有事の金はなぜ上がらないのか? [マーケット・トレンド]
2018/09/10(月) 23:40
9月第2週の月曜ですが、来週と再来週は三連休の休日なので
日本経済新聞社 編集局 編集委員の 志田富雄さんにお越し頂きました。

今日のテーマは「有事の金はなぜ上がらないのか」
今、米中貿易摩擦、新興国通貨の急落など、世界経済が不透明感に覆われてコモディティー全体に元気がありません。
しかし、「有事の金」もう少し上がってもいいのではないかと思うのですが
直近のNY先物金売買残高は4週連続で売り越し。
ETF主力銘柄のSPDRの残高も750トン前後まで下げてきています。(ピーク時1,353トン)
直近の相場を見ると、NY期近で高値は8月28日の1,217ドル。安値は9月4日の1,189ドル。
やはり低迷感は拭えません。

何故、有事なのに金が上がらないのか、志田さんが各取材先に話を聞いてみたところ
マーケットリスクアドバイザリーの新村直弘代表から取材した
「米国の実質金利(名目金利̠ーインフレ率)の逆相関」という説明が一番納得出来たそうです。

2011~2012年頃までは、米国の金利が低い割に、インフレ期待が高かったので実質金利はマイナスでした。
その時の金価格は1,400ドル以上の高値。
その後、インフレ期待が低下し、尚且つ米金融当局が金融政策の正常化に着手し、利上げに至るわけですが
その過程で名目金利が上がり、一方で原油などが大幅に値下がりするなど、インフレ期待は下がりました。
そして実質金利がどんどん上昇して行き、それに反比例するように金価格が下がって来ました。
ドルとの関係もそこにあり、米実質金利が上がるとドル高になるので、ドル高金安になる傾向になるのです。
米国で実質金利が上昇傾向にある限りは金は更に安値に向かうと考えられます。
しかし、直近の価格は、実質金利から考えた理論値よりはまだ割高傾向にあるそうで
そこには地政学リスクのプラス分が乗っかっている...有事の金の効果は伺えるそうです。

金が割高であることは、他の貴金属の価格と比べてもわかります。
詳しい志田さんの解説はオンデマンド放送でお聴きくださいね。

****************************************************************

コモディティ投資をじっくり学べる一日。


毎秋恒例の「コモディティフェスティバル」

9月22日(土)東京で開催!

竹中平蔵さんの基調講演をはじめ

当番組コメンテーターでもお馴染みの 小次郎講師・江守哲さんが
ファンダメンタルズ・テクニカルの両面からじっくりと解説します!

詳しくは下記のバナーをクリックしてください(外部サイト)。




コモディティ・フェスティバル2018 in 大阪レポート [コモフェス2018] [マーケット・トレンド]
2018/09/10(月) 22:12
コモディティ・フェスティバル2018 in 大阪
~ フォトレポート ~

開催日時:2017年9月8日(土)
開催場所:大阪・ヴィアーレホール

コモディティ投資をじっくり学べる一日。「コモディティ・フェスティバル2018」が8日大阪で開催されました。
4回目を数える今回の大阪開催も200名を超える投資家で会場は大盛況、講演に熱心に耳を傾けていました。

明日から役に立つコモディティ投資の情報が満載の今回のイベント、ファンダメンタルズ・テクニカルの両面でより実践向きな講演内容でした。

法政大学大学院教授の真壁昭夫さんは「経済がわかっていないと投資で勝てない」と主張。マクロ経済の分析を来場者に質問を投げかけたり、時折洒落も交えながら、大学の授業さながらに来場者に解いていきました。

LINE@登録をすると真壁さんの直筆サインをプレゼント!のブースにはサインを求める列が。
(「真壁昭夫のマーケット・ビュー」毎週月曜日17時~好評放送中!)

マーケットエッジ代表小菅努さん。「Sell in May.」や「節分天井彼岸底」などといったアノマリーがありますが、季節性が現れるのはなぜか。原油・トウモロコシ・天然ゴム・金の4つの商品それぞれで価格決定に影響する天候や生産量といった要素を図示しわかりやすく説明。
自身の講演の後は、TOCOMブースにて来場者からの質問に丁寧に答える場面も。

お馴染み小次郎講師は、コモフェス恒例となった特製うちわを活用し会場のレスポンスを見ながら、移動平均線大循環分析からコモディティを分析。

第1回TOCOMリアルトレードコンテスト第2位の花火さんが、大阪に登場。トレードで勝つためのメンタルや情報の集め方、またトレード手法を解説。その場で来場者から質問を受け付け個人投資家の目線から答えたほか、終演後も花火さんのもとに熱心に話を聞きに行く光景が見られました。
(「第3回TOCOMリアルトレードコンテスト(外部サイト)」只今開催中!花火さんも第3回にエントリーされています。)


(TOCOM広報部の皆さんと大橋ひろこキャスター)

かつては金も保有していたが、普段は株取引がメインという大阪市の女性は、今回初めてコモフェスに参加した感想を「金の値動きの仕組みが分かって、改めて金にも興味を持った」と満足げに話していました。

コモフェス、22日には東京で開催されます。まもなく募集締め切りとなりますので、お申込はお早めに!
詳しくは下記のバナーをクリックしてください(公式サイトへアクセス)。