小次郎講師のトレードラジオ講座~エリオット波動 [火曜・「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編」第2期] [マーケット・トレンド]
2018/10/09(火) 23:08

毎週火曜の小次郎講師のトレードラジオ講座!
4月から新しいシリーズがスタートしています。
2018年度は「入門編」投資における基本を学んでいます.


現在、第2期を学んでいます。
第2期テキストはこちらからからDLできます。(有料)
https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=133955786

詳しいカリキュラムとオンデマンド等のアーカイブは
こちらのページをご覧ください。
http://blog.radionikkei.jp/trend/2018_12.html


放送は毎週火曜日18:00~東京日本橋TOCOMスクエアから
公開生放送でお送りします。

生放送の観覧は無料ですので、お気軽にTOCOMスクエアまで!
また、生放送終了後、TOCOMスクエアで無料セミナーを開催。
題して「TOCOM投資スクール」2018年度開校です。
小次郎講師から直接投資レクチャーが受けられるセミナーが
無料です。皆様是非TOCOMスクエアにお越しくださいね。


皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今回はLesson10「エリオット波動」です。

エリオット波動とは、、、

1930年代、会計士ラルフ・ネルソン・エリオット氏が発表したテクニカル分析の原点で、
潮の満ち引きから相場の流れを読み解く鍵を発見、「波動理論」と名付けました。
そしてそれらがフィボナッチ級数によって成り立っていることを発見するのです。


エリオット波動は、上昇相場においては、上昇5波、下降3波の
計8波が基本の形です。上昇5波は、3つの推進波と2つの訂正波からなり、
下降3波は、2つの推進波と1つの訂正波からなっています。

上昇の5波動下降の3波動で全部で8波動。
この3、5、8という数字全てがフィボナッチですね。

また、エリオット波動は細分化されますが、
そのすべてがフィボナッチ。

是非テキストでその波動カウントをチャートで確認して覚えてくださいね・


第2期テキストはこちらからからDLできます。(有料)
https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=133955786


詳しくはオンデマンド放送で小次郎講師の解説をお聞きくださいね。

TSR(技術的格付けゴム)取引開始! [番組からのお知らせ] [マーケット・トレンド]
2018/10/09(火) 13:00


東京商品取引所(TOCOM)は10月9日、TSRを新規上場。

午前8時45分、濵田隆道代表執行役社長(写真中央)と
チョンティサック・チャーオパークナーム 在東京タイ王国大使館公使参事官(写真左)らの
打鐘の合図で取引が始まりました。


拍手とともに、集まった人の視線は初値に。

163.5円(限月19年/4月)の初値をつけました!

TSRとは?と思っている方、改めて簡単にご紹介します。


今回上場した「TSR」は、自動車タイヤなどに使われる天然ゴムの一種。

現在のゴム市場は、既に上場しているRSSからTSRに生産も需要もシフトしていて、
世界的にはTSRが8割を占めているといいます。
そのような背景もあり、今回の上場に繋がりました。


TSR:ブロック状のゴム、近年増加傾向。
RSS:シート状のゴム。大きい。

さらにTSR/RSSともに、本日からドル建て取引もスタートし、国際化を進めます。


また、世界最大の天然ゴム消費国である中国のバイヤーを取り込みたいという考えから
標準品をタイ産TSRとして、受け渡しもタイの港で行われます。
(タイは高品質のTSRを生産し、天然ゴム生産で国別で1位)


濵田社長は
「シンガポール取引所、まもなく上場予定の上海、そしてTOCOMの間でのTSRの裁定取引に期待している。
 3つの取引所で競争しつつも、協調し、ゴムの価格形成をしていきたい」
と話していました。


今後の取引、値動きに注目ですね!