティ、デリバティブ番組でキャスターとして活躍中。一方で映画やアニメなど声優としての顔も持つ。趣味はアンチエイジング。
※敬称略
※このセミナーでは、東京商品取引所取扱商品の勧誘を行う場合があります。
定員 40名様をご招待(先着順ではありません)
当選者の発表は、入場券ハガキの発送をもって代えさせていただきます。
参加費用 入場無料
(当日TOCOMスクエアには、当選の方以外はご入場いただけませんのでご了承ください)
締切 1月25日金曜日23:59
お問合せ 03-6205-7805(ラジオNIKKEIセミナー事務局/平日10:00~17:30)